« 風呂ドアノブ取替。 | トップページ | さるすべり、その後。 »

2008/04/30

Debianインストール3

linuxの設定にはまっていますが、前回からかなり進みました。
ここ数日はproftpdの設定にはまりまくりです。

proftpdはwebサーバのapacheとよく似たユーザ管理体制になっているとネットで確認しており、簡単に設定できると思っていました。
インストール自体は5分も掛からずに完了、しかし何ともはや問題発生、ユーザの設定がうまく行きません。

ネットで確認したとおりproftpd.confを設定変更、さらにftpユーザとftpグループを作成まで間違いなくできているはずですが、ユーザ1とユーザ2のディレクトリ設定が確立しなくて双方からファイルが見えてしまっていました。
あきらめてほかの用事をしていて、再度サーバとクライアントを立ち上げて確認してみるとちゃんとユーザごとにディレクトリができるようになってました。

proftpd.confの再起動のほかに、ftpd.passwd・ftpd.groupそれぞれの再読込が必要なのかも?ちょっとうまく動くようになった原因が解りませんが、結果良好ということで・・・

結局、proftpd.confの変更箇所は下記の3行を追加しただけ
AuthUserFile /etc/a_pwd/ftpd.passwd
AuthGroupFile /etc/a_pwd/ftpd.group
DefaultRoot ~ !staff

以上で、proftpdの設定を完了、次はUSBプリンターを認識させる処理に移ります。
この奮闘記録はこのブログの右サイドバーの link の欄に貼り付けておりますので見てやってください。

|

« 風呂ドアノブ取替。 | トップページ | さるすべり、その後。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40543/41046547

この記事へのトラックバック一覧です: Debianインストール3:

« 風呂ドアノブ取替。 | トップページ | さるすべり、その後。 »