« ルータBBR-4HG改造その2。 | トップページ | いまさらながらキュウリ。 »

2011/07/11

ルータBBR-4HGは犯人じゃ無かった。

EO終端装置(ONU3GE)不具合。(2011.07.11)
デジカメ 6/21から不具合が始まったサーバダウンの原因ですが、ずーっと思いこみでルータBBR-4HGを疑って放熱対策・電源安定化などやってきたのですがどうも全く外していたようです。

気が付いたのは7/9(土)、パソコンを触っていると突然ネットに接続できなくなる?
はて?なんでじゃということで絵の3台の機器(左から無線ルータ(WHR-HP-GN)・有線ルータ(BBR-4HG)・EO回線終端装置(ONU3GE))を眺めていると、一番右の終端装置の上から2~5番目のランプが消灯しているではないか。

翌日曜日、k-optに早速電話。
上記の不具合を説明すると、「電源をいったん切って装置をリセットさせてください。」とのことなのでリセットをして、様子を見る。
リセットをしてから30分ほど経ったところでk-optから電話着信があり、「過去の回線状況を確認すると取り込み~終端装置までの間にトラブルが発生していることが解った。」との電話がありしばらくして明日(7/11(月))調査に来るという連絡があった。
とりあえず了解して、22時頃再度ネット接続していると上の状況が頻繁に発生する、ほぼこの回線終端装置で不具合が発生していることが確定した感じ。

で、本日9時から宅内工事担当者の方が来て光ケーブルの終端で信号を確認、問題ないとのことで終端装置を取り替えてくれた、取り扱いミスなどで壊れた場合は24,150円を請求されるようだが、今回は無料ということです。
電話接続とネット接続ができるか確認してokだった、後日動作状況を電話で問い合わせるということだったので了解して作業は無事に終了。

しかし、こうなるとバッファローのルータBBR-4HGにあらぬ疑いを掛けていろいろ対策したのは何だったのか、もっとこのことに早く気づくべきでしたなぁ、バッファローの機器を疑って申し訳ない気持ちで一杯です。

ところでサーバを立てていない一般の人がこの状態に気づくのはさらに時間が掛かるような気がします、工事の人の話ではちょこちょここの終端装置の不具合修理をすることがあるというので、最近なんだかネットが遅いなぁと感じる人はこの終端装置をじっくり眺めてみましょう。
5番目の 「AUTH」 ランプが消灯するのはあり得ないということなので、不具合が疑われます、要注意!!

ということで、ほぼ3週間ぶりに不具合解消したところです、ちなみにこの終端装置2010.10.20に新品取替の物だったのに9ヶ月でアウトということです、結構早く逝きましたね(笑)。


まぁ、BBR-4HGの放熱対策は必要だったし、DC6V電源もほかに使い回しができるので無駄では無かったと思っているのですが・・・

HPへジャンプ

|

« ルータBBR-4HG改造その2。 | トップページ | いまさらながらキュウリ。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40543/52178246

この記事へのトラックバック一覧です: ルータBBR-4HGは犯人じゃ無かった。:

« ルータBBR-4HG改造その2。 | トップページ | いまさらながらキュウリ。 »