« 無線子機 WLI-UC-GNM2。 | トップページ | eoのSonyTabletS SGPT111JP/S その2。 »

2012/05/31

EOのSonyTabletS SGPT111JP/S。

eoスマートリンク契約。(2012.05.31)
前からタブレットが欲しいと思っていたところへeoから eoスマートリンクというサービスを始めるという情報を得て早速申し込んでおいたのが今日、そのタブレットが届いた。
・ソニータブレットSのメーカ情報
・eoスマートリンク情報

UPS 早速開梱して中身を確認してみた。
本体:SGPT111JP/S
クレードル:SGPDS1
USBケーブル:SGPUC1
液晶保護シート:SGPFLS1

ということで、おまけがクレードル・USBケーブル・液晶保護シートです。
これで支払いは980*24ヶ月または16,320+300*24で機器代金とスマートリンクが2年縛りということであり、いずれの契約をしても23,520となります。
とりあえず私は機器代金一括16,320円の方で契約です。

開梱して中身を確認したら、早速使ってみたくなります。

初めにおまけの保護シートの取り付けです。
保護シートにはざっとした貼り方が書いてありまして、おそるおそるマニュアルを見ながら貼り付けてみました。
埃が入らぬようにゆっくりと作業を進めた結果大体うまく貼れました、ただやや歪んで貼れてしまったので右下の方が外枠とかぶります、エイッとハサミで1mmほどカットしてできあがり、気にならない程度で完了です。

続いて、電源投入から初期設定です。
電源を入れると言語設定から始まってWifi設定・日付設定・グーグル位置情報設定など対話形式で進んで「ようこそ」画面が出て完了です。
グーグルアカウントを入れないと位置情報利用はできないみたいです。

UPS 直後にアカウント設定、この本体は持ち出すことは無いだろうし家族みんなで使うつもりなので「******home」と新規アカウントを取ってインストールをしておきました。

絵は一応今日できるところまで済ませたところです、ココまで1時間程度。
マニュアルは全く見ないでどんどん進めた結果です。

続いて「eoスマートリンク」の初期設定を行おうとしましたが、こちらは6/1からのサービス開始なのでNGでした。

しばらくこれでさわりまくりでアンドロイド4.0.3を楽しませて貰いました、結構さくさく動きます、新しいオモチャが手に入りました。

トータルで23,620円というのはおまけ3点ということを考えると2年縛りはあるものの、現時点で格安といえるのでは無いでしょうか。
明日はアプリのインストール、自分好みいや家族で楽しめるタブレットに仕上げるというのを目標にまた遊ばせて貰います。

HPへジャンプ

|

« 無線子機 WLI-UC-GNM2。 | トップページ | eoのSonyTabletS SGPT111JP/S その2。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40543/54845813

この記事へのトラックバック一覧です: EOのSonyTabletS SGPT111JP/S。:

« 無線子機 WLI-UC-GNM2。 | トップページ | eoのSonyTabletS SGPT111JP/S その2。 »