« 曽根沼公園へ行って来た。 | トップページ | 河内の風穴と多賀SA2。 »

2012/08/22

安土の「西の湖」と「能登川水車」2。

リベンジ、再走行(2012.08.21)
出発 9:57~
01 休憩、10:55 16.18km
UPS 出発から1時間経ったので薩摩町へ入る辺りの湖岸(湖岸道路の旧道ですな)で休憩を取る。
この辺りはあんまり目印になるものがありません、立派な墓が道沿いに並んでいます。

02 水車橋辺り、11:25 22.83km
UPS 水車橋の交差点に入って湖岸を離れます、入ったところに立派なゲートがあったので目印の写真です。
なんとここまでの走行では平均時速が18.6kmhと出ております、これまでの最高ですね。

03 西の湖入り口へ到着、11:40 26.0km
UPS UPS
西の湖の北東付近に到着しました(地図①のところ)。
今回は前回西の湖1周を試みたものの見事に道に迷いあきらめて逃げ戻ったのでリベンジの走行です。
周回コースに入ったところで時間も12時となって昼食場所を探します。

04 昼食だよ、11:55 28.88km
UPS 東端に西の湖巡りの看板があり幅20cmくらいのショウギ椅子が気の影になっているところがあったので昼食場所とさせてもらいました(地図②の場所)。

UPS こちらで30分ほど休憩して周回コースに入ります。

05 コース内でのこと、12:30~13:36
UPS UPS UPS UPS UPS
周回コースはよし笛ロードとしてサイクリングコースに設定されてるようで、途中にコースの案内図があったりしますがやや解りにくいのが残念でした(1番目と3番目)。
サイクリング道自体は綺麗にカラー舗装がされていデコボコが無く走りやすいです、ただしメンテが行き届いて無く割れ目が出来ていたりカラーがはげたりしてます(2番目の絵)。 今回のコースの真ん中辺り湖の西南方向に緑地公園が設置されています(4番目の絵)。
ちょっと入ってみると除草などの整備は行われているようですが、車両侵入禁止場所なので家族連れが来るわけでも無しさびれていますなぁ。
5番目は西の湖が見渡せるポイントがあったので撮影しておきました。

06 ローソンへ立ち寄る、13:11 32.0km
UPS さらにコースを進んで、湖岸道路へ出ます、ここは彦根向きに右に折れて100mほどのところにローソンがあったので良く冷えた缶コーヒーを購入、メールチェックなどさせてもらいました(地図の④の場所)。
周回を続けます、ローソンを出てすぐに湖岸道路から右に入りコースに戻ります。

07 周回ゴール地点 13:36 38.8km
UPS ここから25分ほどでスタート地点へ帰ってきました。
このコース全部で12kmほど、途中ローソンへ立ち寄ったためにしょうしょう遠回りになりましたが、ショートカットなら10kmほどの周回コースでしょう。

08 能登川水車、13:47 42.64km
UPS UPS UPS UPS

西の湖の周回を終えて、今度はこの前同様能登川水車を目指します、ここから直線に走って3kmほどのようです。
一番の絵は地図です、この① → ②へ移動します。 で、10分ほどで到着。
ここには「ぐるっときぬがさコース」なるサイクリング道路の案内図があるのですが、デフォルメされているのでやっぱり解りにくいですな(2番目)。
3番目と4番目は全部で3つある水車のうち資料館前のものと全長16mの大水車です。

家へ15:30頃帰着。

今回の走行距離はざっと計算して、西の湖への片道がおよそ25km*2と西の湖周回が12kmほどで、計62.8kmとなっていました。
水車橋辺りまでの平均時速は18.6km/hが出ていたのですが、帰りはやや上りになるのと向かい風が悪さをしたのか帰着時の平均時速は17.2km/hまで落ちてました、ちょっと残念。

今回8/12に辿ったコースとほぼ同様のルートを走ったのですが、走行が50kmを越える辺りから「良し行くぞっ!」という気力が萎えてきます。
地力を付けなければあかんのやろね(笑)。

HPへジャンプ

|

« 曽根沼公園へ行って来た。 | トップページ | 河内の風穴と多賀SA2。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40543/55485791

この記事へのトラックバック一覧です: 安土の「西の湖」と「能登川水車」2。:

« 曽根沼公園へ行って来た。 | トップページ | 河内の風穴と多賀SA2。 »