« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012/07/31

湖岸緑地公園。

彦根近辺。(2012.07.31)
片道15kmを目指して・・・ 昨日は疲れが溜まっていたのでお休みしましたが今日は頑張ってスタートです。
芹川沿いを西へ琵琶湖岸まで出て、湖周道路に入り、南へ向かう。
日頃は車で通ることが多いので何気に見過ごしていたのですが、この湖岸沿いは公園としての整備が進んでいますね。

UPS 看板が所々に設置されていて「近江 湖の辺の道」として説明があります。

絵をクリックして見ると1~9の番号が振られていますが総延長140kmに及ぶ長距離歩道ということです。

ちなみに
1.近江舞子集団施設地区
2.新旭風車村
3.今津周遊基地
4.大浦園地
5.都市公園奥びわスポーツの森
6.都市公園豊公園
7.都市公園湖岸緑地(松原水泳場)
8.都市公園湖岸緑地(薩摩宇曽川地区)
9.近江八幡国民休暇村
のポイントが写真入りで紹介されていました。

UPS 今回自転車で走ったのは7~8の区間です。
この中間当たりで西の琵琶湖を眺めると絵の「多景島」が遠くに見えます。
レンズを最大まで延ばして撮ってみました。
近くにあるのですが行ったことが無いのでコメントできません、行くには船が必要なんですわ(笑)。

UPS この湖岸公園のあちこちで東屋が設置されています。
琵琶湖岸にあるので湖からの涼風を受けて、今日のような熱暑の日でも過ごしやすい環境を提供してくれていました。
10時~12時くらいの周遊でしたが、東屋で昼寝をむさぼっている人を何人か見ました。
もちろん琵琶湖の砂浜べりなので水泳も出来ます。

UPS 湖岸緑地とうたっているところは、県営なんですね。
案内板は風雨にさらされてやや薄ばんでいましたが、雑草や植裁の木などの手入れは充分にされています。
居心地はすこぶる良いと言っても良いでしょう。

UPS 15km地点を通過したので、今日の行程は終わりとします。
帰り際の風景で荒神山がくっきりと見えます。
ココは北部地方のTVアンテナが設置されています、今回は写真撮影のみです。

本来、午前中に帰る予定でしたが、湖岸の砂浜や公園の様子をのんびり見て回ったために、昼前帰着不能となりました。
帰り道、コンビニでおにぎりを2個調達して、前回立ち寄った福満公園で一休み。
空腹を満たしました。

今日のチャリ走行は33.68kmでした、次回も片道15kmを目指して頑張って見たいと思います。

HPへジャンプ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/07/30

鳥人間当日7/28~29。

午前中だけ。(2012.07.28~29)
彦根松原水泳場で行われた第35回鳥人間コンテストを2日に渡って観戦してきました。

UPS 当日の出場チームを出場順をエクセル表に落として貼り付けました。
クリックすると全ての表が表示されます。

UPS 今年も間寛平が吉本興業を代表してプロペラ部門に出場しました。
出走前の機体を撮影させていただきました、寛平ちゃんの飛行は午後からだったので見ることが出来ませんでしたが、結果はどうだったのでしょう。
ちょうどこの辺を歩いているときに10:30頃、東京理科大のプロペラ部門が飛行しました。
記念にデジカメ動画で追って(mp4:10MBほど)みました、綺麗に飛行しています。
アナウンスは250m越えだったように記憶していますが順位はどうだったのかなぁ・・・

UPS 当日の水泳場の様子です、テントがずらーっと立ち並び、ギャラリーも思い思いの場所で陣取って超望遠カメラを構えておられます。
そうそう帰り際だったのですが、前の道路を歩いていると岩谷産業のスタッフが粗品を提供してくれました、中身は食器洗剤が一瓶と飛行プログラムが同梱されたものでしたが、帰り際ではなく到着時に貰っておくとさらに楽しめたかもと思ったところです。

UPS 二日目の本部見学席とステージの様子をデジカメ望遠で撮ってみました。
二日ともスタート時刻を読み間違えていたようで、10:45頃現地へ到着したときには、プログラムの最終飛行だったようで東北大がラスト飛行のタイミングでした、こちらもデジカメ動画を撮って(mp4:4MBほど)みました。
表示画面が暗くて、機体をとらえることが出来ないままでしたが、飛んでる様子はわかる程度には撮れたと思います、なんとこの後順調にフライトをこなして琵琶湖の彼方へ消えていきました、はて?何処まで行ったんでしょうね。

二日とも自転車で現地へ赴きそれなりに楽しむことが出来ました。
午前中だけというのは年行ってる人が炎天下で長時間居座ると熱中症などの恐れがあるので時間を決めて観戦ということでした。

まぁ、各チームの人力飛行に掛ける熱意がひしひしと伝わってきた二日間でした、出場チームの頑張りにエールを送ります。

一日目と二日目のママチャリ走行は15*2kmなってました。

HPへジャンプ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/07/27

鳥人間前日の様子。

第35回鳥人間。(2012.07.27)
彦根松原水泳場で行われる第35回鳥人間コンテストの前日様子を眺めて来ました。

UPS 各地からコンテストに参加するグループが忙しそうに準備をしています。
水泳場北側の波止場の方に本部席が設置されてカメラや音響の準備が進められています。
絵のように、ずらーっとテントが並べられました、各チームとも汗だくで作業を進めています、搬入した飛体をトラックから慎重に降ろす姿もあって、緊張感が漂ってきます。

UPS こちらは本部テントの様子です。
比較的小さなステージが設けられています、インタビューなど行う場所なのかな?
11時頃の様子ですが、音響のテストやカメラのセッティングなどほぼ準備は完了しているようでした。
この松原水泳場までは、我が家から距離にして5km、自転車でも20分ほどで行くことができます。
いよいよ明日が本日なので、午前中ちょっぴり見学しようかなと思います。

UPS ところでこの記事EverNoteを起動してオフラインでIS01で書いてます、文字入力や漢字変換がとっても楽にできます。

このようにオフラインで書いて、Wifiへ接続するとEverNoteのサーバに転送されて同時にパソコンからも読み込むことが出来るようになるので至極快適です。

9月にAU契約は解約しますが、それ以降もSIM無しで使い続けることになるかも。

水泳場開きになったようで、10日ほど前に来たときは、流木やゴミでとっても汚く危険な状態でしたが綺麗に掃除されていて気持ちが良かったです。

ちなみに松原水泳場は7月21日から水泳場が開かれています、何組かの家族連れが南の方の一角で水泳されていました。

本日のママチャリ走行は15kmなり。

HPへジャンプ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/07/26

市内 雨壺山へ。

千鳥が丘公園。(2012.07.26)
今日は雨壺山、千鳥ヶ丘公園を目指して走ってみた。
家から4km程度なので20分弱で麓まで到着します。
今回は真東にある簡易舗装された道から登ります(①のポイント)。

UPS 急坂なので自転車を手押ししながら登って行くと千鳥ヶ丘公園とおぼしき場所に5分ほどで到着します。
地図を貼りました、動いた順を①~⑦の番号を目印に付けています。

UPS そこには広場がありますが、草がいっぱい生えていて静かに公園で過ごすというのは、到底無理です(②のポイント)。
さらに今日は暑いので半ズボンで行動したのですがこれが大きなミスでした。
写真を撮るためにわずかに静止した途端に蚊が3~4つ取りついてあちこち刺しまくります。
ほうほうの体でこの場を退散して、今度は南側の山道を降りて新神社の手前へ出ます(③のポイント)。

UPS せっかく、神社へ来たのでパンパンと参拝しました。
で、あたりを見回すと雨壺山を巡る山道があると説明があったので回ってみることにしました。
自転車は無理なので神社の前で止めて徒歩で上がります、まぁこちらも5分ほどで頂上に到着します(④~⑤のポイント)。

UPS 右方向に行くとさっきの③ポイントの方へ行くので左の方へ向かってみました。
この山道はなだらかで綺麗に整備されています(蚊の数は同じ程度ですが)。
ところがものすごいところへ出ました、なんと①の入り口とは真反対で西の方の出口へ出たのです(⑥のポイント)。

あと、⑥→⑦へ向かうのですが、遠い道のりです1kmは越えていると思われます。
千鳥が丘公園というのがどんなものかちょっと解りました、もうちょっとお金を掛けると良い公園になるのでしょうがあんまり行き届いた整備は出来て無さそうです、近くには霊園が広範囲にあったのが印象的でした。
たいした収穫はなかったのですがこれも経験ということで。

今日は雨壺山まで往復で9.5km、夕方涼みがてら10kmほどの自転車乗りでした、そうそう昨日はお買い物に出た程度で10kmほど走ったかな?

HPへジャンプ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/07/24

多賀 あけぼのパーク。

幼児遊具など有り。(2012.07.24)
前からここの図書館は何度も利用させて貰っていますが、ホームページを見ていると公園があるようなので確認のため行ってみました。
場所は図書館や博物館の看板が表示されている更に奥側に公園の入り口がある。
あけぼのパークの由来はこの地であけぼの象(やや小型の古代象)の化石が出た場所ということで付けられたのでしょう。

UPS 中へ入ると、休憩ベンチが何ヵ所かある、中央あたりにそんなにこった作りではないものの小さな滑り台がある。

健康広場もあり、背のばしベンチ・腹筋ベンチ・ステップ・腕上げアーチなどの健康器具が設置されていてなかなかユニークな取り組みです。

UPS 奥へ進むと展望デッキなるものがあり、上へ登ると多賀の町並みを見渡せることができます。
上の看板で表示されている通り、野外ステージもあって小さいイベントならここでできそうです。

入り口のベンチに座って自転車で来たので吹き出た汗をふきながら休憩させてもらいました。

このあと図書館へ入って月間雑誌を2冊ほど読んで帰ってきました。
まぁ、2~3才の子供が遊ぶ程度なら充分かなというところです。

今日は、総走行10.5km程度でした、毎日の蓄積が大事、でも疲れも蓄積してる見たいですが(笑)。

HPへジャンプ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/07/23

多賀SA上り側へ。

IS11SとIS01とJZ300。(2012.07.23)
今日は多賀サービスエリアの上り側がどんな具合になっているのか確認して来ました。
家からの距離は5km程で登りも下りもどちらも同じです。

UPS 絵はサービスエリア内にある滋賀県全域地図のうち、当サービスエリア付近を切り抜いて撮影しています。

上り側も、Wifiスポットがあるのかとサーチしてみました。
FONとかFREESPOTとかいうのが、表示されましたがどちらもアクセス出来ませんでしたなぁ。
FONは結構幅広く表示されますが、SoftBankをプロバイダに使っている必要があるんで元々アクセスできないけど何処でも一番先に現れるので結構うるさいです。

下り側にあるようなFREESPOT_kudari_infoのようなものがあると有り難いのですが・・・

UPS

UPS

こちらの方は駐車場も少なく一般者は10台分ほど止めることができないようです、もちろん警備の人もおられないようです ね。

テナントで入っているお店も下りとはずいぶん違います、目についたところではスターバックスが入ってました。
あとはお決まりのファーストフード系がいくつかあります。
サービスエリアの一番奥側にドックランがあって、犬連れでも楽しめるようになっています。

UPS 先日からチャリ健康走行のお供について来てくれているグッズ達です。

IS11S(携帯電話)とIS01(音楽プレーヤー)とJZ300(デジカメ)という具合です。
IS11S をジーンズの左前に、IS01を同じく左後ろポケットに突っ込んでさらにJZ300は首からぶら下げてスポーツシャツの胸ポケットに入れてます。
この形で自転車のペダルこぎも歩行時の移動も無理なくこなすことができるので好都合です。

IS01 は電波オフにして完全な携帯用音楽プレーヤーになってます、このような利用法も存在するということですなぁ。

今日チャリ走行はサービスエリアまでの往復で9.5km程度、その他お買い物で7kmで合計17kmという結果でしたなぁ。

HPへジャンプ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/07/22

ガーデンクーラー G701。

ミストシャワー。(2012.07.22)
今年は、なんだか例年より暑い気がします。
なんか面白い対処法は無いかと探ってみた。
そうだ、最近イベント会場などで良く使われているミストシャワーなるものが面白いかも知れない。

UPS で、取り付けてみました。
今日は、結構涼しいし曇り空なので必要なかったのですが、一応動作試験だけ行ってみました。

一応2.2mくらいの高さにある、単管にビニタイでくくりつけただけの簡単な据え付けですがまぁうまくキリが発生しています。

絵で青いやや太いホースは、家庭菜園への水やりホースです、手前の細い白いホースが今回のガーデンクーラーです。

今回購入したのは「タカギ(takagi) ガーデンクーラースターターキット G701」という奴です。
一般の蛇口に取付て、4mのホースとそこから0.9m間隔3個のノズルがついてきます。
これで2,530(送料込み)円、amazoneでの通販購入です。

カタログでは、ミスト発生付近では3度ほど温度が下がるそうですが、実際の処は暑い日がこないと解りませんなぁ。

簡易発生で本格的なミストじゃないので周辺は水滴でビチャビチャになりますが、少しでも冷えてくれればそれで良しとしましょう。

7/25追記
今日、近くのナフコへ行ったらなんとこちらで取り扱い販売されていました。
しかも2,350円(ちょっと定かではないが)、amazoneより安いです。
彦根にお住まいの方で、興味の有る人は是非ナフコで購入しましょう・・・

行ったついでに4mのホースはやや短いので5m延長ホース(オスメス接続器具付き)945円を購入してきました、純正の延長コードもあったのですが、使い回しを考えるとこちらの方が良いかなということで。

HPへジャンプ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雨樋を取り付けた。

車庫内に雨樋取付。(2012.07.22)
車庫の内側に雨樋を取り付けました。
実は我が家の車庫は不思議な形になっとりまして、車庫の部分に物干し場所を併設する形にしてます。
長年の使用で、その連結部分から雨漏りがして煩わしいことになってます。
で、内樋を設置してみました。

UPS

UPS
工事前
雨樋がありません。
工事後
こちらは雨樋を取付後の絵です。

とりあえず、仮工事です。
雨が降って、雨樋の機能が確保されるのかがまだ確認できていません。
そのうちに大雨が来て、勾配などチェックして正規に取り付けることになります、両端切りっぱなしなので樋からの雨の落ち具合も問題になりそうです、どちらに落ちるかも定かでは無い?(笑)
さらなる対策が必要になるかも?

HPへジャンプ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

多賀 野鳥の森再訪。

野鳥の森リベンジ。(2012.07.22)
今日は3日ぶりに雨が降らなさそうなので、チャリ紀行を再開しました。
前回、閉鎖されていたと書いた野鳥の森ですが、有人で管理していた施設がなくなっただけという情報を受けて再度行ってみました。

UPS 結果は、ダムとその周辺のハイキングコースはそのままで植裁やハイキングコースなどの管理は続けられているようです。
前回は見逃していたのですが、フェンスの切れ目があってそこから従来のままの取付歩道があります。

絵は、扉を手動で開いて、自転車をフェンス内に駐輪したところです。

UPS 絵は、徒歩5~6分のこの歩道を登り切った処にある看板と、周辺の山並みがくっきりと見える開かれた台地に出たところです。

ココを出発点としてダム湖の回りをぐるーっと回る全周3.4kmのハイキングコースがスタートします。
今日は、朝9:20に自宅を出発。
自転車を置いたのが9:52でハイキングコースのスタートが10:00ちょうど。
ずーっと平坦なコースをぐるーっと回って、スタート地点へ戻ったのが11:20、かなりのんびりと歩きました。
お家に帰ったのが11:50、帰着時の自転車走行距離は9.42km。

昼からお買い物に2kmほど距離のあるナフコへ行ったのとちょっと夕涼みに走ったのを含めて総走行は17.73kmと表示されてました。

HPへジャンプ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/07/19

多賀 河内の風穴へ。

避暑に最適。(2012.07.19)
今日は野鳥の森を目指して出発しましたが、その先にある河内の風穴のことがどうしても気になって野鳥の森へ到着したもののさらに先を目指しました。
野鳥の森は家から5km程度、河内の風穴は登りでありまだ6kmも先になるのでちょっと悩んだのですが時間もあることだし行く先を変更することにしました。
9時50分ころに家を出たので野鳥の森へは20分程度でこれますがここから先の6kmは登りの連続です。

UPS で、このblog上ではあっという間に、河内の風穴へ到着しました。

実際は家から自転車で1時間ほど掛かっています、車でなら11km程度なので24~5分というところでしょうか。

料金所近くにある案内板です、ちなみに入場料は500円となっています、駐車料金は400円ということですが自転車なのでタダでした(笑)。

UPS 料金所から歩いて10分程度、途中心臓破りの急坂もありで大変でしたが、風穴の入り口へ来るともわーっと強烈な冷気に包まれます。
ちょっと寒いくらいの冷気が吹きあがって来ますねぇ。

UPS 入り口はかがんで入らなければならないほど狭いですが、中へ入るとそこは大広間です。

歩けるところは全て歩いて見て、広さにやや感動です。
一階の大広間中央当たりの地下でざーっと水の流れる音がします、積んである石をどけて水の流れを見てみたい衝動に駆られますが、思いとどまって隅々まで散策。
今日は同じ時間帯にはアベックが3組ほど来ていましたなぁ。

UPS 料金所近くまで帰ってきた処ですが、水の流れがあまりにも綺麗なので一枚写真撮影しておきました。

UPS 今日のタイムスケジュールです。
往きは1時間程度(ほぼ休憩せず)、帰りは44分(途中5分ほど休憩)ほど掛かりました。

今日も朝から猛暑でしたなぁ。

走行距離は上の表の通りで22.23kmという結果でした。

HPへジャンプ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/07/18

多賀 野鳥の森へ。

閉鎖されてた。(2012.07.18)
今日は、野鳥の森へ行ってみた。

UPS ところが、野鳥の森ビジターセンターというのがあったはずなのが、平成22年3月で閉鎖されたとなっている。

この案内のあった場所のすぐ近くから、芹川ダムの周辺を散歩する遊歩道が整備されていたはずなのでそちらを歩いてみたいと思い行ってみたのだがビジターセンターの閉鎖とともに取りつけ歩道も柵で止められてしまっていた。
今の時代は、休日にこのような野外センターへ行こうとする人は少なくなっているのですね。

まぁどうしても今日行かなくても明日があるので問題は無いのですが 帰ってマップを確認して みるとダムへの車両用の専用道路はあるようなので明日はもう一度挑戦しても良いかなというこで今日はおしまいです。

とはいえ、今日も自転車は転がして来たわけで走行距離は16.37kmという結果でした。

HPへジャンプ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/07/17

佐和山城跡。

三成の居城。(2012.007.16)
今日は市内北側にある佐和山城址へ上ってみました。

UPS 家を9:30に出発、佐和山城の北西側の龍潭寺からのルートを辿って頂上を目指します。
佐和山城跡へ行くというよりもハイキングコースになってまして、山頂へは獣道のような幅5~60cm程度の道が造られています。
龍潭寺の参拝もするべく、境内へ入っていくとこの境内からもハイキングコースへ入ることができます、案内によりますと佐和山城址の場所もこの龍潭寺の所有地であることが表示されておりました。
この龍潭寺の庭が素晴らしいということですが今回はパスして、ハイキングコースに入りました。

UPS かなり険しい山道を汗をふきふき、上り詰めますと、彦根市内を一望に見渡すことが出来る本丸跡に到着します。
ここでの案内板によると、佐和山の山頂標高232.9mの位置に本丸があったとされるが遺構は殆ど確認することが出来ない。
天守は5重にそびえていたとし、井伊家伝来の「佐和山城絵図」では月見櫓・金蔵などが記されているという。
まぁ、今は平坦な展望所のような形態でしか無いのが残念ですね。
道のりは1000mほど、普通に歩いて30分ほど掛かりました。

UPS 近くの大洞弁財天や井伊神社そして清涼寺(観光公開してない)などついでに回らせていただき、山を下りたところに佐和山公園があります。
2007年の築城400年祭のとき「佐和山一夜城プロジェクト」で築造した石造りのミニチュア佐和山城を見ることが出来ますので楽しめますね。

きょうは自転車走行は午前中この佐和山城巡りで10kmほど、昼から買い物などに出かけて10km走って合計20.92kmとなりました。
走行は往復1時間ほど、ハイキングコースでは休憩を挟みながら2時間ほど歩いたことになります。

本日、近畿地方も梅雨明けした模様でかなりの猛暑の中、修行のようなママチャリ走行を続けております。
しかしもうばて気味です、いつまで続くかなぁ・・・

HPへジャンプ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/07/16

福満公園が良さげ。

南彦根駅の西側。(2012.007.16)
ママチャリでの走行も今日で6日目。
ここ二回ほどは炎天での自転車乗りで結構厳しいです。
今日は走行のついでに、ちょっと距離のある散髪屋へ寄って散髪を済ませてからの走行です。
今日は孫無しなので軽快に走らせることが出来ました(笑)。

UPS この福満公園は遺跡公園として平成14年度に完成した公園です。
中央に多目的広場、周囲に子供広場があって、小さい子供が遊ぶには最適かなと思われます。
近くに駐車場が無いのがちと残念ですが、自転車でなら問題なく駐輪できるので安心して行くことができます。
ちなみに我が家からは5kmほどありますので日々訪れるにはやや厳しいかも。

UPS 一応穴場的な公園に目印を付けることが出来たので、あとは距離目標を達成するためにぶらぶらと西向き琵琶湖へ向かって進みます。
湖周道路へ出た時点で7.5kmになったのでここで折り返します。
絵は大藪浄水場へ出たところで場所確認を兼ねて写真撮影です。

こうして、彦根の市内を自転車でぶらぶらしますと、新しい発見に出会えます。
しかもメインの道路を走っていると、必ずコンビニやドラッグなどがあり、そこではほぼEO WifiSPOTが設置されていますのでネット接続に不自由しませんねぇ。
そんなことで体力維持と出先でのネット接続の両方を楽しめるママチャリ健康法は結構わたいにあっているのかも?

今日の走行距離は 15.5km でした。

HPへジャンプ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/07/15

京都三千院へ。

京都へドライブ。(2012.07.15)
今日は、いつもと趣向を変えてドライブに行ってきました。
目標はおよそ京都へということで・・・、彦根から湖周道路~鮎屋の里~琵琶湖大橋~堅田~国道367~京都三千院・寂光院~鯖街道~帰宅というルートでした。

UPS 朝9時過ぎに出発、国道8号線から湖周道路へ入って琵琶湖大橋を目指す。
途中10:30頃、鮎屋の里で小休止を入れたところです、観光バスが4台ほど止まってます、さらに駐車場もひっきりなしに車が入ってました。
結構、滋賀県では人気スポットになってるようですね。
5分ほど休憩して琵琶湖大橋(普通車200円)を渡って、伊香立経由で京都へ侵入。
一番近いスポットは三千院のようなのでこちらを目指す。

UPS UPS
11:10頃に三千院へ到着。
院内を順路に沿って散策しました、案内はこちらをクリック
天台宗のお寺です。
院内は広大なのでじっくり参拝することが出来ます。
中でも人気のあった場所が子地蔵さん、カメラを構える人が後を絶たず通過するのが大変です。
もちろん私も4~5枚シャッターを切りました。

12:30頃まで、あちこち探索して、帰り際にそばやでそばを食す。
腰がしっかりしていておいしかったです。

おなかもふくれたので、今度は近場の寂光院というお寺へ向かった。
寂光院への道は1.5km、ゆっくり歩いて30分ほどだ。

UPS UPS
こちらが寂光院の本殿、平成12年5月放火により焼損したが、5年後に元通りに復興させて現在に至る模様。
ここも三千院と同様天台宗のお寺です。
絵は、本殿前の庭園です。
松の木は本殿消失時に焼かれて、枯れてしまった名残が残っています。
ガイドさんがおられて詳しい説明を聞くことが出来ます。

寂光院散策は13:30~14時過ぎまで。
車に乗って今度は湖西路の鯖街道を北へ走る。


UPS 15:30頃、道の駅 くつき新本陣を見つけたので、ここでも小休止。
お店は狭い売り場面積ですが、さすがに鯖街道ですね、鯖寿司が売られていました。
駐車場は大きく取られているので非常に止めやすいです。

UPS 16時ころ、この道の駅を出発、帰途につきます。
自宅はちょうど琵琶湖の反対側にあるので、北回りで帰ります。
途中、長浜の南浜ぶどう生産組合 (道の駅のような形態のお店です)に立ち寄って、夕食の材料を仕入れました。
到着したときの本日の走行距離です、170kmほどとなってましてまぁまぁのドライブでした。

帰ってニュースを見てると今日は非常に暑かったようです、滋賀県でも35度を超えたそうですが、結構深い山林だったにもかかわらず汗が止まらなかったのはこの暑さのためだったのでしょうかねぇ?

ご帰還は上のメータの絵のタイムスタンプで確認すると17:50ころ、およそ8時間のドライブということでした。
健康のための歩行数は8,500歩くらいでした、やや距離が短かったですなぁ。

HPへジャンプ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/07/14

多賀サービスエリア。

多賀SAを下道から利用。(2012.07.14)
今日のママチャリですが孫乗せで多賀のサービスエリアまで走行しました。
距離は前回の多賀大社までとそんなに変わらずに13.53kmでした。

UPS このサービスエリアは前にも行ったことがありそのときも下道からの車両は結構沢山来ていて安上がりの観光地となっているようです。

下道から来られるお客さまのために駐車場は整備され、警備に当たる人も複数人配置されています。
今日は土曜日ということもあり駐車場は半分くらい埋まっていました。
さて、サービスエリアの状態ですが沢山の店舗がテナントとして入っています。

UPS 餃子の王将・えびセンベイの店・CoCo壱・チャンポン亭・ロッテリアなど20店舗近くが出店しています。
ちょっとした食堂街になってまして、高速の駐車場にもたくさんの車が入っています。
いつものように携帯Wifiチェックを行ったところなんとWifi電波が来ています。
IDはFREESPOT_kudari_infoと表示されてましてメールチェックなど行いましたが、結構さくさく動きますね。
Wifi専用の人はお試しあれ・・・

帰りは11時過ぎだったのですが、自宅まで残り3kmほどの地点で孫が眠り始めました。
そこから先、右手で孫の頭を支えながらの走行で大変でしたなぁ、まぁ無事に帰宅することが出来たので一安心です。

HPへジャンプ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/07/13

glantankに不具合発生?

I/OのHDDが怪しい動き。(2012.007.13)
2006年6月頃から回し続けている自鯖のglantankであるがココへきてとうとう寿命が来たようである。
今朝方、メインフォルダにアクセスするとカツカツカツと嫌な音がして読み込みもかなり遅いことが発生した。

UPS 絵は我が家のHDD達である
左から
1.プラネックス:USB 500GB
2.I/O:USB 2.0TB
3.ノバック:4台はいーるキット 700GBほど
4.I/O:Glantank 640GB

で、今回不具合が出てる奴は一番右のHDDである。


このHDD、6年前に苦労して一月くらい掛けて設定した、linuxサーバなんです。

最新のNAS HDDに取り替えるとなると、また気の遠くなるようなサーバ構築をしなければならないのだが。
最近は、パソコンの作業を集中してやるのはややパワーダウン気味になってるしどうしたものか?

とりあえず、サーバとはあんまり関係のないファイルを他のHDDに全て移動しているところです、痛みを最小限にしなくてはならんのでね。
現在の処200GBほどあったファイルを40GB程度までにしました。
サーバ用に本当に必要なファイルはこの程度なので、レンタルサーバを考えても良いのかなぁ、無料の処もあるみたいだし。

まぁ、2TB HDDの値段もだいぶ下がってきたようだし、最新NAS HDDの増設も検討します。
うーん、えらいことになってきたなぁ(笑)。

HPへジャンプ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

阿自岐神社へ。

今日は南へ。(2012.07.13)
昨日は終日雨が降っていたのでチャリでの走行を見合わせていましたが、今日は曇天ではありますが雨は降りそうもないのでお出かけしました。
今日は中山道を南へ向かいます。

UPS 今日は、孫無しの一人自転車です。
ペダルが軽いですね。
目的無しにおよそ7kmを走行することを目標に走りました。
ほぼ7km地点で阿自岐神社へ到着したのでココで一息入れます。

UPS 名勝 阿自岐神社庭園です。
由緒ある神社のようです、庭園をぐるーっと回ると結構落ち着いた雰囲気がありますので、のんびりと散策するのには良いかも知れません。
まぁ、庭園の手入れが今ひとつ行き届いてないようなので、その辺がちょっと残念ですね。
ココで半時間くらいの小休止を入れてます。

UPS 阿自岐神社を後にして、帰りは国道8号線を西へ突き抜けて、北へ戻ります。
左の絵は、JR河瀬駅で5分ほど休憩。
駅前に郵便局があって、EO Wifiのアクセスポイントがあったのでネットチェックなど実施。
さらに北進、JR南彦根を通過して自宅に戻りました。

UPS お家へ戻って、走行メータのチェックを行いました。
走行距離は絵のように表示されています。
で各種データを記録してみると

スタート:10:07
エンド:12:04
タイム:1:25:12秒
走行距離:17.71km
平均持続:12.4km/h
最高速度:23.4km/h
消費カロリー:144.9カロリ-
積算距離:19.7km

などとなってました。

うーん、今日は結構、足がパンパンに張ってるような気がします。
腰痛運動が充分出来ているのか、それともいじめすぎて悪化しているのか、今のところ何ともいえません(笑)。

HPへジャンプ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/07/11

CATEYE Vel08取り付け。

ママチャリに走行メータ取り付け。(2012.07.11)
健康のため、最近自転車を購入しました。
ママチャリですが、一般的に15kmほど乗ると体についている筋肉を程良く調整してくれるそうです。
となると、走行メータが欲しくなります。

UPS ということでネットで走行メータを購入しました。

購入先はamazoneです。
結構評価の良いCATEYEのVEL08というのを7/9に発注して置いたのが本日到着しました。
届いたメータは絵の通り、本体・ブラケット&センサ付きコード・マグネット・ナイロンタイの4品。

費用は送料・税込みで1,308円、まぁお安い買い物かな。

夕方、やや涼しくなってから早速取り付けです。
取り付けは至極簡単、約10分程度で完了しました。

UPS

UPS
こちらはメータ本体の取り付け状態。
両面テープとナイロンタイで固定します。
後で動かせるようにと思って、両面テープは剥がさずにそのまま取り付けましたがナイロンタイで固定するので意味無しでした、少し力を入れると回ってしまいます、再処理が必要かな?
こちらはセンサーの取り付け状態です、こちらも同様に両面テープとナイロンタイで取り付け、右フレームの内側なるべく上の方に取り付けた方が良いみたいです。
マグネットはスポークにネジでしっかりと閉めます。
マグネットとセンサーは回転軸が合うようにさらに間隔が5mm以内につけることがマニュアルに表示されていますので、指示とおりに取り付けします。

後はコードがハンドルの動きに対して引っ張られないように、タイヤなどに接触しないように注意してコードをナイロンタイで固定しますと完成です。

実際に走ってみました、
1.Tm 走行時間
2.Dst 走行距離
3.Av 平均速度
4.Mx 最高速度
5.Cal 消費カロリー
6.Odo 積算距離
7.時刻
などが表示されるようになりました。
1~5が表示されている状態で表面のボタンを長押しするとリセットされるのでお手軽ですねぇ。

センサ方式でタイヤとの接触が無いので、このメータを取り付けたことによる負荷は全くないのが良いですね。

前述のように健康のための走行距離は15kmということなのでこの距離を目指して日々努力を続けたいです。

HPへジャンプ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ママチャリで米原へ。

今日は北へ。(2012.07.11)
今日は北へ向かいました。
2.5才の孫を前用子供同上器に乗せて出発です。

UPS 2.5才の孫の体重はおよそ14kgほどあります、ペダルが凄く重いですなぁ。

北へ向かった関係で程良いポイントは米原駅ということにしてひたすらペダルをこぎ続けます。
途中何度か小休止を挟みながら米原駅東口へ到着。
今日は8:15分の出発で駅へ到着が9:00頃だったので、45分間ほど掛かったことになります。

UPS

UPS
こちらは駅の東口、横断歩道の奥、ベンチ後ろに自転車が見えると思いますがここで休止中の処です。
およそ半時間くらい休憩の後、駅のやや北側にある東西地下通路(職員用らしい?)を通って西口へ回ります。
こちらは西口です、西口の方が平和堂とかの商業施設も出来ていて反映しております、最近東口の方も開発を進めていますので米原駅はどんどん変わって来ています。

帰りは、最近整備が著しく進んでいるバイパスを通って彦根駅まで到着。
昨日と同様の裏道でご帰宅です。

今日の走行距離はマップによりますと
米原駅までが7km程度、帰りの道が10kmほどとなってました、孫の相乗り分と上り坂での向かい風でかなり体力を消耗した1日でした。
帰宅時刻は11:15分ということで3時間の遠乗りとなりました

そうそう、ママチャリ体力維持計画の第2弾として、自転車用走行メータを購入しました。
別記事で紹介させていただくことにします。

HPへジャンプ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/07/10

ママチャリ試走2。

今日は西へ。(2012.007.10)
昨日に続いて健康のため自転車でお出かけです。
今日は昨日と反対方向西へ向かいました。

UPS 芹川沿いにどんどん西へ行きます。

絵は昨日と同様、グーグルマップでコースを辿ってみました、今回は「自転車で行く」というタブを見つけたのでこれでルート案内をさせてみました。

使い方がよく解らないのでA~Fまで目的地を作りながら編集しながらのマップ作成です。

距離を稼ぐために彦根城の回りをぐるーっと回ってきました。

UPS 芹川沿いを走っていると結構たくさんの人が魚釣りをしているのをみかけます。

川へ降りて釣り人に話し掛けてみました、みなさん鮎釣りをしているそうで入れ食い状態で一日釣っていると両手一杯広げても足りないくらい釣れるそうです。

晩のおかずには充分ですね、しかも7~8cmの子鮎なのでアメ炊きにするとやみつきになりそうですな。

後、芹川をそのまま引き返しても距離があまり出そうもないので彦根城の回りをぐるーっと回って帰ってきました。
これで走行距離は10.4kmほど、時間は9:40~11:20までの1時間40分ほどです、いい汗かいてお家へ帰宅。

ほっと一息、あとはのんびり昼寝など(笑)・・・

HPへジャンプ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/07/09

ママチャリ試走。

多賀町くんだりまで。(2012.007.09)
昨日購入したママチャリで早速走ってきました。
とりあえず10kmほどを目標にして我が家から5kmほど東にある多賀大社を目指してみます。
UPS 絵ではよく解りません(絵の上でクリックすると大きくなります)がA地点→C地点→B地点→c地点→A地点へ戻るというルートで走ってみました。

絵はグーグルマップで車で走行するという形でルート案内をさせたものを切り抜いています、およそ6.5マイルほどと表示されましたので10.4kmほどですね。

初日としては良く頑張りました、朝9:00の出発10:30の帰着でした、この時間梅雨の中休みということであり日差しがきつく、かなり汗をかきましたねぇ。
B地点近くに郵便局があったので、休憩を兼ねてIS11Sでネットチェック(EO Wifiにて)、5分ほどの喫煙タイムでした。

さらに途中で奥さんからメールが入ったので、5分ほど走った処にあったローソンでメール返信(こちらはローソンWifiにて)。

1月から5月末頃までは自転車に乗ると右の背中からお尻に掛けてかなり酷い痛みがあって自転車に乗るどころでは無かったのですが、ほぼ改善しました。
天気が良い日は、今日のように自転車転がしを実施します。

しかし、この自転車ある程度乗るとサドルの座りが悪く尻が痛くなるなぁ、ママチャリってのはこういうものなのかも知れませんが、筋肉が殆ど無いのが原因かも知れません、様子見です。

HPへジャンプ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/07/08

ママチャリ購入。

カインズオリジナル自転車。(2012.007.08)
腰痛がだいぶ改善したので、今後の悪化防止の腰痛体操とするため自転車を購入しました。
UPS 後ろのホワイトな奴が3年ほど前に購入した自転車。
前の赤い奴が今回の新規購入の自転車です。
奮発してオールステンレス製にしました、カインズオリジナルということですのできっと割安で購入できているとは思いますが本体が19,800円と盗難保険が500円ということで、20,300円を支払ってきました。

ちなみにタイヤはパンクしにくいというゴム厚が厚めの奴、変速3段です。

UPS こちらはキーロックの絵です。
前にハンドルロック&タイヤ回転ロック後ろに回転ロックが標準でついています。
このロックを掛けていれば、標準的な盗難防止にはなることでしょう、まぁ自転車ごと持って行かれるということには非対応ではありますが。

これでこの夏から秋にかけての腰痛運動ができることでしょう、毎日5kmほど乗るように心掛けます。

HPへジャンプ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/07/06

鳥人間の準備が始まっている。

彦根の松原水泳場。(2012.007.06)
先日(7/2)、松原水泳場へ行って砂遊びなどしていたのだが、そのときは何も無かったのが、今日(7/6)は雨降りではあるもののぶらーっとドライブがてら松原を通ってみると。
UPS UPS
なんと、鳥人間のステージの作成が着々と進んでおります。

絵は100mほど離れた処からとステージの真後ろから取ってみました、今日は導入路の板を並べているところでした、かなり大がかりなステージとなってます。

今年は7/28~29の両日で開催される予定です。
ちなみに鳥人間コンテスト2012のHPを紹介しておきます。

ホームページをちらっと眺めてみると去年は間寛平が「人力プロペラ機ディスタンス部門」で6位に入賞していますねぇ。
有名人がキャスターなどとして来るので面白いですが、近くに住んでいながら一度も現地で見ていません、今年はちょこっといってみようかなぁ、車を止めるところが問題なのでなかなか行きにくいのですが。

HPへジャンプ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/07/04

温泉に浸かってきた。

岐阜 湯の平温泉。(2012.007.01)
岐阜の温泉に湯治に行って来ました。
最初行き先を、適当に香愛ローズガーデン(飛騨市河合町角川780のバラ園)にして出発したのですが、高速を走りながら様子を伺っていたもののいっこうに雨が止みません。

UPS
UPS
「今日はこのまま無理だなぁ。」ということで高速のSA漁りに変更、一つ目は「東海北陸自動車道・川島PA_ハイウェイオアシス」で停車。

ここは5~6年前に一度来ていたのですが、雨降りということで客足はイマイチでした。
ちらほらと公園内を人が歩いている程度でした、前回来たときはレストランは何処も満席で園内移動も大変だったのですがだいぶ客が減っているのかなぁ。
国立公園なので、タダだしもっと利用者があっても良いような気がしますがねぇ。
2回目の停車は、ここ「ひるがの高原SA」。
家を9:30に出発してそろそろ昼時なので昼食です、味噌ラーメンを食べました、おいしかったです。
さて次をどうするかですがココでじっくり検討。
バラ園は無理なので下道をのんびり帰ることに決定、途中にある日帰り温泉にでも入ろうということで・・・

ココまで180kmほど走行。

UPS ひるがの高原SAで貰った観光mapに一番先に書いてあった「湯の平温泉」にナビをセットして車を発進、このSAはスマートI.C.に対応しているので直接下道に降りる。

ナビの案内で無事に湯の平温泉に到着、この温泉は日帰り温泉が主な入浴方法、ホテルや旅館街にはなっていない。
いわゆる風呂屋さんのような店で一風呂浴びた。
泉質はナトリウム炭酸水素塩・塩化物質泉とのことで、肌がすべすべになって気持ちが良いです、運転でこわばった肩も柔らかくなったようで極上です。

UPS

UPS

UPS
今度はSA巡りじゃなくて道の駅巡りなどしながら下道でのんびりと帰ってきました。
絵は左から
1.道の駅 白鳥
2.道の駅 美並
3.うだつの町
 火災防止の屋根のかさ上げのこと、意味・語源はこちらで・・・
となってます。

うだつの町並みは歩いて散策すると良いようですが、時間もあまり無かったので車で一時停車しただけにとどめ、帰路につきました、ココ出発が16:40くらい。

下道をひた走り、19:00頃の帰着でした、全走行距離は300kmということで程良いドライブでしたなぁ。

HPへジャンプ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »