« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012/08/30

東近江市、布施公園~河辺のいきものの森。

旧八日市市です。(2012.08.29)
UPS 8/29、相変わらず猛暑な日々が続いておりますが、今日は八日市の布施公園まで走ってみました。

以前、仕事で水質調査をしていたことが有り、そのときに休憩場所として最適な場所やなと思っていたところです。

やっていたことが滋賀のため池50選として県のHPで紹介されています、この20番目ですね、うーん懐かしいなぁ・・・
10:15出発です。

①11:09 愛知川まで来た 17.70km ave19.8km/h
UPS ここは八千代橋。
通常は1時間走ったところで休憩ですが、この先良い場所が無さそうなので、橋の下の陰で10分ほど休憩です。

②11:33 ローソンでおにぎり 20.72km
UPS 東近江市市内へ入って、ローソンを見つけたので、おにぎりを購入した。
今日の昼食用ですわ。

③12:00 布施公園へ到着 25.75km ave18.5km/h
UPS 入り口入ったすぐ右側に幼児公園があります、ロープで作ったジャングルジム・凝った作りの滑り台が2台・うんていの施設などがあり、幼児がいればまぁそれなりに遊べます。
二家族ほどが子供連れで来ておられました。
UPS UPS
時間も12時となったので昼食です、公園に入って左手前の方に東屋があるので、ここをお借りしておにぎりを食べます。
ローソンでのお支払いは230円、スーパーで買うともう少し安いですが、お手軽料ということになるんですかねぇ。
UPS 帰り際に遊具設備の全景を写真撮影して、今日のお出かけは終了です。
ここでは、1時間ほど休憩して13時頃帰路へ向かいます。

④13:21 河辺いきものの森 32.30km
UPS 帰り道にのんびりと走っていると「河辺いきものの森」という看板が目に飛び込んできた。
時間もたっぷりあるし、ちょいと散策してみましょうということで、急遽突入した。

ホームページを確認してみると、
里山保全活動団体「遊林会」が市と協働して保全・活用を行い、総合学習や環境学習の場として利用しているということなので林間学校などとして活用するのも良いですね。

UPS UPS UPS UPS
左から 内部案内の看板・トレイルと呼ばれる高台からの展望確認・水辺の林・ふれあいの家などの施設が整っていて団体でキャンプなどすると楽しく遊べそうです。
外回りをぐるーっと1周して、ゆっくり歩きで30分ほどの道です、のんびり回ってみるのも森林浴がてら良いと思われます。
今回、ふれあいの家辺りを歩いている途中突然大雨~土砂降りに見舞われました、うまい具合にこのお家に助けて貰いました。
30分くらいの土砂降りでしたが、手持ちのIS01でTV鑑賞させて貰って時間を過ごすことができました、しかしこのIS01のワンセグは綺麗に映りますなぁ。

UPS UPS
この二つの絵は、ドングリの研究用です。
ドングリを実らせる木はいろいろとあるんですな、今まで気にもしてなかったのですが、お勉強になりました。
アベマキ・クヌギ・コナラ・アラカシ・ナラガシワ・・・、おいしそうな名前の種類もありますね。
右の絵はトレイルの階段を上る途中、手にとって確認出来るところまで近寄ることができたクヌギでしょうか、ちと興味をそそられませんか(笑)?。

あちこち歩き回って、雨休憩もあって15時頃にここを出発。

◎16:00頃 自宅へ到着 50.77km ave18.4km/h
となっていました。

帰る道は産業道路で歩道のない道路の左側を走って帰ってきたのですが、結構トラックに煽られますね。
走行している自転車のハンドル50cmくらいのところまで接近して、脅しを掛けられているようでした、右側に歩道があるのですが、段差が激しいのでとても走りにくいので、歩道のない方を走っていたのですが。
あまりにもたくさんのトラックに脅されるのでやむを得ず右側の歩道へ誘導されてしまったのですが。

ちょっとでもハンドルがひかかったらあっという間にあの世行きです、クワバラ・クワバラ
自転車の公道走行には充分注意しましょう、ってわたいだけか。

HPへジャンプ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/08/29

IS01終焉、MNPするぞ。

あと3日(2012.08.29)
結構いろんな場面で重宝して使って来たIS01であるが、とうとう二年間の誰でも割契約期間満了の日が迫ってきた。

UPS 先日から家電店やドコモ店を回っていろいろ検討してきたが、ドコモがMNPで2万円の商品券をくれるサービスを行っていて8/31までとなっていた。

今日ドコモのイベント情報を見ているとどうもこのサービスが9/30まで延長されそうな気配である。

そのままAUに残るのも一つの手段であるが、IS割りが外れるので一番安い契約でも780円は必要となる模様、それなら家族がドコモを使っていて親和性が高いドコモに移って同じく1000円/月程度の支払いですむ契約にすればそんなに高くないと計算しているところである。

機種はもう何でも良い、バリュー一括0円というのがあればそれに飛びつきます、無ければF-11Dが25,200円と安いのでこれにするかとおおむね決定。

AUからMNP転出2,100円とドコモ新規手数料3,150円の支払いはやむを得ないが、20,000円の商品券で相殺するとF-11Dでも1万円で新機種が手に入ることになる。

ドコモは時折機種変0円キャンペーンを行っているようなので、これを利用して型落ち品をゲットする方法もありそうな感じ。
とりあえず9/1(土)にドコモへ行って、話を聞いてこようと思います、条件が悪いようであればIS01は素直に解約する方向になると思います。

このIS01、ワンセグがかなり綺麗です、キーボードが着いているのでノートパソコンなどと比べるとやや打ちにくいですが、携帯やスマホで入力するより格段に打ち易いのです。
それでも、一応契約は終わらせて置いた方が身のためということで。
ただし、SIMを抜いてこれまで通りの運用はこのIS01はできるので解約してもゴミにはならないと信じています。

HPへジャンプ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/08/28

長浜市、尾上付近。

片道2時間、北へ(2012.08.27)
UPS 出発は9:50~
絵のマップのように走行しました。

① 休憩、10:50 18.5km ave20.6km/h
UPS いつものように1時間走ったので休憩を入れます。
豊公園を過ぎて4~5分ほど経ったところで右側に小さな児童公園があって東屋も設置されているのでここで小休止です。

② 離れ小島 11:27 データ無し
UPS びわ町海老江の沖合い2kmに浮かぶ小島、絵の右側部分ですが、拡大してみるとちゃんと水面が見えていますが1994年の水位低下では陸続きになったことがありました。
最近は瀬田川洗堰の調整がうまい具合に実施されており、このような現象は起きていないようですが一旦起こってしまうと生態系に与える影響も少なくないそうです。

③ 湖北野鳥センター 11:36 データ無し
UPS こちらは湖北野鳥センターの絵です。
二階へ上がると水鳥を観察出来るスペースがあります。
今回は外から眺める程度ですが、建物全体の形はよく解ると思います。
水鳥に興味のある方は是非一度訪れてみてはいかがでしょうか?

④ 尾上信号付近 昼食 11:45 29.9km
UPS UPS
北へ二時間走ると決めて出発したものの、前の水鳥センター辺りから疲れが出てきている。
ちょっと早いけど昼食タイムをということで、のんびり座ることの出来る木陰のある場所を探していると右手に神社があったのでここで昼食をさせて貰うことに。
北へ向かう道、尾上の信号の右手です。

おにぎりはローソンで買ったものチャーハンと辛明太子で254円でした、チャーハンは自転車の振動でぐちゃぐちゃになってました、もう買わないで置こう(笑)。
食事を始めたら、大きなアリが続々と寄ってくる、ニオイがするのかなぁ・・・、どんどん靴にもよじ登ってくるし噛まれたらあとで大変。
早々に食べてさらに先へ移動。

⑤ トンネル手前 12:10 30.86km ave20.6km
UPS 尾上の信号から1kmほど走るとトンネルがありますが、この手前100mほどのところに琵琶湖沿いに松の木が20本ほど植裁されておりいい感じの木陰を作ってくれています。
それではということで、ここで休憩の続き、さっきはお茶も飲まないで逃げてきたのでゆっくりします。
しかし、ここでもアリの嗅覚は絶大で、へたに座るとどんどんズボンを伝って上がってきます、やむを得ず立ったまままたは中腰でしばし休憩の時間を過ごします。
今日の走行はここまでです、北へ1時間40分ほど走ったのでまぁまぁ目的達成とします。
12:45頃、帰路につきます。

⑥ 長浜バイオ大学前 休憩 13:47 47.73km ave19.3km
UPS 帰りも1時間走ったところで休憩です。
長浜バイオ大学のびわ湖岸に東屋がありましたので、ここで停車。
持ってきたお茶が底をついたので、公園内に設置してある水飲み場の水をペットボトルに給水、生水で喉の渇きを癒します。

ここを出発して、お家まで一目散です。

家へ15:00頃帰着。

今回の走行距離は、合計61.7km、平均時速は18.4km/hとなっていました。
往きは追い風だったので早かったのですが、帰りはやや向かい風で思うように走れませんでした。
まぁ、18km/hを越えたのでよく頑張ったと思われます、帰りの南浜観光ブドウ園辺りで後ろから来たロードバイクのお兄さんにいとも簡単に追い抜かれ、あっという間に見えなくなったことを考えるとママチャリの限界が解ってきたような感じです。

HPへジャンプ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/08/26

ラパンドライブシャフト変形など。

ラパンが入院。(2012.08.25)
健康診断を終えて家へ帰ってきて、しばらく休憩していたら加入電話の呼び出し音が鳴り響いた。
なにかと、電話をとると娘から「車がパンクしたのでスペア交換協力」の要請、「そんなもん、自分でやらんかいっ!」とはいったものの結局出動してやることになった。

UPS 現場へ駆けつけて早速スペアタイヤを取り出して交換したのだが、そのあとがごちゃごちゃと・・・
自分のデミオを娘にあてがって交換完了後、その足でマツダのディーラへ修理依頼に直行、ラパン購入店というのも選択肢だが行きつけのディーラーの方が話がしやすいかなということで。


パンクの原因を調べてもらったら縁石に乗り上げた際に、縁石の角でタイヤの側面をよじった痕跡があるということで単なる運転未熟ということが判明しました。

で、修理費用の話。
タイヤが7.300円/本、手数料が2,500円程度でざっと9,000円と見積もりが出てきた、「それは、高いよ」と交渉したがディーラーということで何ともならず。
じゃぁ、2本交換するので15,000円でというと、奥へ入ってパソコンとにらめっこしている、しばらくして「それでお願いします」ということで、今後のこともあるし契約成立。

UPS タイヤ交換が終わったころ。
サービスの人から呼ばれるので行ってみると、絵のように左後輪がひん曲がってついている。
えらいことになってますわ、これじゃ公道は走れんわな、ということでこちらも急遽修理して貰うことになった。

他社の車なので部品チェックに時間が掛かりますというので車をそのまま入院させることにして、自宅まで送って帰って貰って待つことにした。
なんとこちらの修理代は73,400円ということである、修理をしないと車としての意味が無いので泣く泣くok、端数を切って貰って70,000円でお願いする。


今回の事故で85,000円の出費を余儀なくされた、かなり狭い道を無理にねじ通ったら大きな音がしてそれから空気の抜けたのが解ったというのだが、娘にはこれからは高い授業料は払わなくても良いように丁寧な運転に心掛けなさいと諭したのだが・・・、何処まで通じたのかねぇ。

HPへジャンプ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/08/25

協会健保の検診。

一般検診、6,843円なり。(12.08.25)
UPS 任意継続で加入している健保のサービスを利用して、生活習慣予防検診の一般検診を受診してきました。

検診内容は
診察など・身体検査・血圧測定・尿検査・便検査・血液検査・心電図・胸部と胃部のレントゲン検査などとなっています。

胃部はカメラ検査もできるようですが予約が10月以降になると言われてあきらめました。

8:00から受け付け開始だったので8:10くらいに病院へ受け付けしたところ即検査開始・・・
全ての検査が完了したのが9:30ころということで、ちゃっちゃっとやっていただけました。

いまのところそんなに悪いと思われる箇所は無いのですが、こうやって健康診断をうけておくとさらに安心感が増すわけで検査料6,843円は安心保険料と考えればお安いものということでしょう。

一般検診と人間ドックの違いはと確認したのですが、上で書いた項目にプラスしてエコー検査が追加される程度ですということでしたのでほぼ人間ドック並みの検査を受けたことになります。

1年に1ぺんは、こうして体の診断を受けたいものです、結果は2週間後くらいに出るそうなので気にしつつ待つことになりそうです。

日頃お世話になっていて忙しく立ち回ってる奥さんにも特定健康診査を受けるように話をしてます。


HPへジャンプ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/08/24

河内の風穴と多賀SA2。

瞬間最大時速、42.1km/h。(2012.07.24)
今日も健康ママチャリ走行です。
前に行った多賀周辺をぐるりと回ってきました。
前回は自転車購入直後で乗り慣れてなかったし、無改造だったこともあり速度が出てなかったので再度走ってきました。
朝10:07出発。

UPS 前回は70%程度のパワーの入れようでしたが、今回はほぼ全力で河内の風穴まで行きました。
到着は10:50頃、距離は11.0km程度、平均時速は14.9km/hとなっていて登りの連続を走った割りには良くスピードが出ています。
風穴は前回入っているので今回はパス、入り口付近で写真撮影だけです、少し行き過ぎたところで休憩をとります。
次は多賀サービスエリアを目指します。

UPS 今度は下りの連続なので高速走行でどんどん下っていきます、途中ややきつい下りの直線があったのでマックス時速測定に挑戦。
坂を全力でこぎ下りますとなんと瞬間最大時速42.1km/hを記録しました。
この記録はこれまでの最高です、大事に記録しときます、ママチャリでも結構スピードが出ますねぇ。

UPS 11:30頃に多賀SAに到着しました、平均時速は17.4km/hまで上がっております。
サービスエリア内をぶらぶらしながら食事場所を探します。
で、「餃子の王将」でラーメンをすすることに決定、チャンポンラーメンを注文525円でした。
野菜がたくさん載っていたのですが、これに味付けが全く無いのがやや不満です。
これまでと違い大枚をはたいて食べたラーメンですがイマイチだったということで(笑)。
今日は健康ママチャリ走行はここまで、帰路に着きます。
ここから自宅まではやや下りの道です。

自宅について今日の記録を確認すると走行距離は26.63km、平均時速17.7km/hとなってました。
この程度の距離だと体力的に余裕綽々ということですわ。

HPへジャンプ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/08/22

安土の「西の湖」と「能登川水車」2。

リベンジ、再走行(2012.08.21)
出発 9:57~
01 休憩、10:55 16.18km
UPS 出発から1時間経ったので薩摩町へ入る辺りの湖岸(湖岸道路の旧道ですな)で休憩を取る。
この辺りはあんまり目印になるものがありません、立派な墓が道沿いに並んでいます。

02 水車橋辺り、11:25 22.83km
UPS 水車橋の交差点に入って湖岸を離れます、入ったところに立派なゲートがあったので目印の写真です。
なんとここまでの走行では平均時速が18.6kmhと出ております、これまでの最高ですね。

03 西の湖入り口へ到着、11:40 26.0km
UPS UPS
西の湖の北東付近に到着しました(地図①のところ)。
今回は前回西の湖1周を試みたものの見事に道に迷いあきらめて逃げ戻ったのでリベンジの走行です。
周回コースに入ったところで時間も12時となって昼食場所を探します。

04 昼食だよ、11:55 28.88km
UPS 東端に西の湖巡りの看板があり幅20cmくらいのショウギ椅子が気の影になっているところがあったので昼食場所とさせてもらいました(地図②の場所)。

UPS こちらで30分ほど休憩して周回コースに入ります。

05 コース内でのこと、12:30~13:36
UPS UPS UPS UPS UPS
周回コースはよし笛ロードとしてサイクリングコースに設定されてるようで、途中にコースの案内図があったりしますがやや解りにくいのが残念でした(1番目と3番目)。
サイクリング道自体は綺麗にカラー舗装がされていデコボコが無く走りやすいです、ただしメンテが行き届いて無く割れ目が出来ていたりカラーがはげたりしてます(2番目の絵)。 今回のコースの真ん中辺り湖の西南方向に緑地公園が設置されています(4番目の絵)。
ちょっと入ってみると除草などの整備は行われているようですが、車両侵入禁止場所なので家族連れが来るわけでも無しさびれていますなぁ。
5番目は西の湖が見渡せるポイントがあったので撮影しておきました。

06 ローソンへ立ち寄る、13:11 32.0km
UPS さらにコースを進んで、湖岸道路へ出ます、ここは彦根向きに右に折れて100mほどのところにローソンがあったので良く冷えた缶コーヒーを購入、メールチェックなどさせてもらいました(地図の④の場所)。
周回を続けます、ローソンを出てすぐに湖岸道路から右に入りコースに戻ります。

07 周回ゴール地点 13:36 38.8km
UPS ここから25分ほどでスタート地点へ帰ってきました。
このコース全部で12kmほど、途中ローソンへ立ち寄ったためにしょうしょう遠回りになりましたが、ショートカットなら10kmほどの周回コースでしょう。

08 能登川水車、13:47 42.64km
UPS UPS UPS UPS

西の湖の周回を終えて、今度はこの前同様能登川水車を目指します、ここから直線に走って3kmほどのようです。
一番の絵は地図です、この① → ②へ移動します。 で、10分ほどで到着。
ここには「ぐるっときぬがさコース」なるサイクリング道路の案内図があるのですが、デフォルメされているのでやっぱり解りにくいですな(2番目)。
3番目と4番目は全部で3つある水車のうち資料館前のものと全長16mの大水車です。

家へ15:30頃帰着。

今回の走行距離はざっと計算して、西の湖への片道がおよそ25km*2と西の湖周回が12kmほどで、計62.8kmとなっていました。
水車橋辺りまでの平均時速は18.6km/hが出ていたのですが、帰りはやや上りになるのと向かい風が悪さをしたのか帰着時の平均時速は17.2km/hまで落ちてました、ちょっと残念。

今回8/12に辿ったコースとほぼ同様のルートを走ったのですが、走行が50kmを越える辺りから「良し行くぞっ!」という気力が萎えてきます。
地力を付けなければあかんのやろね(笑)。

HPへジャンプ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/08/20

曽根沼公園へ行って来た。

ハンドルの具合をチェック。(2012.07.20)
ハンドルの取り付け具合と乗り心地を確認するために少し距離のある曽根沼公園をめざしてみました。
出発は10:30頃です。

UPS 距離は10kmほどなので余裕で午前中に到着できそうです。

途中河瀬の平和堂に立ち寄り定番のおにぎりを購入です。

途中で道草をしたにも関わらず11:30には当該公園に到着です。

北の端から入ったのですが、時間潰しに南の端まで自転車で回ってみました。

UPS 案内板がありました、東屋が3つほどあります。
絵の右側が北方向になります。

UPS 北の端にある東屋が一番綺麗だったので、ここで昼食を摂ることにしました。
昼食後涼しい風に吹かれてごろ寝を楽しむ、半時間ほどウトウトと・・・

UPS 河瀬の平和堂で買ったおにぎりです、今回はスーパーでの購入なのでお安く買えて2個で176円です。

味はコンビニで買ったものもスーパーで買ったものもあんまり変わりません、お茶とコーヒーはお家から持ってきてますのでとっても経済的です。

今日の走行は29.5km、平均時速は16km/hとなってました。
コンスタントに16.0km/hが出るようになったのかなぁ・・・

新しいハンドルでポジショニングが改善したのか、あんまりお尻のお肉が痛くならなくなったようです。

HPへジャンプ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/08/19

ママチャリ、ハンドル交換。

ついでにシートポストも。(2012.07.19)
ママチャリの乗り具合を良くしようとやってみました。

UPS ハンドルとシートポストを新規に購入しました。
ハンドルはアップ具合がわずかなものでオールランダーバーという奴(950円)、シートポストは標準品より50mm長いもの(400円)同時購入で送料(500円)+税(93円)で計1,943円です。
ネットでいろいろ探してmonotaROというお店でストレートハンドルに近いハンドルが安く販売されていたので購入しました。

うまく着くかどうかよく解らないので質問を投げていたのですが問題なく装着できますという回答を受けて、8/12に発注、盆休みとかもあって昨日8/18の夕方送られてきました。
8/2にハンドルを下げた時に六角レンチを購入して置いたので、あと必要な工具は無いはずです。<

UPS 使った工具はベル外しのためのプラスドライバー、ブレーキ(5mm)・ハンドル(6mm)・チェンジ(3mm)の各6角レンチ、それと握りの部分の取り外しに使用したマイナスドライバー程度かな。
一番手こずったのはハンドル握りの取り外し、再利用したいので壊さないように外します。
組ドライバーの柄が着いてないドライバーをなるべく奥まで差し込んで、水を垂らすとクニュと動きます、さらに力を入れて左右にグイグイ回すとそのうちにスポンと抜けます。

ついでにシートポストも取り替えて、これまで掛かりの非常に少ない状態までサドルを上げていたのを、充分な掛かりが取れるように安定させました。

下の絵が、取替後の全景です。
長距離を乗るときは、ハンドル持ち位置とサドルの高さを合わせるようにするといいそうですが、大体ええ感じになりました。
しっかり取り付けた後、近くを回ってみましたが、やや前傾姿勢が取れるようになってこぎ足に力が入るようになった風に感じられます、まぁ劇的な効果はありませんが姿もややスポーツ形になりました。

これで、しばらく様子を見ることにしましょう。

HPへジャンプ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

また結石を産出したぞ!

間隔がやけに短い。(2012.07.17)
前回、6/24に結石を産出したばかりなのにまた出てきた。

UPS 今回も尿道に違和感を感じながら夕方の何時間かを過ごしていたのであるが。
夜就寝前におしっこに行くと、なにやら出たようである。
便器の中を覗いてみると黒い小粒なものがある、はて?また結石産出か。

手に取ってみると先ず間違いなく結石である、ちょっと食べ頃のブドウのような絵ですね。
で、写真撮影と今回は手元に取っておくことにした(笑)。

今回のは全長3.0mm程度、幅は2.0mm程度で前回のよりはやや大きかったものの無痛産出でした。

このように頻繁に石が排出されるのは異常なことなのか普通のことなのかやや心配しつつも、無痛産出を有り難く感じている処です。


HPへジャンプ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏祭りでした。

今年も盛大なはず・・・(2012.08.18)
毎年行われている夏祭りが今年も盛大に行われました。
表題で「行われたはず」と書いたのは開演当初から大雨が降ってさんざんな目にあったということです。

UPS で、絵は本日のゲストが勢揃いしたところです。
雨の中、めげずに祭を創ってくれて大変感謝です。
今年は役員として祭を企画する側になっていたわけですが、雨にやられました。

それでも、子供達を中心に親睦は図れたと思います、町内の人の参加は全270軒のうち50%程度は来てくれました、前売り券の回収は90%程度で企画側としてはほぼ満足の仕上がりだったと思っています。

来年も行われることとは思いますが、雨が降らないように願うばかりです。
明日は朝7:30から後始末です、雨に打たれたテントが乾いていますように・・・

もう昨日のことになってしまいました。

HPへジャンプ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/08/17

マンホールの修理。

高耐圧仕様に変更。(2012.08.17)
昨日教えて貰った資材屋さんへ行って来ました。
割れたマンホール蓋を見せて同じものの在庫を確認して貰うことに・・・
その際、強化型がないか聞くと有りますということだったので、その強化型をお願いした。

UPS UPS

その場で現金を支払い、税込み1,525円でした。
結構お安いんですね、3,000円くらいは覚悟していたのでまぁ、良かった。
この店このような資材関係の卸屋さん 「東洋資材株式会社」 というお店で、工事屋さんに紹介して貰ったというお話がちゃんと通っていて親切な対応をしていただきました。

ついでにおそるおそる 持ち込んだ割れたマンホールの処分 をお願いして本当に申し訳なかったのですが引き受けていただきました。
厚かましくてすみません、東洋資材さん。

ところでネットでもマンホールの値段など確認したのですが非常に見つけにくいです、もともと仕様がチェック出来ていなかったせいもありますが・・・
とりあえず楽天などでヒットしたのは税込み・送料別で1,365円となってました、まぁお安く買えたということのようです。

ということでピカピカのマンホール蓋・耐圧型タイプに交換することが出来ました。
今度はちょっとやそっとでは踏み抜くことは無いでしょう(笑)。

HPへジャンプ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/08/16

マンホールが割れた。

人が踏み抜いた。(2012.08.16)
8/15のことである。
家人が呼ぶので何事かと外へ出てみると、なんと浄化槽のマンホールを長男が勢いよく踏んだとたん踏み抜いてしまったというではないか。

UPS 絵の通り、見事に割れています。
このマンホールは9年前2003年8月に浄化槽を入れ替えた時のもの。

普段上に自動車が乗ったりしないので変な加重は掛かって無いはずなのだが、あっけなく人重で割れてしまった。

この浄化槽には5つのマンホールが有るが他の4つはダイキ製、当該蓋は6角マークの中にSSSの記号があるので住友化学製です、これだけ耐荷重表示が無くいかにも安物の用に見える(笑)。

ネットで確認してみると・・・
マンホール蓋には浄化槽用と汚水ます用蓋が有るらしく、今回割れたのは汚水ます用のような感じ。
一般的に耐荷重表示のないものは経年劣化で結構簡単に割れるものらしい。

とりあえず、9年前の工事屋さんに電話したら資材店を紹介してくれた。
今日は盆休み、明日からの仕事らしいのでしばらくはブロックを乗せて養生しておきますわ。

HPへジャンプ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/08/14

風呂ドアノブが逝った。

住み始めて2回目。(2012.08.13)
8/12夜、風呂へ入って一心地、さて出ようとするとノブがいうことをきかない。
はて、またもや逝かれたか?
しばしガチャガチャやっていたら何とかロック機構が回って閉じこめ状態から脱出することが出来た。

さらに盆の帰省で帰ってきている息子に至っては翌5時頃に風呂に入って閉じこめられていたらしい?
何とか家人が気が付いて外から開けてやったというお粗末な話も有りでした。

UPS ネット購入とかとぼけたことを言ってる暇は無いので、8/13朝早速ナフコへ買いに出かけた。
前回同様なので各寸法を控えてからお出かけ。

扉厚:30mm
バックセット:100mm
取り付けビスピッチ:80mm
フロントサイズ:100*25mm

前にも交換した経験があるので、同じものを購入(2008.04.25前回の取替記録)してきて早速取替。

UPS ばらしてみた状態です。
古い方は軸の四角部分が丸くなってますね、これではうまく回転してくれないはずです。
一応マニュアルが着いていますのでざっと呼んだ方が良いかも知れません。
私は2回目なので殆ど読まずにやったのですが、何度やっても引っ掛かりが出来てスムースに動かない、マニュアルの3項目にあるビスピッチが間違っていました、デフォルトは50mmで我が家のは44mmがgood。
これを変えたらうまい具合に動きました。

前回は3,540円だったのに今回は3,970円、4年の間に450円値上がりしました、参考に レシートを貼ってます。

しかし前回のは20年以上持ったのに今回はあまりにも早いなぁ・・・
原因は玄関ドアを買っているせいかもしれないなぁ、風呂のドアノブは常に水にさらされているので今回の内側握り玉にはたっぷりと赤さびの水が入っていました。
この内部構造もステンレス製になっていないと錆による劣化が早いのかも知れません、握り玉内の水切りが出来る構造になっているとかなりましかも。
次回はこの点も気を付けてドアノブ購入を考えることにしましょう。

HPへジャンプ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/08/13

安土の「西の湖」と「能登川水車」。

道に迷って大変(2012.08.12)
安土の西の湖一周と能登川水車を目指して自転車をこいだのですが・・・
道に迷って大変なことになりました。

UPS 絵は本来行こうと思ったルートですが、3回も本来ルートから外れてさんざんな目に遭いました。 本日は9:57家を出発です。

今回の番号を振っているのは①~⑥でx1~x3・y1~y3などと迷い道分を別記号として入れました。

①湖周道路への入り口 10:15 5.0km
UPS ここは予定通りの通過です。

②荒神山裏手(西側)辺り 10:36 10.0km
UPS ちょうど10km地点のポイントをチェックしてます。
荒神山の真裏辺りとなりました。

③新海浜水泳場 10:57 16.5km
UPS 走り初めて1時間が経過したのでしばし休憩を入れます。

ここまでで16kmを越えていますので平均スピードはそれなりに稼げてます、対抗する自転車はほぼどれもロードバイクといわれるタイプのもので、わたいが走っているスピードより3割ほど速く走っているように見えます。

こちらはママチャリなのでロード専用車と同等には走れませんねぇ。
まぁ、距離を稼ぐための自転車ではなく健康のための自転車なのでこれでokでしょう。

④安土海洋センターへ到着 12:03 30km
UPS 休憩を終わって、走り出したのですがどうも道に迷ったらしい?
本来なら30分程度で追いるはずなのに、目的地が見えない。

あとで確認したのだが行き過ぎていた、途中で修正しながら目的地に着いた(x1~x3)ので方向が解らない(方向音痴ともいう(笑))、コンビニを探して食事を買おうと走らせていると、我が奥さんに遭遇。
どうも行き先を聞いて車で追っかけて来たらしい・・・、おにぎりを分けて貰って一心地着く。

奥さんと別れて安土八幡水郷の案内板を見ながら西の湖一周を試みる。
またもや、コースを見失う、やむを得ず西の湖一周をあきらめて能登川水車を目指したのだがここでも道に迷うこととなった。

⑤能登川水車 13:26 43kmほど
UPS 上のマップで④~⑤へ向かうと30分程度で水車へ到達出来るはずなのだが、いつの間にか前回通った朝鮮人街道へ出てしまった、やむなくy1~y3のルートで水車を目指す。
で、やっと水車へ到着、当水車が設置された説明板があったので備忘録のため撮影してます。
もっとゆっくり水車の周辺を確認したかったのだが、3回もコースを逸脱して疲れが押し寄せてきた、今回はこの辺にしてお家へ帰ることに・・・

家へ15:20頃帰着。

本来なら走行は50km弱のコースです、それが帰着して表示を確認してみると66.75kmとなってました、道に迷わなければもう1時間は早く帰宅できていたはず。

今回殆ど目的地でゆっくり出来なかった、次の機会に同じコースをもう一回走って、道順を再確認・探索の方ものんびりとやってみたいと思ってます。

もうちょっと上手にグーグルマップが使えると良いのだが、まだ良くマップの使い方が解っていないのが残念。

HPへジャンプ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/08/09

子供用プール購入。

暑い夏なので・・・(2012.08.09)
8/5に発注しておいたプールが届きました。
7日に届いていたのですが、タイミングが合わず使えなかったのが、本日初めて水入れ式を行いました。

UPS amazoneでの購入です。
2,080円と安かったので飛びついたのですがマーケットプライスとかで送料別で請求されて550円ほどよけいに掛かってしまいました、これ想定外ですしっかりチェックしないと酷い目に遭う恐れあり。

ついでに足踏み式ポンプを600円ほどで買ったのですが、これはイマイチ踏んでも踏んでも空気がなかなか入らず苦労しました、暑いのに10分くらい掛かったかなぁ、しかしなんでこんな高いんじゃ(ぶつぶつ)。
近くの日曜センターで300円程度で売っているものとほぼ変わらないので、こちらを購入する方が良いと思われます。

家の中を漁ったら、自転車の空気入れタイプの奴が出てきてこれは強力です、あっという間にパンパンに空気を入れることが出来ます、こんなことなら空気入れは買わなきゃ良かったとしばし反省です。

絵の通り昨年買ったプール(1.0m円形)は、穴あきだらけ今度は1.5*1.0*0.4とやや大きめを買いました。

大人も足を突っ込むと体全体が冷えたような気分になるので、暑い夏を乗り切るために活用出来れば良いなと思います。

HPへジャンプ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

南浜、観光ブドウ園。

南浜へ再び。(2012.08.09)
10:00チャリ健康法実践のため、本日も出発です。 前回の無謀な走行でこりごりしたので、今回はおとなしく目標を往復50kmとしてルートを設定しました。

UPS 絵のルートで・・・
A → B → C → D → E → F → G → H → D → C → B → Aとしてコースを設定。
私の走行拠点ポイントとして①~⑧のように番号を振ってみました。
①彦根カインズ
②松原水泳場
③長浜ドーム前
④豊公園前
⑤曽根南ローソン
⑥南浜水泳場
⑦観光ブドウ園
⑧湖周道路進入口

①彦根カインズ:10:23:6km
UPS ここで、家から6kmほどの距離です。

②松原水泳場:10:39:7.5km
UPS 家からの主たるポイントで到達時刻と距離測定のため一旦停止して写真を撮っています。

水泳客がちょこちょこと遊泳されてますね。

③長浜ドーム前:11:06:15.4km
UPS 出発から1時間経ったので、小休止を入れます。
この左側に長浜ドームがあります。

④豊公園前:11:23:18.9km
UPS 長浜豊公園は、北向き走行の時の拠点となるので時刻と距離を測定しておきます。

⑤曽根南ローソン:11:33:21.7km
UPS 事前にローソンの在処を調べて置いたので、南浜へはやや遠回りになるルートですが、昼食となるおにぎりを買いました。

なんでローソンかというと、ポンタカード会員には、店内でネット無料接続サービスをしてくれるからなのですが、店を出てから接続したせいか拾っている電波が弱く、今回はネット接続がうまく行きませんでしたね。

まぁ、メール確認だけなので致命的では無いので問題なしです。

⑥南浜水泳場:12:03:26.6km
UPS 前回来た水泳場へ着きました。
前回の東屋よりさらに100mほど先に、比較的新しい東屋があったので休憩場所とさせていただきました。

下手にローソン経由としたため、道がはっきり解らず迷い迷っての到着です、地図も買わなくてはいかんのかな?

ちなみに走行中はこんな曲を聴きながら走ってます。
全部で900曲ほど入っているので、次から次へと新しい曲が流れます。

⑦観光ブドウ園:12:50:27.0kmほど
UPS 8月上旬~9月上旬までぶどう狩りも出来るそうなので時間の取れる方は来てみてください。

水泳場入り口信号のそばに道の駅もあるので、ブドウはもちろん新鮮野菜も並べられていて結構たくさんのお客さんが来ています。

⑧湖周道路進入口:14:13:46.5km
UPS ブドウ園を後にして、一気に彦根へ帰ってきました。
前回紹介した安全な道「けやき道」の西端を湖周道路への進入・退出路としておりましてここも私としては拠点となるところとなっております。

すぐ近くにセブンイレブンがありますねぇ。

14:30頃自宅へ帰着、総走行は52.5kmとなりました。
やっぱりこの程度だと、程良い距離になります、40kmを越えた時点が自宅へ帰着する30分ほど前なのでまだエネルギーも残っていますなぁ。

今回乗り方をやや考えて、前掲姿勢を取るような形で走行しましたが、走行メータ購入直後では平均時速が12.5kmほどしか出てなかったのが、今回は16.0kmと表示されるようになりました。

姿勢を変えるだけでペダルへの力の配分具合が変わるんですね、足への負担もやや小さくなったように感じます。

ただし、この姿勢を取ろうとすると、ハンドルでは無く、ハンドル直下にあるブレーキのレバーに手を置かなければならないため、やや安全へのリスクが発生します。
ちょっと対策が必要ですね。

HPへジャンプ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/08/08

近江八幡、国民休暇村など。

ママチャリ、体力の限界か?(2012.08.07)
9:25家を出発

UPS 絵の左上にポイントとなる場所に番号を振って項目を付けてます。

番号の①③⑥が観光ポイントになるかなぁ。

UPS UPS

家を出て、芹川の南側の歩道&自転車専用道路を湖周道路まで。
この自動車通行禁止の道は俗に「けやき道」(マーク①)と呼ばれるそうです。
右側の絵は、この並木が造られた説明書きがあります、ケヤキ・エノキ・ムク・サイカチなどが植樹されて歩道に被さるように育ってますので木陰が出来てとっても涼しいです。
自宅から湖周道路へ出るのに自動車が通らない道として安全に自転車を転がすことができるので重宝しますね。
9:43湖周道路へ出る、ここまでおよそ5km(マーク②)。

UPS 11:15分頃、右へ行くと国民休暇村の方へ回れる、コンビニファミリーマートがあるがここは携帯のクイックペイが使えないのでパス。
そのうちに他のコンビニにも出会えると淡い期待を抱きつつ、休暇村の方へハンドルを切る。
11:42休暇村へ到着(マーク③)、走行距離はまだ25kmほど、まだ少し頑張れそうです。
夏休みなので水泳客がたくさんおられますなぁ。
12:04休暇村の脇道を抜けて長命寺地区湖周道路に戻れました、ここまで32km。
12:00を過ぎたのでそろそろ腹ごしらえが必要じゃな、さらに南を目指してコンビニを見つけ昼食を摂って帰ることにしようということでどんどん南へ走る。

UPS 12:38なんと野洲市まで来てしまったではないか(マーク④)、この30分ほど田舎道なのでコンビニは見つからず。

考えが甘かった、走行はすでに40kmに到達、長い自転車のペダルこぎで、お尻のお肉(筋肉じゃないと思う)がぼろぼろです、たとえるとミンチ状態のような感じ。

ここら辺で心がボキッと折れた、昼飯はまだ当たらない、お尻がとっても痛い、もうこれ以上進めない、ここから引き返すと思うと彦根まで体力が持つのか不安になってきた。
とりあえずここで終わりにして引き返すことにした。

UPS 湖周道路ではコンビニを見つけられそうもないので、一筋南側の道路通称「朝鮮人街道」へ上がって彦根を目指す。
近江八幡へ入って左義長祭で有名な八幡山神社を通り過ぎてこの朝鮮人街道へ入ります、いまだコンビニを発見できず・・・
13:40安土駅のやや西側付近でやっとセブンイレブンに遭遇(マーク⑤)、おにぎり二つを購入して店前でおなかへガツ喰い。
うーん、やっと一心地ついた

UPS 一息入れて走り出したのだが・・・
14:01尻が痛い、喉が渇く左手に安土城跡(マーク⑥)が見えたので小休止にする。
10年ほど前に一度周辺を探索したときは何にも無かったのですが、立派な休憩所が出来ています。
観光バスが1台止まっていたり、駅サイクルを乗り入れてる人が12~3人おられました、けっこうな観光ポイントとなりつつあります。
だいぶ予算が投入されているみたいで、整備が進んでいますなぁ

自販機で500mmのお茶ボトルを購入ぐっと飲んで、喉をいやします。
10分ほど休憩して彦根に向かいます、心は折れたまま、大丈夫かと言い聞かしつつ・・・

16:25やっと自宅へ帰着、総走行は75.99km(マーク⑦)。
どうもママチャリではこの走行距離が限界なのかな?それとも自転車に慣れていないのか・体力が追いついていないのか。
このような遠乗りは無謀だったような気がします。

しばらくは総走行50kmになるようなコースで練習しますわ(笑)。

HPへジャンプ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/08/05

扇風機を買ってきた。

カインズにて。(2012.08.05)
省エネの夏なので扇風機を1台新調しました。
カインズにて1,980円でした。
これまで隣の寝室と共有していたのですが、利用がかぶるときがあるので新規購入となりました。

UPS 早速箱をばらして組み立てです。

絵のようにバラで並べて撮影、さらに組み上げて撮影。

以前から、写真の処理はVixというのを使わして貰っていて、今もこれを使っています。
最近はもっと使いやすいのがあるのかも解りませんがとても軽く動くのでこれでやってます。

で、二つを連結してここに乗せています。

組み立てた扇風機ですが、我がパソコン部屋の入り口から中へ向けて強風を流しております、この部屋の温度現在31度。
風が無ければ蒸し風呂状態で汗が流れ落ちますが、この扇風機で汗が出なくなりますので快適とまでは生きませんが何とかしのげます。

早く涼しくなりなさい、夏の暑さ君(笑)。

HPへジャンプ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

風呂釜清掃。

これがベストかな?(2012.08.05)
2008.04.25に風呂釜につく水垢とりに、ぼこぼこと風呂を沸かす方法で垢とりをやっていたのを紹介したのですがいかにも危険なので、普通にブラシを使う方法でやってきたのですが、あんまりうまく取れません。
さらに高圧の散水ノズルなども併用してやっていたのですが・・・

UPS 我が家の風呂沸かしは灯油ボイラーでぼこぼこと沸かす方式ですが、基本的に湯沸かしの構造がとても悪い。

本来、下の入力側は浴槽へ流れ落ちる構造で無いと汚れが溜まりますが、我が家のはまさに滞留構造でこうなっております、ボイラーの高さを上げて修正も試みましたがなぜか風呂沸かし中に異音が出たりしてうまくありません。

で、これまでいろいろやってきたわけですが・・・

UPS 上の柄付きブラシが、これまでやってきた原始的なブラシでごしごしする方法でブラシはボイラの中までは届きませんし、使い終わったブラシの収納がイマイチ問題です。

今回下の、スリムホースで水を噴射する方法でやってみたらこれが結構具合が良いです。
ホースが細いのでかなり強い圧力で水が噴出します、これで2~3日続けてやってみた結果、水垢がほぼゼロになりました。
収納が巻いてコンパクトになり楽になったし、毎日ちょこっと水を噴出するだけなので簡単楽チンです。

うーんこれで、風呂釜清掃問題は解決かな?

HPへジャンプ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/08/03

多賀大社の万灯祭。

今日から3日間。(2012.08.03)
多賀大社の万灯祭に行って来ました。

UPS 提灯が一杯ぶら下がっています。
ほぼ毎年、来ていますが今年は毎日暑いので夕涼み客が多いのかも知れませんが、お祭り詣でのお客さんでごった返しています。

UPS これも毎年ですが、お祭りの間中、神社内をずーっと練り歩いているそうです。

UPS 屋台も一杯出ています、盛り上がってますね。
神社内の屋台は、全て多賀町商工会が運営されていて価格も良心的です。
焼きイカとかかき氷とか豆乳ドーナツとか買って食べました、家で食べるよりなぜかおいしくいただけますね。

UPS こちらは本日のイベントの案内です。

UPS 出演中なのはジャスミンさんですね。
良く知っている楽曲を流してくれていて聞きやすかったです。

まねだ聖子さんの写真も撮ったのですが、アングルが全く悪く没にしました、歌声や仕草は本当にそっくりでした、TVにも時々出演されているそうです。

約2時間、夕涼みを堪能させて貰いました。

HPへジャンプ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ロジクールマウスM210。

電池切れ。(2012.08.03)
夕べ突然マウスが動かなくなった。

UPS 裏側を見ると赤LEDが消灯している、原因はどうも電池切れである。

5/19に電池の消耗を押さえるために、回路にスイッチを組み込んで様子を見ていたのだが、劇的な効果は無いみたいです。

5/19~8/2なので2ヶ月半持ったことになる。

スイッチを装着したもののときどき就寝時に切り忘れてそのままになっているし、まぁ、これぐらい持てば合格です、今後も可愛がってあげることにします。

HPへジャンプ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/08/02

自転車のハンドル高さ調整。

6角レンチを購入。(2012.08.02)
自転車走行時の乗車姿勢というのはやや前傾姿勢が良いようである。
このママチャリは前傾姿勢とはほど遠い直立のようなことになっています
で、ママチャリでも調整できるようなのでやってみました。

UPS 事前に昨日であるが6角レンチを購入、ナフコで798円也。
実はネットでチェックしてたのが980円ほどだったので価格調査に出向いたのでしたが、なんとネットよりも安かったので即購入してきました。

UPS で、本題の高さ調整ですが
センターの6角ネジの頭が10mmほど出る程度まで緩めます、緩めすぎるとかみこみ部材が下へ脱落してとんでもないことになるそうですので注意が必要。

ネジ頭が出てきたら金槌でカツンとやや強めに叩くとかみこみが外れてハンドルが上下左右ともフリーになります。
適当に短くして、ネジを締め付けて終わりです。

絵では107mm→82mmに短縮したのですが、問題発生です。
今日の水泳場から帰って確認したら子供を前乗せする補助具が装着できなくなってしまってました、やむを得ずやり直し85mmに再度固定して確認したらok。
これで20mmほど下がったので、手がほぼ伸びた状態で運転できます、まぁ少し乗りやすくなった感じですが劇的に変化したということはないですね。

次は工具も手に入れたことだし、ハンドル自体をストレートハンドルにでも変えてみようと思っています。

HPへジャンプ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

南浜水泳場へ行った。

旧びわ町の水泳場。(2012.08.02)
Googleマップでみていると、我が家から北へ15km地点に豊公園がある。
今日はこれを目指していってみることにしよう。
ということで9:40に出発。

UPS 途中1時間ほど経ったので休憩を入れることに・・・
場所は「道の駅 近江母の里」の前、湖岸側に東屋があったので自転車を乗り入れてタバコ休憩。
ここまで10kmほどである、もうちょっとで目的地に着きます。

UPS ここのやや手前に「琵琶湖サイクルライン」として瀬田の唐橋からの距離が書かれていました、左回りなら68km・右回りなら125kmとありますので琵琶湖1周だと193kmになります。
体力に自信がついてもうちょっと涼しくなったら挑戦するかなぁ・・・、193/15(平均)=13時間となります。
これだと朝6時に出て、帰着は休憩を2時間ほど挟んで21時になります、ちょっと無理かなぁ。

UPS 11:30頃長浜の豊公園に到着、公園前のセブンイレブンでおにぎり2個購入、この豊公園内で食べようと思ったがやや時間が早い。
なら、もう少し足を延ばして見よう。
で、そのまま湖周道路を走り南浜水泳場まで来た、ここで11:45である。
昼食タイムとなりました。
絵の東屋では炎天ではありますが涼しい風が流れます、冷房不要ですな。

UPS 自転車に乗るときにいつも準備しているのがお茶とコーヒーです、昼食に買ったおにぎりも並べてみました。
昼食を含めて1時間ほど休憩、今日はここまでです。
ポケット灰皿は必須です、たいてい持ち歩いていますので参加させました(笑)

UPS 今度は家へ向かって走ります、途中豊公園で一服、行きに休憩を入れた場所の前、今度は「道の駅 母の里」でコーラを買って一気飲み喉を癒しました。
絵は、歴史博物館と公園中央の噴水です。

あとは家までひた走り14:30頃帰宅です、この間4時間50分よく頑張りました。
本日の走行は45.26km、実走行時間は3時間5分となってました。

HPへジャンプ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/08/01

彦根花火大会2012。

花火鑑賞。(2012.08.01)
8/1これもまた鳥人間と同様、松原水泳場で行われた花火大会を見てきました。

UPS うーん、花火を撮るのは難しいですね。
まずは画面にどれくらいの大きさで入れるかをセットして、次にピントを合わせなければいけません。
基本的にオートで撮っているのでカメラ任せです。
しかもぶれています、コンデジの限界かなぁ・・・

UPS ややましなのを2枚貼り付けました。

こちらは望遠無しで下の方の街灯なども写っています。

そうそう、今日はデジカメを持っていったのですが、なんとSDカードを昨日抜いたままだったのを忘れてました、やむを得ず携帯で動画を撮る羽目に・・・、馬鹿ですね大事なことが抜けていますな(笑)。

デジカメ動画(mp4:14MBほど)も撮ってみました、こちらはまぁまぁですが圧縮して小さくしたので大したことはないですね。

彦根大花火大会実行委員会の発表では7:30~8:30までで1万発の打ち上げを行うということでしたがところどころ間が空いていたのが少々残念でしたな、いつものことではあるのですが・・・

手動でいろいろいじって脚を立てるとなんとかなるのでしょうが。
まぁ、こんなもんです。

車は大渋滞となるので例によって自転車で行って来ました、今日の走行 15.83km でした。

HPへジャンプ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »