« IS01、WiFi接続できたよん。 | トップページ | 竜王OutletParkを視察。 »

2010/10/03

BSアナログタイトルの謎。

DLNAサーバの話(2010.10.03)
tv 先週だったか我が家のビデオ機器を紹介しました。
今日はIS01の使い勝手は横へおいときまして、ビデオ機器の続きです

最近のビデオ機器は優秀になっておりまして家庭内Lanに繋いでいろいろ面白いことができます。
その一つがこのDLNA(Digital Living Network Alliance)であり、他方著作権保護がらみのDTCP-IP(Digital Transmission Content Protection) というものですが、今回はDLNAの方の話です。

我が家のDLNA対応状況は
サーバ クライアントNETでナビ
HDDレコRD-S304K ×○送受可
HDDレコRD-X5 × ×○送受可
WinXP_PC ○受のみ
TV Regza42Z9000 × ×
Tuner LT-H91DTV × ×
HDD HDL2-G2 2TB ×○受のみ

上記のようになっておりまして、RD-S304Kにおいたアナログファイルは各クライアントから条件無しに視聴することが出来るはずです。
我が家では、未だに映画などのTV放映はアナログ放送をメインに録画しております。
DLNA利用法としては絵のRD-X5でアナログ録画して、これをCMカットなどの編集を行ってプレイリストを作成、録画ファイルの保存庫としてのRD-S304Kへコピーしてサーバ家庭内公開を行うという形です、ここでやや問題が発生します。

一般民放放送とBSアナログ放送では何かが違うのです。
具体的には、RD-X5での録画設定はいずれも MN4.0・DVD互換:入 で録画、CMカットなど同様の処理をしてRD-S304Kへ送り込んだBSアナログタイトルはどうしてもどのDLNAクライアントからも認識されないという不具合が発生します。

どうしても解決しないので、東芝のRDシリ-ズサポートへ確認、「タイトルの付け具合で不具合が発生している模様です。」
サポートの解決策は「サーバ公開出来ているタイトルの頭部分2~3秒分のタイトルを作成して、公開できないBSアナログタイトルをその後ろにくっつけていったんプレイリストを作る。」
「その上で、今取り付けた頭部分2~3秒をカットして処理すればうまくいくと思われます。」

ということだったので、実際にやってみればちゃんとサーバ公開されるようになりました、プレイリストの頭部分を別のファイルで作成するとタイムスタンプが変わってしまいますが、編集機能で元へ戻しておく必要がありますが、これで解決です。

まぁ、こんなややこしい使い方をしている人はあんまりいないでしょうが同じ悩みを抱えている人は試してみてはいかがでしょうか?またこうすれば簡単に解決出来るよというようなご助言をお持ちでしたら、是非ご教示いただきますようお願いします。

HPへジャンプ

|

« IS01、WiFi接続できたよん。 | トップページ | 竜王OutletParkを視察。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40543/49640501

この記事へのトラックバック一覧です: BSアナログタイトルの謎。:

« IS01、WiFi接続できたよん。 | トップページ | 竜王OutletParkを視察。 »