« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2007/09/29

ジムニーにパソナビ。

ジムニー君の豪華装備のお話です。
地図 我がジムニー君は、改装を重ねてかなり重装備になっておりますがさらにおもちゃ的に触ってやりました。
そうです、絵のように左側後部座席にパソコンを装着しました、このパソコンは日立 FLORA ie55PX NP6というもので、いにしえのOS、Windows98で動く奴です。

一応タッチパネルになっておりましてキーボードは無し、操作は主にタッチペンで行いますが別にペンが無くてもボールペンのようなものでも操作可能なので割り箸をペンのように削って操作できるようにしてあります、結構快適に操作できます。

で、本体を傷つけるのも可愛そうなので100円ショップでメッシュパネルを購入ビニ帯で固定したものを配線留め金具でぶら下げております。
ソフトはSONYのナビソフトをインストール、もともとカーナビはあるのだがさらに道を外れた山道などでも位置確認ができるようにしました。
ここで問題発生、パソコンが動いてると、1セグTVの電波が乱れるようです1セグアンテナとパソコンとの距離が30cm程度なのでかなりノイズが乗るみたいですな。

対策として現在車の左側についているアンテナを右側に付けなおしておおむね解消。
もともとこのパソコンは電源として16V・2.2Aを要求するものですがバッテリーは完全に使用不能です、なので車から12V電源を直接供給します、テスターで測ってみるとエンジンを掛けると14.8V程度まで上がります、エンジンを切ると12.5Vに下がってしまいますがうまくしたものでパソコンの方で勝手に電圧低下により休止モードに入ってくれます。

ということで、スタート時に電源を入れるだけで運用開始となるので結構便利です。
パソナビでは走行パスが保存できるのでその日走った状況が一目瞭然です、うちのカーナビではこのようなことができないので後で走行ルートを確認するのに至って便利に使えそうです。
もちろん、ぶら下げてあるだけなので取り外しは至って簡単、USBのGPSアンテナと電源ケーブルを抜いて普段はマイルームでドライブルートのチェックなどができるようになってます。

まぁ、こんなところですかねぇ、暇つぶしにもってこいのパソナビ取付でした、ちゃんちゃん。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

mixiを始めたよ。

遅まきながら、mixiを始めました。

mixiに対する感想は、仲間同士のコミュニケーションの場として非常に使いやすいという感じです。
難しい知識無しにブログのようなものが作れるしmixi内で誰かが自分に対してコメントしてくれればその情報が速やかにmixiトップ画面に表示されます、パソコン初心者の人でも立ち上げてしまえば後はmixiさえ起動すれば充分活用できるようなものになっていると感じました。
閉鎖された環境なので、舵取りを誤ると変な組織ができてしまわないかとやや危惧してしまいます。

要するにmixiを起動すれば自分の周りの状況が勝手に入ってくると言う感じです。
かなり使いやすいのですが、他に自分のサイトを立ち上げているような場合はあちこち移動することになり煩雑になります。

とりあえず、mixiではマイミクシィに登録した人たちだけとのコミュニケーションの場として利用していくことにしましょう、ミク友希望の人があればいつでも招待状を発行できますのでよろしく。

とりあえず、メインはこちらのブログで今後もやっていきます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/09/26

恐怖のドライブ。

今回走った地域の地図です。
地図
9/17と9/26の二日に掛けて走ってきました。 一日目は河内の風穴方面へ、二日目は廃村巡りです。
一日目(9/17)
蒸気河内の風穴は滋賀県東部に位置し、滋賀県ではまれに見る鍾乳洞である。
今回、洞内には入らなかったが中は夏でもヒンヤリ、風穴への遊歩道の途中ではお弁当など持ってのんびり昼食などもできそうです。 絵は河内の風穴から500mほど里へ下りた川の畔でモヤが発生していたので車を降りて写真を撮ったところです、9/17はこの地方で30度を超える暑さではあったのですが、この川の畔では涼しげな風がそよそよと流れていました。
多賀の神木の場所から里を眺めるお多賀さんの神木がある峠から、里を眺めたところです。
車窓から一枚。
二日目(9/26)
トリカブト上で貼り付けています地図の杉から保月に至る道の途中で紫の綺麗な花を見つけたので写真を撮りました。 ネットで確認してみたら何とトリカブトのようである、例の殺人事件に使われたもの。 あまりに綺麗なので一株起こして来ようかとも思ったのだが、花粉からも毒を発生するらしいので踏みとどまって良かった、ほっと胸をなで下ろす。


杉地区
杉地区の絵を追加、一部の廃屋は痛みが激しくなっていますなぁ・・・
保月01保月02
保月の村落で撮影しました、杉地区とは少し趣が違い、手入れが行き届いています。 春から秋に掛けては里に織り住んでいる人が家の補修に来ておられるようです。
山なみ絵は、保月から多賀大社へ降りる山あいで展望が開けた場所があったので一枚撮影。
細道二日間で同じルートを2回辿ったわけですが、山道はとても細く絵のような道がずーっと続きます、一歩間違えば谷底へ転落の憂き目に遭います。 途中で対向車に合えばバックでえんえんと下がる必要があります、幸い今回のドライブでは狭い場所での対向が無かったので冷や汗をかくことは無かったのですが、腕に覚えが無い人はこのドライブコースは無理なので止めた方が良いと思われます。

ということで、やや恐怖のあるドライブに挑戦した二日間でした。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/09/25

秋花、2題。

一つ目は秋明菊。
秋明菊 毎年裏庭に咲く花、秋明菊である。
2~3日前から真っ白な花をつけ始めた、前に書いたかも知れないけれど苦い経験がある。
この葉っぱをバリバリと食ったことがある。
いつだったか、奥さんがお店で買ってきたつくりのツマに何も無いので緑があればそれで良いじゃろとこの秋明菊の葉を引いておいたのだが、あたしゃそういうことに無頓着な人なので何も考えずぱくりと口へ放り込み丁寧にかみ始めたのだ。
と、瞬く間に口の中に拡がった強烈な苦みと松ヤニを口へ入れたようなひどくマズい味。
「何じゃこりゃ~っ?」、見ていた奥さんが笑い転げるではないか、「誰がそんなもの食べる人がいる?」と・・・
普通刺身のつまは青じそとか大根の細切りとかそういうもんじゃろが、「食べるとは思わなんだ。」とさらに爆笑。
二度と秋明菊の葉っぱは食わないと心に誓った一瞬でした。

二つ目は彼岸花。
彼岸花 こちらも秋明菊と頃を同じくして咲き始めている。
ことしはなんだか様子が違うような、そう例年なら何でこんなに一杯咲くんじゃと思うほど爆発的に咲くように思うのだが・・・
最近の環境変化が影響しているのかねぇ、温暖化が進むといろんなところに異常な現象が発生しているようです、クラゲの異常発生とか、珊瑚の生息場所の北上とかいろいろありますね。
まぁ、季節の花なので暖かく見守ってやることにしましょう。
子供の頃真っ赤な花が珍しく、2~3本ちぎって家へ持って入ったら「その花は家へ持ち込むと火事になる」と今は亡きお母ちゃんにひどく怒られたことがあった。
ネットぐるぐるすると、その意味とは球根に毒を持っているとのこと、そのことを最近知ってお母ちゃんのことをちょっと思い出してしまった初秋のひとときでした。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2007/09/14

混合栓修理

混合栓レバー 破損 台所のメインの混合栓のレバーハンドルが先日壊れてしまった。
壊れた部分に糸を巻いてその上からアロンアルファで固めて修理しておいたのだが残念ながら強度不足で翌日に壊れた。
とうことで、近くのDIYセンターへレバーだけ売ってないか見に行ったのだがナフコでもカインズでも部品販売はやっていないということであった。
仕方が無いのでメーカの販売店を訪ねて見るとパーツ取り寄せしてくれるというので、発注しておいたのが本日届いた。
早速取り付けてみると完璧ですわ・・・、ほとんど新品の外観になって奥さんもちょっと喜んでくれてました。

上段の絵が破損したレバーハンドル、下段が修理完了した混合栓全体の絵です。
ちなみに、値段は\1,050.-の出費、DIY店などで混合栓を買うと12~13,000ほどするので格安修理完了です。


| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007/09/08

メモリーカード

メモリーカード 今回はちょっとパソコンやデジカメの話です。 最近は、メモリーカードのいろんなものが発売されており安価で大容量のものが多数家電店で出回っている。

少し前まで使っていた4GBのMicroDriveが長年の酷使に耐えられず逝ってしまわれました。
そこで、今回メモリーカードを購入してきました、なるべくパソコンやデジカメで使い回しのできる奴ということでSDカードの2GB以上を探しにカインズのベイシア電気で物色。
4GB以上(2~3年後には32GBを目指すらしい)のものはSDHCとかいう規格のものになるし手持ちのパソコンやカメラでは非対応で使えそうも無い。
2GBに限定して価格チェックすると、SDカードでは4000円程度、ミニSD&マイクロSDでは5000円程度である、携帯電話にも使い回すことを考えるとマイクロSDが良いのでマイクロSDに決定、VISAカードで4,980円支払って購入した。

写真の通り、マイクロ・ミニ・SD・コンパクトフラッシュ・フラッシュメモリーなど5種類のカードとして利用できるようになりました。
現行の携帯は128MBのミニSDだがこのAU SA31は256MB以上は認識せず、それではということで他の機器でチェック、デジカメではSDカードとして2GBを使用可能、さらにほとんどのパソコンではコンパクトフラッシュ状態で2GBを認識するのだが、いにしえのパソコンAmityCN/S(Pentium200MHz)では認識しない、そればかりかAmityにこの2GBを入れると全てのファイルが壊れてしまうではないか。
仕方が無いのでデジカメ用に2GB、ファイル持ち運び用に1GBとして利用していくことに決定。

ファイルの持ち運び用のメディアでなるべく容量の大きいのが欲しかったのだが、結局1GBしか確保できない結果となりました、まぁ、1GB程度あれば写真程度なら充分なのでこれでしばらく我慢することにしよう。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/09/07

さるすべり・・・

さるすべり_満開さるすべり植樹 ことしは隣の家に植えられているさるすべりが綺麗に咲いている。 毎日このピンクの花を見て癒されているのだが、今日奥さんがどこからか子株を分けてきて貰ったので早速植樹祭を実施。 とはいえ、庭に植えただけなのだが・・・、身の丈50cmほどなので立派な木になるのはいつ頃なのか?倍になるまでにこちらがくたばってしまうのか、大きくなる前に枯れてしまうのか。

家に飼っている蚊があっという間にあちこち食らいつく、僅か20分ほどの作業で、左手4カ所・両足3カ所瞬く間に刺されてしまった、強力なしましま模様のヤブ蚊である。 かゆ~いっ! たまらん。

ちなみに、さるすべりは別名百日紅(ひゃくにちこう)と呼ばれている、次から次へと新芽が延びてその先に花を付け3ヶ月間も咲き続けるのでこの名前がついているようです。
で、左の写真が毎日拝ませて貰っている隣の生木、右手のが今回植えた子株ちゃんです。
大きく育つのを祈ることにしましょう。


| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007/09/04

国営 木曽三川公園ってのは。

いまネットで、ちょこちょこ突っついてみているのですが国営 木曽山川公園っていうのはいっぱいあるのですな。
木曽山川公園のホームページを見ると、タワーパークとか公園センターなど三川沿いに10カ所ほどばらばらと営業しているようです、全部無料で公開されてます。
すでに3カ所を訪ねたのでまた次の機会があったら、残りの公園も全部見てやってもよろしおすな。

この中で一番大きな施設は木曽三川公園センターですね、ここはお子さま連れにはおすすめのスポットとなりそうです、急に気がついたので、絵無しの日記になりました。

でわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/09/02

三重、多度神社って、どうよ。

千手観音牛スジ定食 久々のドライブ。 多賀から三重県へ抜ける道がある、一度も通ったことが無いので一度行ってみることにした。

ジムニーの装備はナビ・ワンセグTV・動画プレーヤとほぼ完ぺきであるのでいろいろ試しながら走ることに・・・
一応目標はネットで確認して「多度神社」とナビに印を付けて出発。

多賀~306号~421号を経て目標の多度神社へ到着する、他に国道21号を通る道だと距離的に1.5倍程度なのでかなり時間をショートカットできます。多度神社はこぢんまりした神社で春には上げ馬・流鏑馬などの神事が盛大に行われるようでありさぞにぎやかな祭りとなることでしょう。

ここでは千手観音が立派だったので写真にしておきました。

その後、木曽三川公園パークセンターに立ち寄り、国営公園ではあるが閑古鳥が鳴いていますねぇ、体験教室などできるようですが日曜日なのにこの状態では税金の無駄使いとしか言いようがないのはもったいないですね。

さらに時間があるので千代保稲荷神社へ向けて北上、この神社はお稲荷さんなので商売繁盛の神様です、神社の境内は五分ほどで回れる程度の大きさですが周辺のお店はたくさんあって活況を呈しています。
ここで食べた牛スジ定食が良かった(写真下)。

帰りは21号線経由で大回りして帰ってきましたがジムニーの装備は充分機能してくれました、ワンセグTVは現地でオートチューニングさせるとその地の放送局を1~2分でキャッチしてくれるので充分楽しむことができました。

本日撮った全写真です。



| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »