« デミオ、走行中にTV1。 | トップページ | デミオ、ビデオを見よう。 »

2009/06/29

デミオ、走行中にTV2。

ナビの改造2(2009.06.28) 
昨日の続きです。
5.センターパネルの中
センターパネル内 バラシが完了したセンタ-パネルユニットの様子です。
中央やや下の白い一番大きなカプラがナビ側へ取り付けるサンヨー純正の20pハーネス。
車両24pのハーネスが何処にも見あたらないとまたもやマツダへ出動して教えて貰いました。
クリックして絵を拡大すると中央に黒い柱が見えます、この後ろに車両側24pハーネスが隠されています、柱の向こうでしかも黒っぽい緩衝剤で覆われていたの見つけることが出来ませんでした。
6.車両側ハーネスの配線。
ハーネスの配線 解りにくいので説明書きを付けております、絵をクリックして大きくすると文字が読めると思います。
7.車両側24p-ナビ側20p変換カプラ。
グローブ・ボックス 車両側→ナビ側と配線色がここで変わり、緑→ピンク(車速)・エンジ→水色(パーキング)・赤黄→茶色(バック)のように変換されます。
ディーラーから聞いている処理は車速とパーキングですが、車両側の配線には全く余裕が無いので、ナビ側の配線に処理をすることに・・・
水色とピンクの配線がターゲットです。
  8.パーキングブレーキ線の電圧。
センター・パネルユニット 先ずはパーキング線の確認でテスターを使って電圧を確認、サイドブレーキを引くと0V、外すと1.26V程度の電圧変化があるので間違いありません。
さらに車速線の確認でテスターにつないで走行してみましたが電圧変化がありませんねぇ、こいつは本当に車速線なのか疑わしい。
あんまり考えていても時間の無駄なので両方の線をニッパでパチンパチンと切断、パーキング線のナビ側をアースに落とすとともに車両側はテーピング。
車速線は、走行し出して不具合が出れば切ってしまえば良いので1m程度の線で延長させておきました。

で、走行して確認、どうも車速線の方は関係ないみたいです、問題なく走行中TVを見ることが出来ました。
SANYOのカーナビC9Y5 V6 650は車速で映像をロックする仕様では無いというのが現在の答えのような。

このフルセグTV、素晴らしく綺麗に映ります、これまでの通勤でワンセグを見ていたのですが建物の陰になるとぶちぶち映像が切れましたが全く切れずに綺麗な映像を表示してくれます。

待てよ、AV外部入力端子(赤白黄のRCAケーブル)を見えるところに出したはずだが、何処にもないじゃないか。
うーん、どさくさに紛れてまた隠れてしまったようだ、来週の休日に再度バラシて今度は間違いなく取り出すことにしましょう(笑)。

ということで、改造が一応完了しました。
HPへジャンプ

|

« デミオ、走行中にTV1。 | トップページ | デミオ、ビデオを見よう。 »

コメント

平成21年3月のアテンザにSANYOのC9Y5をつけていますが、TVが走行中見れなかったので参考にさせていただきました。パーキングをアースしただけでOKでした。ありがとうございました。

投稿: | 2009/09/05 11:49

おっ!見て頂いてありがとうございます。

名前を適当に書いていただくとコメント返信に花が添えられたのですが。

パーキング線をアースするだけの作業なのでとっても簡単なのです、そのパーキング線を引っ張り出すのにちょいと手間が掛かりますが。

この当たりはディーラーに行けばやり方など教えてくれるのでまぁ何とかなりはしますが。
ということで快適なカーライフ、お互いに満喫しましょう。

でわ。

投稿: task | 2009/09/05 21:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40543/45494028

この記事へのトラックバック一覧です: デミオ、走行中にTV2。:

« デミオ、走行中にTV1。 | トップページ | デミオ、ビデオを見よう。 »