« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009/10/27

キリ番、25,000ですわ。

2009/10/26 23:37:40 キリ番、25,000到達、前回は今年05/30だったので約5ヶ月ほどです。

「デミオ、ビデオを見よう。 」をみてくれた方ありがとうございます。
OS N/A  ブラウザ Safari 525.13の方のようでした。

次回は30,000にセットしておきます、また5ヶ月後に達成できれば有り難い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/10/18

HDDの館。

HDDハウス。(2009.10.18) 
一部不具合のあるhddが4台ありまして、何とか活用できないかと考えてみました。

HDD館 で、1mmのアルミ板で一塊りに固定しました。

上から順に
MAXTOR:6Y120LO_1
MAXTOR:6Y120LO_2
MAXTOR:6Y160PO
日立:IC35L120AVV07-0
になっております、一応取り付けたPCからは2台まで制御出来ますので電源とIDEケーブルをつなぎ変えてやればファイルコピーなども出来るようになっています。

ところで不具合があるといってもどの程度不具合があるのか調べて見ておかなければということで、HDTUNEでbenchmarkをとってみたところ、下記のようになっています。

左上:MAXTOR:6Y120LO_1、右上:MAXTOR:6Y120LO_2
HDD館 HDD館
左下:MAXTOR:6Y160PO、右下:日立:IC35L120AVV07-0
HDD館 HDD館
この結果から、どのHDDも外周から3%付近に不具合箇所が見受けられますし、MAXTOR:6Y120LO_1では73%付近でReadErrorが出ています、MAXTOR:6Y160POも20~60%付近でかなりスピードが落ちていることからとても危険な状態であろうと予測されます。
いずれにしても大事なデータを置くことは出来ませんが、とりあえず3%付近の不具合の悪影響をさけるため各HDDの 0~20GB をパーティション未割り当てとして運用することにします、どのHDDにも同じOS&Programをインストールしておいて、いつどれが壊れても対応可能になっているところがgoodです。
もちろんMAXTOR:6Y120LO_1の122gb*0.73=89GB付近は使うことはできませんが、89GB当たりまでは特に問題はなさそうなので、ある程度活用できそうです。

この自作HDD館、アルミ板で各HDDをがっちり抱き込んでいます、外部に剥きだしで置いてますので、ケーブルの変更などは比較的容易ですしアルミの放熱効果もかなり期待できます。
防震・静穏対策も下に1mmのゴムを引いてばっちりです、HDDの動作音だけしか聞こえない程度まで静かですわ。

なお、HDDのOSごとコピーはアーク情報システムのHDD革命 CopyDriveを使い約20分ほどでコピーが完了できますので楽ちんです。

けっこう面白い使い回しが出来そうですなぁ。
HPへジャンプ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/10/12

庭先の整理。

花壇の修理。(2009.10.12) 
花壇の棚がぼろぼろになってしまったので修理です。
修理前 近くのナフコで風呂用スノコ(85*53*4)を2枚買ってきました、一枚980円です。
この鉄アングルで組んだ花壇は幅30cm、長さ2mなので上のサイズを半分に切るとちょうど良い具合になります。
修理後 で、結果は絵の通りです。

手前にごちゃごちゃと置いてあった、植木鉢を全部乗せてみました。
少し庭先が整理できて広く使えるようになりましたです。

鉢の中は今のところ草同然のものばかりですが、そのうちに植え変えて綺麗な花壇になるでしょう。

HPへジャンプ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »