« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009/03/29

2009なんば花月。

なんばグランド花月へ・・・

道頓堀 朝8:55の新快速に乗っていざ大阪へ・・・、ところがなんば着は10:30。
早すぎるやんか、開演は12:45からなのだ。
やむを得ず、花月とは逆方向にある道頓堀筋あたりを歩いて時間つぶし、例の「食い倒れ太郎」さんの店の跡も見てきました。
ここは食の街です、日本人よりも外人の方が多そうですな、たこ焼き屋の店の前は何処も行列ができております、チャイニーズのような言葉の響きでした。

花月近くのがんこ寿司で昼食を摂って12:30花月へ入場。

桂三枝・桂小枝・おかけんた/ゆうた・今いくよ/くるよなどの落語と漫才、新喜劇は川畑泰史/池乃めだか/井上竜夫/中山美保などの出演で「金融業はつらいよ」でした。
毎日放送でのTV放映は4/18 (土)の予定です、時間が取れたら再度見てみましょう。
不況でも春休みの日曜日ということでほとんど満席、笑いを堪能してきました。

今日の出費はもうじき貰えるであろう特別給付金を先取りして使うことで、景気刺激に一役買ったはずですねぇ、ねっ!

今日も結構歩きました、右足が重いなぁ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/03/15

2009近江八幡、左義長祭り。

今年も左義長祭り見物に行って来ました。

前 昨日の終日の雨とはうって変わり、穏やかな太陽の下勇壮に祭りが催されていました。
祭りの見所は左義長の山車(大たいまつ)を担いで町内を練り歩くもの、日牟禮八幡宮に戻ってきて「けんか」と呼ばれる山車の衝突なども今回は見てきた、やや危険な祭りでもある。
出店で白いたい焼き君が売られていたので食べました、もちっとした食感がいまいちで普通のたい焼きの方がわたいとしては好みですなぁ。
後 適当に切り上げて、なお時間があったので帰りに能登川の水車を見てきました。
水の流れも無いのに水車が回っています、まぁ観光のための水車なのでしょう。のどかな風景ではありました。

本日の万歩計の歩数は8000歩ほど、頑張って歩いたものですなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

腰の痛みの原因。

この間から腰痛がひどくなってきている、仰向けに寝ていると右足に鈍痛が訪れる、じっと同じ姿勢で立っていると同様に腰に鈍痛が来る。
先日から3回ほど整体に通ってみたけど改善の兆しは全く見えない。

腰椎 思い切って、整形外科へ行って来ました。

まずは、膝頭をこつこつと検査槌でたたいて貰うと即座に「右足の反応がありません、神経が圧迫されています。」ときっぱり言われる。
それではレントゲンを撮っておきましょうと言うことで、都合6枚ほど撮影して貰いました。
左の絵は5つの腰椎と4つの椎間板で構成される正常な腰椎ですが、わたいの腰椎では3・4番目の椎間板が無いということが判明しました。

かなりの重症にひどくショックを受けたのですが、痛みが取れればまぁよろしいという先生の言葉があまりにも軽く響いてやや不安は残ったのです。
とりあえず、背骨に負担を掛けないようにコルセットなるものを購入、早速装着してみるとなるほどやや楽になるではないか。
さらに何分か歩くと足が重くなってしまうという話をしたら、椎間板がはみ出して神経を圧迫しているからなのだと説明を受ける、痛み止めと狭窄を和らげる薬を処方して貰いました。

さて、右足の痛み&外れるような感覚の原因がわかりました、予想はしていたもののこんなにひどくなっているとは・・・、かなりのショックを受けました。

今回のコルセットと投薬で改善できれば良いのですが、しばらく様子をみる日々となります。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »