« じゃぁ、お返し。 | トップページ | 総括 »

2004/11/21

S-ATAに挑戦。

光電話モデム 先日こちらの仲間内でオフ会を開催したときに120GBのHDDを2台貰ってきました。

で、中身を確認してみたらインターフェースがシリアルATAというものでした、我が家の環境ではこのタイプを認識することが出来ないのです。
さて、どうしたものか?今後はこのインターフェースが主流になるはずなのでこの際なのでインターフェースを買ってきました、わざわざ八日市のショップまで出かけて買ってきたのですが何と信号ケーブルだけでは無く電源コネクタもこれまでのものと全く違います、仕方なく再度八日市まで電源アダプタだけを買いに行ってきて材料は揃って早速インストールを実施。

インターフェースカードとHDD・電源を接続して動作確認、以前に使われていた環境がじゃまをしてなかなか認識させることが出来ませんでしたが、何とか1台目を認識させるのに成功、120GBを1ドライブとしてフォーマット完了です。
続いて2台目のHDDに挑戦したのですがこれは残念ながらHDDが完全に壊れておりました。
もともと、1台は壊れていると聞いていたので予定の結果でした、早い話が全くHDDが回転しない不具合が出ておりました。


ということで絵のような形に収まってはおりますが、左のHDDのみ我が家に受け入れられることになりました。
ただし、現在の状態はこのデスクトップ内には5台のHDDがついておりまして、60+120*3+160=580GBもあるので160GBは外に出してリムーバブルとして活用しようと考えています、ほかにCPUクーラも買ってきてトータル1万円ほどの出費となりました。
次のお休みの23日にCPUクーラの換装とこのデスクトップの大掃除でもしてやることにしよう。
今回の出費は、趣味の世界への投資なのでそう問題になる額では無いでしょう、パチンコに行って負けてることを思えばまずまずか。

でわ。


|

« じゃぁ、お返し。 | トップページ | 総括 »

コメント

うーーん。なんだか、難しい話で分からないなぁ。

って言うか、なぜ、こんなことが自分ひとりで出来てしまうのか不思議。

前から一回伺いたかったのですが、
PC関連の知識は、前のお仕事の関係で得たものですか?
それとも、何か、特別な「習得手段」があったのですか?

投稿: kty | 2004/12/01 20:42

パソコンに興味を覚えたのは仕事で使い始めてからですが、それ以降は趣味に取り込んで我流での下手の横好きです。

で、時々間違って適当な事を書いてることも多いです。

今回、CPUクーラを取り替えようと努力したのですが、結局CPUが逝ってしまったみたいで、全く起動しなくなってしまった。
ショップに文句を言おうと思ったりもするのですがこの世界は事故責任なので泣き寝入りになりそう。

時間に余裕が出来たらもう一回整理してみて、それでも駄目ならマザーボードから取り替えて最新スピードに挑戦してみたいとなどと考えて藻いるのですが・・・

投稿: task | 2004/12/01 21:21

お久しぶりです。

この記事の専門用語も解らず・・・したがって
しょうとしている事も解らず・・・つまり
全然、全く・・お話が理解できない状態です。

申し訳ありません!

投稿: kumazasa436 | 2004/12/04 13:32

あれ~~~ぇ?
珍しく、12月は更新無しですね!
なーんて、私が言うのは変か・・・。

きっと、PCの新バージョンの設定などで
お忙しかったのでしょうね。

今年はいろいろな事を教えていただいてありがとうございました。
来年も宜しくです。

良いお年をお迎えください。

投稿: kty | 2004/12/30 01:19

ktyさん。

今年はいろいろお世話になりました。
今月は何かと忙しくて余裕がありませんでした、来年こそこちらの方も日記と言えるようなものにしたいなぁ・・・

来年もよろしくですぅ~。

投稿: task | 2004/12/30 18:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40543/2027156

この記事へのトラックバック一覧です: S-ATAに挑戦。:

« じゃぁ、お返し。 | トップページ | 総括 »