« 連休なので・・・その2、砺波チューリップ祭り。 | トップページ | glantank_その2 »

2006/06/11

Linux(debian)に挑戦。



なんと、全体調整するまでにおよそ半月掛かりでした。
その昔、ちょこっとunixマシンを触った感覚で簡単に行けると思ったのですがまぁ壁が次から次へと出てきてほんまに苦労しました。
ここでは、導入したよ!って話だけしておきましょう。

インストールスタート

起動画面

で、導入したパソコンは、普段使っている athlon1200 でした。 一応、サーバを立てるところまで来たのでこのパソコンでやることはここまです。

実は、今回I/OのNAS(Network Attached Storage)なるものを購入してサーバを立てるのが本当の目的でして、これがかなりやっかいな作業であったわけです。

購入したNASは I/O GLAN Tank(SOTO-HDLGW)、元々持っていた300GBにさらに300GBのHDDを追加してスパンニング構成で600GBの大容量HDDで運用させます。

デスクトップのAthlonでサーバをたてるところまで辿り着いているので楽にLinuxを導入できると思っていたのだが、モニタの無いパソコンへシステムを構築していくのは大変でした。

やったことは、SSH(サーバとクライアント間の暗号化通信)、SWAT&SAMBA(winとのファイル交換を実現する)、APACHE2(wwwサーバの公開)、さらにはDDNS&cron(ダイナミックDNSと自動IPアドレス更新)まで。

とむちゃくちゃはまりにはまって、現在はこのGLAN_Tankで試験的にサーバ公開中です、まだセキュリティなど完璧でないのかもしれないけどしばらくこの形で運用していきます、やや問題があるのはスピードがあまりにも遅いこと、従来のpcパソコンから見ると1/10程度(600Kb/s)しかでないのが問題ですな、夏場は冷房のない部屋でPCサーバを稼働させるのはとても厳しいのでこの夏は遅いながらもこのNASで運用しておきたいと思っております。

絵は、今回パソコンに導入したLinuxディストリビューションでdebianのインストール開始画面と起動までこぎ着けたところで写真を撮っておきました、もちろんGLAN Tank(SOTO-HDLGW)もこのdebianをOSとして使っています。


|

« 連休なので・・・その2、砺波チューリップ祭り。 | トップページ | glantank_その2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40543/10483498

この記事へのトラックバック一覧です: Linux(debian)に挑戦。:

« 連休なので・・・その2、砺波チューリップ祭り。 | トップページ | glantank_その2 »