« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010/11/23

pana 22TVを買った。

地デジTV、2台目。(2010.11.23)
tv 2台目の地デジテレビを買いました。

わたいは基本的に東芝大好きなので、つい2~3日前まで東芝のTVに照準を合わせて検討していたのですが・・・。
22インチサイズで東芝となると現行機種は REGZA 22RE1 となります。
カタログをじっくり眺めていると、今年6月頃の発売となっていてこのころからアナログのビデオ出力が無くなっているようだ、こうなると旧来のHDDレコーダが使えなくなってしまうではないか。

そこで、22インチでアナログ出力を持つTVはあるか探してみるとほとんどの現行機種ではこれが消えています。
ネットで探しまくってPANAのTH-L22D2SONYのKDL-22J5の2機種を見つけることができたのだが、これもほぼ生産終了。
早く手を打たないとこのところのエコポイント騒ぎで売れまくっている時期すぐにでも無くなってしまいそうだ。

今年の2月に東芝のREGZA 42Z9000を買った、ケーズ電器へ出かけてみると展示品が1台だけ売れ残っている、最新のTVには目もくれないでこの機種に絞って店員と交渉。
52,800円を50,000円ぽっきり5年保証付きにするというので購入直後に壊れても保証で何とかなるということで即決で契約。
配達を希望すると、土休日配達では12月4日が最速になるという、リサイクル家電として同じくPANAの29インチTVを廃棄して貰うのが条件だったので配達希望としていたのだが・・・
「それなら持ち込みで処分してくれ」というと「金額は変わらないけど、可能です」ということだったので午後から持ち込みすることで、いったん帰宅。

昼食を済まして、29インチブラウン管TVを持ち出そうとするがむちゃくちゃ重い・・・、奥さんに少しだけ手伝って貰ってやっとの思いで車に乗せる。
再度、ケーズ電器へお出かけ、無事に22インチTVを買うことが出来ました。

おうちに帰って今度は簡単に設定などして視聴してみる、これまで17インチのTV付きPCモニターで見ていただけに格段に見やすくなっています、色あい的には東芝のREGZAにやや負けているような感じですがまぁそんなに気になるほどではないので合格。

最近の何とかリンクとかいう機能が同一メーカを揃えなければ出来ないのかと思いきや、そんなことは無くて、このPANAのビエラリンク機能でちゃんとI/Oの2TBのLAN DISKと東芝のHDDRECのRD-S304Kのビデオファイルを視聴することが出来ました。
この何とかリンクというのはDTCP-IPサーバなら何でもokというのが真相ですな。

これで、これからのビデオライフの幅がさらに広がりそうですわ。

あと、来年の7月までにもう一台ブラウン管TVを処分しなければならんのですが、次の地デジTVは3D対応の奴を検討中、もうちょっと価格がこなれるのを待つことにしましょう。

HPへジャンプ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010/11/14

車内5V電源作成。

定電圧電源キットを購入(2010.11.14)
tv 以前から、車内で使えるようにクリエイティブのVisionW60という携帯音楽プレーヤを使っています。
ところがこいつの内蔵バッテリーへの充電がうまくいかずに困っていました。
AC電源変換インバータで充電していても動画を見ているとどんどんバッテリー残量が減っていきます。

なので5vの低電圧電源が簡単に手に入らないかとネットを探ってみますと4~25V(最大5A)可変スイッチング定電圧電源キットなるものを見つけました。
値段は1,000円/個です、安いので車内用と家の中用ということで2個購入、到着した日に組み上げて状態を見てみると、良い具合に電圧可変が行えます。

とりあえずVisionW60に合うように5.2Vに設定して試験運用を行っております、スイッチング電源なので電圧降下型の電源と違って無駄な発熱が出ないようになっており、充電中も全く電源が熱くなりません。
これなら生の12Vに直結してエンジンが掛かっていない時にも車のバッテリーへの負担も少なく充電処理が出来そうです。
ま、電源の前に単極のスイッチを入れてさらにバッテリーへの負担を軽減させるようしてはおりますが。

絵は、車の中であっちへ行ったりこっちへ行ったりしないように紙箱で簡易固定させているところです。

購入後3年以上も経って販売完了となった品物ですが、やっと積極的にこの携帯プレーヤが使えるようになったようですわ。


HPへジャンプ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »