« 携帯電話リプレース。 | トップページ | 彦根城400年祭。 »

2007/11/15

W53CAカメラ機能チェック。

デジカメの絵先日買った、携帯電話のカメラ機能を手持ちのデジカメとの比較で検証してみました。 デジカメはコニカミノルタのDimageX60(500万画素)、対する携帯カメラはカシオのW53CA(同じく500万画素)です。

結果はどちらも2560*1920で写ります、そのうちのデジカメの方はやや広角度が狭いようなので180*180サイズを140*140に縮小し、携帯はそのまま140*140を切り出して左の絵のように並べてみました。

比較してみるとやっぱりデジカメの方が鮮明に写ります、携帯のカメラのコントラストはかなり甘く白飛びが発生してしまいます。
シャッターを切ってからシャッターが切り終わるまで1秒程度掛かるのでこの間しっかり携帯を保持しなければ手ぶれが発生するのでやや暗いところでは使い物にならない絵が撮れます、さらに取り終わった画面上では保存するという行為が発生しこれに2~3秒掛かるため、連続撮影はほとんど不可能の状態といえます。
まぁ、日中の明るさで日差しが穏やかな場合はそれなりに写るので、デジカメの電池が切れた場合の非常用程度に考える方がいいです、auのキャッチコピー、Exilimケータイ500万画素に惹かれて、デジカメの代用に購入するのはあんまりおすすめ出来ません。

とりあえず1台目のデジカメというなら、500万画素デジカメはホームセンターなどで1万円程度で売られているのでそちらを狙った方が良いと思われます。
絵の上でクリックすると元画を縦半分にして400*600に縮小したものを表示しますので見比べてみて下さい、ぼけ具合がさらにはっきり解ります(笑)。



|

« 携帯電話リプレース。 | トップページ | 彦根城400年祭。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40543/17079202

この記事へのトラックバック一覧です: W53CAカメラ機能チェック。:

« 携帯電話リプレース。 | トップページ | 彦根城400年祭。 »