« 2005年3月 | トップページ | 2005年5月 »

2005/04/30

ネットプリンター。

前回までで、パソコンの修復と、ルータの動作が正常なことが確認できたので、今度は無線lanで繋ぐプリンターと遊んでいます、購入したプリンタは

canon PIXUS iP4100R

スピードはこれまでのエプソンよりもかなり速く、フォトプリンタとしても使えるのである。

しかし、これもやっかいなインストールが待ち受けておりました、都合3台にインストールしたのですがいろいろと壁にぶち当たりました。

1.Amity CN/2(MMX200MHz Win2000機)、持ち運び用パソコン
あまりにも、スピードが遅いのでうまくインストールできているのかどうかわからなかったが、かなりすんなり導入に成功、パソコンが遅いので時間は掛かった。
たかがプリンタなのでインストールが済んでしまうとスムースな印刷が可能であった、ただし印刷スプールを使うとA4一枚のドキュメントファイルを印刷するのに3分ほど掛かる、あまりの遅さに耐えかねてサポートに泣きついたらスプールを外す手順を教えてくれました、9時頃から昼過ぎまで掛かってしまった。

2.Pedion TM(Seleron300MHz WinXP機)、居間で時折稼働
Amityよりかなり早くインストールは進むものの、ドライバ導入のところでどうしても止まってしまう、長いこと考えに考えを重ねて到達した結論が、ファイアーウォールの所為だと気づく。
早速ファイアーウォールのZoneAlaramをいったん外してインストールに成功、2時間くらい考えたまま何にもできなかった(笑)、昼から初めて16時頃まで掛かってしまった。

3.B145B(Pen4 2.8GHz WinXP機)メイン&サーバとして稼働中。
AmityとPedionの失敗もあって、プリンタインストールの癖のようなものが解っていたし、パソコンの能力も格段に早いので30分ほどでインストール完了、あっけなくインストール完了。

と、3台やっつけました。
こうやって書いておくと次の再インストールしなければならないことが発生した場合に役に立つことでしょう。
もう一つの注意点は、CD-ROMをパソコンにファイルコピーしたものでは最後までインストールができないようでした、インストール終盤にいったん、再起動させることになるが、その後CD-ROMを要求されてあわてふためくことになる。
まぁ、その後にやっていることは、ヘッド位置調整などの処理だけであり、プリンタユーティリティからも調整できるようなのでそう気にすることも無いようですが・・・

さて、明日はお仕事です。
次のお休みには、ネットで繋ぐDVDプレーヤに挑戦します、こいつもかなりやっかいなことになりそうな雰囲気ですなぁ(笑)。

でわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/04/29

ルータ、やっと納得。

うーん、疲れました。

我が家に現在ある無線LAN機器は居間に置いてあるパソコン1台だけである、これまで無線でのLAN設定は殆ど使っていなくて、無線のパソコンからはネットが出来ればokと思っていたので深く考えたことが無かったのだが・・・、今回ネットプリンター&ネットDVDプレーヤを接続するに当たり接続確認をしていたところだったのですが。

このオムロンのルータでは、コンピュータ名での無線端末が認識出来ないではないか?無線機器<->無線機器、そして有線機器->無線機器の通信が出来ない。

早速オムロンに確認して状況を伝える、こちらのルータの設定の各項目を全部伝えて確認して貰ったが問題となるような処は全くない。
長時間のサポートで担当の方も疲れ果てて、原因がわからぬままサポートをうち切りたい様子である、手元にあるアップルのairmacというアクセスポイントをつないでみると問題なくアクセス出来るのでルータが悪いのでは無いかと迫ってみた。

と、サポートの指示は現在802.11gで接続しているようなので、802.11aを使って試してくださいと来たのでこれを試してみたが改善されない。
最後に、IPアドレス直打ちでのパソコン確認ではどうだ?というので、こうすればしっかり見ることが出来る。

どうやら、無線でつないであるパソコンがいかにも旧型のパソコンで処理能力が低いために発生している模様だと結論が出た。
一般的にパソコン間の交信は先ずIPアドレスで相互に確認をしたのち、じっくり時間を掛けてコンピュータ名での交信を行うそうであり、10~15分程度掛かることがあるということらしい?ちなみに我がへたれ無線パソコンのAmity CN/2(MMX200MHzにWin2K)では結局いつまで経っても、コンピュータ名で接続することが出来ないことが解りました(笑)。
でも、これって最近のルータでは発生しないんだろうなぁ、アップルのアクセスポイントで問題は発生しないし、オムロンのルータではこのID変換によっぽど重い負荷が掛かってるんやろなぁ。

まぁ、IPアドレスで接続をしに行けば確実に繋がるのが解ったので、無線LANのチェックはこの辺りで終了して、次の機会にはやっとプリンタとDVDプレーヤの設定に入って行くこととします。

オムロンのサポートさん、長々とお世話になりました、この場を借りてお礼を申し上げておきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/04/24

お買い物

4/20(水)、お買い物のシーズンです、なんのこっちゃ!ということで、最近欲しいものベスト3を全部買ってしまいました。
発注したのが20日朝、届いたのが23日ちょっと長くかかりすぎましたね、まぁ無事届いたのでokです。



001


1.4GB マイクロドライブ


愛用のデジカメ(SANYO、DSC-MZ3)はちょっと旧型になってしまったもののまだまだ現役である。

特に動画撮影面で優れたものがあるが、これまでのメディアは1GBと動画撮影にはちと弱い、そこでこのマイクロドライブを購入、これまでの4倍程度の長さが撮れることになったのだが。

実は、この4GBマイクロドライブは、愛機の旧式カメラには完全対応していなくてちょっと使いこなしにテクがいるのであるが・・・、2GBしか見えないという不具合がある。

ちまたの噂では、ダミーファイルを入れると全容量使えるらしい?早速カメラでフォーマット、これは一瞬で終わって、動作を確認するも全く動かず、続いてUSBアダプタでパソコンに接続、1GBのファイルを2個ドライブにコピーしてカメラに戻すと・・・

あらら、不思議ですねぇ、今度は動画も静止画も問題なく撮影できることになりました、これで長時間の動画撮影も可能になりました、640*480 15fpsの動画が90分くらい撮れるはず、これでしばらくいろいろ遊べそうです。





002


2.ネットワーク・DVDプレーヤー


次は、DVDプレーヤ、何がよいか思案を重ねたがネットワークでつながってパソコンでしか見られないAVIファイルなども無線でTVに映し出すことができるのが決め手となった。

バッファローのリンクシアターという機種を買いました。



3.ネットワーク・プリンタ


最近は802.11gで無線LANが通るようになったので、無線プリンターも良いかなということで、はやりの複合機ではなく発色が綺麗なはずの専用プリンターを買った。

どこへでもおける、家の中なら持ち運びも可能であるという便利さを買ってみたのだが・・・

いずれも写真の通りまだ梱包のままで、動作確認すら取れていないのだが、ぼちぼちやっていきますわ。



*****その他*****


先日からはまりまくっていたメイン機の不具合修理であるが、やっとそれなりに動き出した、まだ一部にインストールできていないソフトなどもあるが一応復旧活動は終焉です。

次の休みに上の二つをやっつけてやろうと思っている、その前にちょっとルータの動作が変なのでこいつも不具合解消しておかなければいけないのかなぁ・・・



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/04/15

サーバ不調。

昨日サーバ機が逝ってしもた。

とりあえず、メールなどは他の端末から出来るので問題ないが、サーバにはこのブログに書いている画像データなどもあり今のところ画像が表示出来ない状態となっている。

いきさつはこんな感じ。
3月に結婚式に出席した際、取りためた動画ファイルを編集していたのであるが何回やってもうまく行かない、パソコンのパワーに任せて幾度となくチャレンジを繰り返していたのだが、そのうちパソコンが固まってしまったのでやむなくリセットすると、画面表示が変である。
何とかなるさとグラフィックドライバーを外したのが運の尽き、WinXPを再起動するが全く表示出来ない状態になってしまったではないか。
さらに、BIOSを触れば何とかなるかとやってるうちに追い打ちを掛けるがごとく今度は全く起動しなくなってしまった、バイオス画面すら出なくなったのはHDDの故障のようである、まぁグラフィックドライバが外れたままで復元しない当たりからHDDが逝っている感じはあったのだが・・・

で、今日はHDDを買い出しに行って来たのでした。
現在は250GBを使っていたので、それ以上のサイズを狙っていたのだが滋賀県のような田舎ではかなり高い、250GBが17kほど、300GBは何と23kもするのであきらめて200GBの13kのものに決定、これを購入してきたのでした。
ついでに、DVD -Rの生ディスクが安かったので一気に50枚買ってきました2300円なり、一枚46円ですけどこんなんでうまく焼けるんかいなぁ、半信半疑ではある、まぁDVDメディアの話はこの辺にして置いて。

本題へ。
手持ちのパソコンで、Fdiskを実行20GBだけフォーマットを済ませ、ユーティリティなどを仕込んで置いて例のサーバ機に装着。
ところが、何と新しいHDDでも起動しないではないか?
これは、BIOSを触ったときに変な設定になってしまってCMOSの記憶がおかしくなってるだろうと推測、マザーをじっくり眺めてみると、それらしきジャンパピンがアルデはないか、壊れても自己責任ままよとピンでCMOSリセットのつもりの処理をして起動、何と無事起動しました。

で、今日はここへWin98SEをインストール、とりあえずOSが動き出しました。
今日の処はここら辺で終わりですな、明日は仕事なのでまだしばらくはこのじょうたいが続きそうです。

次は、WinXPをインストールすることにしよう・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/04/12

とうとう、解約。

最近は、ほとんど使わなくなったものがありました。

そう、それはPHSです、電車に乗って通っているときは、お迎えのお願いを自宅に入れるときに駅のホームに電車が入るタイミングを見計らって微妙な電話を掛けておりましたが、今の職場ではPHSの電波が届かないところなのでほとんど使えなくなってしまいました。

その関係でAU携帯を買う事になったのですが、PHSを解約することにより月額2000円が浮くため、これを携帯の契約プランの1ランクアップに使うと、無料通話が2000円分となり従来通り60分のパソコン接続によるデータ通信が行えることとなりました。
しばらくランクアップした形で運用してみて不要であればまた元へ戻すかも知れませんが・・・
おまけにパケット通信の方も1000円の無料通信を付けておきました、どちらかというとパケット通信を2000円、通話を1000円にした方が使い勝手が良いのかも知れないけど。
しばらくこれで運用してみますわ。

まぁ、電話を二つ持ち歩くことが無くなったので少し身軽になったような感じです、「みかか」がどんどん遠い存在になってしまったなぁ。

でわ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/04/08

携帯~HPへ・・・

最近、AU携帯を購入したのでこの携帯から見られるサイトを立ち上げてみようと思い立ち、ちょっといろいろやってみました。

これは、まだ最後まで行ってはいないけど、途中経過の覚え書きです。

先ずは、携帯に適したhtmlを書いてみまそと言うことで、考えてみたけど、どうせPC用のサイトへ飛ぶ奴しか今のところ考えられへんし、AUのサイトを見てたら適当なのが有ったのでしばし拝借して試験用サイトに貸して貰うことにしました。

URLは http://task01.dip.jp/k_tai/recipe/ となってまして、自サーバ機に置いてあります。
この自サーバ機に置くというのがとても大変でした、あちこちネットサーフィンしたけどこれはというのに行き着かない、どうもわたいだけの現象のような感じ、一応ドコモ及びAU携帯のどちらからもアクセスできるようになったのでお暇な方は上記URLをメールで携帯へ送って見てやってください、もちろんPCからも問題なく見ることが出来ます、料理レシピが見えまっせ(笑)。

以下はやむを得ず、関連箇所に電話で聞きまくった結果である。

1.不具合の状況
接続の状態はこの様になっているはず。

 自サーバ---ルータ---光端末---プロバイダサーバ
                |
               インターネット網
                |
 AU携帯----------------------AUサーバ

で、これまで、自サーバへはそれなりにアクセスがあり、ちゃんとどこからも閲覧出来ている模様である、もちろん自機からもアクセス可能である、htmlの構文などは問題ないはずである。
ところが、最近買ったAU携帯からは 「このページはエラーにより表示できません(502)」 と出てどうしてもアクセスできませんでした。
ほかに娘の持つ、ドコモ携帯からもアクセスを試して貰ったけど、これも問題なく表示出来る事が解った。

1.サーバソフトの設定が悪いのか確認。
同じサーバソフトを使っている人に、質問を投げかけてみた。
サーバのアクセスログを確認しなさい。ということでログを確認したがアクセス記録が残っていない、ほかのアクセスは正常に記録されてるので、要するにサーバまで要求が届いていないようである。

2.ファイアーウォールソフトの確認。
どのように確認しても、一部のIPアドレスをアクセス制御するような設定をする場所が無いし、アクセスログにも怪しいログは残っていない。

3.ルータメーカのOMRONへ
事情を話して、サポートを受ける、webサーバ用の80ポートはオープンされているようなので問題ないでしょう、ほかの通過しているサーバの状況などご確認下さい。
と、この時点では原因不明。

4.サーバ状況についてAUへ
どこかのプロバイダに対してアクセス制御を掛けてるような事はありませんか? と質問しましたが、公共性のあるインターネットでそのような事は一切することはありません。
と、やはり原因不明。

5.サーバ状況について光プロバイダのk-opticomへ
AUへの質問と同様の質問をしたがやはり、同じ答えが返ってきた。
以前と原因不明。

さて、プロバイダとAUの各サーバは、公共性のあるインターネットに対し、何も制限を掛けていない、さらに関連ソフトの確認はまぁokとなると、残るは自身で設定したルータとなるんだろうなぁ。

で、ルータの各項目を詳細にチェックしていくと、怪しい項目がある。
「SPI/DOS攻撃防御」が有効になっているではないか、これが犯人と目星を付けて、この項目を無効にして再度AU携帯から自サーバへアクセス。
何と見事にアクセス成功でした、ただしこの状態では本当のDOS攻撃をされた場合に無防備である、さらにAUに確認してみることにした。

◎AUのサポートへ
「SPI/DOS攻撃防御」を無効にしたらアクセス可能になった、しかしこの状態では攻撃を仕掛けられるとサーバダウンなどの弊害が残るので何とかならないか?というと

  ルータの設定で
  ポートフォワーディングという機能があるようなら設定してください。

一部のIPアドレス(ここではEZWEBからのアクセス)をDOS攻撃防御に優先して通すルールをルータで設定することで回避出来るというもの。
ややこしい話ではあるが何となく納得。

◎再び、ルータメーカのオムロンへ
AUのサポートの話をしてみる。
そう言った機能はありません、とりあえず「DOS攻撃防御」機能を無効にするしか無いようです、アクセスログはありますか?と聞いてきたので、それが無いのもおかしいのでどうやって出すのか確認した。
ちょっと聞いて確認したら、ログの日付が2003.01.02で残っているようだ、はて何でじゃ?これはルータのNTPサーバ登録が出来ていないために日付が更新出来ていないだけ、早速公開NTPサーバを登録したら、ルータの日付が今日の日付になったのでこの件はok。
さらに、このログをサポートへメールで転送して確認して貰ったが情報量不足のようで解決策不明のまま、さらに何か判明したらメール下さい。ということで電話を置いた。

と、ここまでやりました。
結局、完全解決では無いけれど、AUからもアクセスできるようになったのでまぁ良しでしょう。

各サポートへの連絡はかなり端折って書いておりますが、ほとんど30分超えの大作サポートをお願いしました、最近は0120電話があるので電話代を気にしないで良いのは非常に楽になりましたなぁ。

以上、今回1週間ほどはまりまくったAU携帯~自宅サーバへの接続苦闘記でした、ちょっと長文になりすぎたかなぁ、まぁこれも日記ですわ(笑)。

なお、今回この件でお世話になった方達の紹介です。

  スタジオ923さん
  しんちゃん

お二方とも私と同じサーバソフトご利用の方です、お忙しい中ご対応・お世話になり大変ありがとうございました。

でわ。


  

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2005/04/02

何でも良いので書いておこう。

一応日記なので何でも良いと思う、とにかく書くことが大事・・・

前から思っていたのだが、メール端末のAmityCN/Sと言うパソコンが有るのですが、このパソコンで当ブログ
を見ると、文字が黒文字になって、地色の濃紺と見分けが付かなくなり全く読めないのである。

まぁ、このパソコンはとても古いパソコンなのでこの程度が限界なんだろうとあきらめていたのだが、意を決し
てこのブログを提供しているNiftyに聞いてみた。

内容は・・・
「WinXPでみていると正常に見えるのに、不具合の出るWin2KのAmityでは上記のように字が見えないのは何
故か?」 と確認すると、我がブログをサポセンのXP端末と2K端末で確認してくれて、「どちらも問題なく正常
に見えます。」と返ってきた。

そのようなことになる原因は有りますか?と聞いた後ブラウザのバージョンは何ですか?と聞かれてはたと
気が付いた。
サポセンのおねいさんは、「バージョンアップされても不具合が残るのならまた電話を下さい。」ととても丁寧でし
た。

そう、この端末ではインストールしたままIEをバージョンアップしていなかった、早速バージョンをしますと言うこと
で電話を切って、IEをver.6に上げたのでした。
そしたら、見事に正常表示したのでした、いつもの事ながらどじな性格の持ち主の老人性佳境に入ろうかと思
われる心だけは青年のままのおじさんのぶつくさ日記でした。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2005年3月 | トップページ | 2005年5月 »