« 2009花見。 | トップページ | HDDのさらなる検証。 »

2009/04/19

HDD修理。

先日からメインパソコンのHDDが取り替えても取り替えても壊れまくります。

120GB HDD
都合3台の120GBHDDが順に壊れていき、ストックが底をついてしまいました。
さて新しいHDDを買わなければ駄目かと思いつつ、思案をしていたところ、不具合のある部分を外して使うとどうなるかと思いつつやってみました。
結果から行くと、まぁ何とかうまく行ったみたいです。

上の絵は、アーク情報システム(株)のHD革命というソフトで不具合のあるドライブを眺めているところですが、頭から20GBを使わないこの状態だとHDDからのガラガラという異音がでません。
ということは不具合のある場所にアクセスしていないということになります、3台とも捨ててしまおうと思っていたのですが利用部分を20GBとして残りを空きにして使うことで、普通に使えるようになったみたいです。

このように、つぎつぎ壊れる要因は別にあるのか・・・、たとえばHDDに供給している電源がやや低いとかとなると今後もどんどん壊れることになりますが、空き容量が77GBあるし、後3回使えることになります。

ところで、このHD革命ですが、OSをドライブごとそのままコピーする機能(DriveCopy)とパーティションを起動状態でサイズ変更する(PartitionLite)というものがついております。
今回このDriveCopyを使用して残り2台にもOS入りHDDを作成して予備としておきます。
OSとちょっとしたアプリケーションしか入っていないので使用サイズは6GB程度です、コピーは10分ほどで終了しますのでとても簡単です。
こうしておくと今の1台目が壊れてもすぐに次のドライブと差し替えて使えるので処理が楽になります。

末永く使えるように頑張っておもりをして行きたいものです。

|

« 2009花見。 | トップページ | HDDのさらなる検証。 »

コメント

(=~‥~;)

投稿: kumazasa | 2009/04/21 21:24

ふむ、あんまりこの世界に入り込むと抜け出せなくなるのでこのようなことはわからなくて当然ですわ。

投稿: task | 2009/04/22 22:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40543/44720861

この記事へのトラックバック一覧です: HDD修理。:

« 2009花見。 | トップページ | HDDのさらなる検証。 »