« 八重桜、満開。 | トップページ | 風呂ドアノブ取替。 »

2008/04/25

風呂釜清掃。

夕べ、風呂に入ると、浴槽にもろもろになった水垢が浮かんでいる、今日は会社をお休みしたので充分時間があるのでお掃除開始となりました。
風呂釜我が家の風呂は昔ながらの灯油ボイラー式である。
構造は絵(風呂メーカより盗作しました)のようになっております。
先ずはボイラーへの吸い込み側を髭たわしに竹の棒を着けたものでごしごし洗います、凄いゴミが出ます。
上のお湯吹き出し側も同様に洗いますが、こちらはほとんど汚れがない。
続いて、ボイラー内部の清掃だが、こいつは物理的に不可能です。
左の絵はブラシ清掃終了後です、清掃直後はこんな生やさしいものじゃないヘドロがどどーっと出てきます、右の絵は沸騰中で湯気がほとばしっているところ(かなり危険)。
浴槽1 浴槽2
水を適度に張った後、下側の穴にタオルを詰め込んでボイラーを湧かします。
すると沸騰したお湯がぼこぼこと出てきて「ががっ!」と音がしますがここでひるんではダメ、さらに数秒湧かすとボイラーは音を上げて勝手に消化します。
3回ほどこれを繰り返して清掃終了。

さらに、もう一回20分ほどボイラーを焚いて、水をボイラー内循環させてもろもろが出なくなるのを確認して作業終了。
今夜は少しまだ水垢が漂うかも知れませんが夕べのような気持ちの悪いことにはならないでしょう。

以前は、市販のパイプ掃除薬を買ってきてやったのですが有料なのに大した効果がないのでこのような原始的かつアクロバチックな方法で清掃をしております、4ヶ月に1回くらいはこうやって風呂掃除が必要ですなぁ、どなたか良い方法があれば教えてくだはい。

|

« 八重桜、満開。 | トップページ | 風呂ドアノブ取替。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40543/40989185

この記事へのトラックバック一覧です: 風呂釜清掃。:

« 八重桜、満開。 | トップページ | 風呂ドアノブ取替。 »