« 近江八幡市、長命寺です。 | トップページ | P-01D、三日目レビュー。 »

2012/09/01

is01終焉、MNP → P-01Dへ。

ドコモ初デビュー(2012.09.01)
MNPしてきました。
これまで家電店やドコモ販売店を訪ねていろいろ比較してきたのですが、結局ドコモショップ彦根でMNPをやってきました。

UPS 絵のように、スマホ端末は3台となってちょっとややこしくなりますが、それぞれの役割を与えることでうまく活用していきたいと思います。

IS11S:今後も古いメールアドレスを使うのに使用。
P-01D:家族との電話やメールのみに使用すると全てタダ+音楽プレーヤ。
IS01:テキスト入力などはこいつが一番良いので今後もこれを使い続けることになります。

で、MNPの顛末です。
P-01Dは昨年秋端末で型落ちで、いわゆる0円端末である、加えてMNPで2万円の商品券付きなので前から購入を検討してきた端末である。
どうせIS01の身代わり端末なので多くを望むことは無いしね。

先ずドコモへ行ってP-01Dが残っているか確認、すると「ピンクしかありませんが良いですか?」、うーんやむを得ないしょっちゅう表に出さないのでまぁ良いかということで、「それで、okです。」ということで現物を押さえる。
続いてサービスの現状を確認、「MNPで商品券のバックは貰えるのか?」と聞くと「okです。」ということなので手続きをお願いする。
で、AUへMNP予約番号を貰おうと電話するが混み合っていて10分ほど電話を掛けたまま待たなければダメだということなのであきらめてAUショップへ直接行って番号を貰うことにした。

顔見知りの店員が「MNP転出ですか?」って聞くので「そうです。」と答えて粛々と処理を進めます、番号を貰ってトンボ帰りでドコモへ・・・

ドコモで最近機種がこのP-01Dと同様の有利な購入方法は無いかと尋ねると、最低でも3,000円/月くらいは払う必要があるということなのでやっぱりP-01Dになりました。

手続き中、電話の初期処理で下手にパケットを喰っても困るので、「何もせずに端末を下さい。」というと「じゃ、電話疎通確認も店のSIMで行います。」ということで親切に取り扱ってくれました。
あとで、自分でメール設定はすると言ったものの、パケット漏れがちと怖いですねぇ。

そうそう、大事な話、奥さんと娘がファミリーグループになっているこれに混ぜて貰わなければドコモにした意味が無いということでこちらも設定して貰いました、今回無事に同じドコモファミリーに入れて貰うことが出来ました(笑)、これで家族への電話とメールはタダになるはずですねぇ~、ねっ!

ここで契約内容。
料金プラン:タイプシンプルバリュー:780円
SPモード:315円
パケホーダイシンプル:0円~
VIDEOストアー:525円(不要なら今月のみで解約ok)
で2年間トータル(780+315)*24+525=26,805円となる見込みです。
商品券相殺 20000-2100(AU転出)-3150(ドコモ手数料)=14,750円で総合的に26,805-14,750=12,055円を2年間で払うことになります、電話の出来る音楽プレーヤを購入したと思えばまぁ割安、まぁ、田舎の彦根ではこれで精一杯でしょう。

とりあえずこんな状態で待ち受けておいて、次の型落ち一括0円が出てくれば乗り換えるか、再びAUへ戻るとかも視野に入れながらスマホ運用をはかっていくつもり。

今のところGMAILの設定を済ませただけ、パケットが発生しないよう慎重に処理を進めていきますわ(笑)。

HPへジャンプ

|

« 近江八幡市、長命寺です。 | トップページ | P-01D、三日目レビュー。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40543/55556205

この記事へのトラックバック一覧です: is01終焉、MNP → P-01Dへ。:

« 近江八幡市、長命寺です。 | トップページ | P-01D、三日目レビュー。 »