« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013/03/29

奥歯が折れた。

残り下9、上14。(2013.03.29)

今日、爪楊枝で歯をコシコシとほぜってたら、ガリッという音とともに奥歯が折れた(笑)。
早速歯医者へ直行、引っかかり部分を削って貰ってなめらかにして貰いました。

一日も長く残ることを願って今更ながら食事後には歯磨きをしてはおりますが時すでに遅しですね。

今日逝ったのはおやしらずだったので影響は殆ど無いのですが、残ってる23本こいつらもかなりやばい状態ではあります、もうじきフガフガ状態になりますわ(爆)。

●パソコン関連記事
●過去のスマホ関連記事
●過去の自転車走行の遍歴

HPへジャンプ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/03/27

マイルド7のパッケージ。

パッケージが替わった。(2013.03.27)

今回買ったタバコです。
ずーっとマイルド7を吸い続けてますが、パッケージがちょっと替わりました。

UPS 今まで MILDSEVEN と書いてあったのが MEVIUS に替わりました。
さらにこれまで肺ガンリスクが2~4倍であったのが、脳卒中リスクが1.7倍という表記に替わりました。
タール10mg・ニコチン0.8mgの方は替わらず、吸ったときの味も替わってないようです。

しかし、現役の時は毎日2箱/日・410円/箱になった時に1箱/日に減って、昨年暮れから10本/日に減りました。

また今度なにかの状況変化が発生したら0本/日になるかもねぇ・・・

本来はすっきり止めたいのですが、まぁもうしばらく中毒症状を続けますわ。

●パソコン関連記事
●過去のスマホ関連記事
●過去の自転車走行の遍歴

HPへジャンプ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/03/23

Glantank静穏化。

うるさいのでファンを止めた。(2013.03.23)

普通に動くようになったグラタンですが、なんだかやたらうるさい。

UPS 手元に持ってきて、組み上げてみたりばらしてみたりしているとファンが強力に回っていることが原因であると判明。

それならいっそのことファンを止めたらどうかということでやってみました。
そのまま元のように組んでしまうと放熱に問題が起こるので、ジャンク箱からアルミ板を取り出してHDDに密着するように取り付けて熱対策を施しました。

本来2台実装されてかなりの熱が出ていたのですが、今回は1台のみの稼働で300GBのHDDです、これで夏を乗り切ることが出来るでしょう、まだまだ頑張って貰います。
しかもLS-500GLのメインサーバの予備機で普段は停止状態ですので何の問題も無いと思われます。

上に乗っている黒い物体は、お亡くなりになった電源回路の代替えのシステムです、まぁ機能第一主義な奴ですわ(笑)。

●パソコン関連記事
●過去のスマホ関連記事
●過去の自転車走行の遍歴

HPへジャンプ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/03/22

Glantankやっと復旧。

サーバー修理完了。(2013.03.22)

やっと、Glantankのサーバが息を吹き返しました。

UPS 絵は、このグラタンで動くようになったHDD達です。

最近のは1TBとか2TBとかのSATAとなってますが、我が家では遊休品の活用ということでIDEのHDDです。
手前左が120GB、右が同じく120GB、本体に実装しておりますのが320GBとなってます。

当初予定では、Debianの最新版のSqueezeを導入する予定でしたがどうしても我が家の環境では動かなかったのでやむを得ず、当初のグラタン標準のSargeをインストールしました。

Sargeはもう4世代も前のバージョンで2005年の発表なのでややセキュリティに欠ける面もありますが、まぁ無事に起動できたのでOKです。
今動いてるサーバはLS-500GLで立てているSqueeze版のものなので問題ないでしょう。

インストール手順ですが・・・

1.グラタンのオリジナルCDを使ってインストール。
2.グラタンに取り付けてIPアドレスの調整。
3.ルートのパスワード変更。
4.ソースリストの変更。
 Sargeのソースは何処かで紹介されてる奴を貰ってきて導入。
  deb http://archive.debian.org/debian sarge main
  deb-src http://archive.debian.org/debian sarge main
 上記の2個で何とかなるようです。
5.aptを使えるようにする。
# apt-get update とやると使えるようになります。
6.SSHをインストール。
7.コンソールの日本語化。
# export LANG=ja_JP.utf8
環境変数を編集
# vim /.bashrc
 export LANG=ja_JP.utf8
 export LANGUAGE=ja
 export PERL_BADRANG=0
8.Windowsとファイル共有。
 samba と swat をインストール。
9.FTPDのインストール。
10.HTTPDのインストール。
とまぁ、簡単に書くとこんな感じです。

2/24に電源が逝って復旧させた直後に、片一方のHDDが壊れてから今日までそれはもう悪戦苦闘の連続でした。

特にFTPDとHTTPDの設定がうまく行かず何回も、1の手順からやり直し、都合5回くらいやりました。
おかげで今は1~10までを3時間くらいあれば出来るようになったようです。
まぁ、しばらくしたら忘れてしまうので技術とかノウハウにはなってはいないと思いますが・・・

これで、サーバーは2重3重の予備が出来たので、不具合発生時の対応はかなり早い処理が可能となりました、まずはめでたしです。

●パソコン関連記事
●過去のスマホ関連記事
●過去の自転車走行の遍歴

HPへジャンプ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/03/18

pc教室に行って来た。

お相手は先輩方。(2013.03.18)

これまで、使ってきたパソコンの知識をひけらかそうとパソコン教室の先生を買って出ました。
というのはまぁ嘘ですが、とりあえず今日は第一回目でメンバーと少しお話などしてきました。

生徒さんは総員で5名、老人クラブでの教室なのでわたいより10才くらい上の人が4人、後一人は30台とかでした。
報酬はまぁほぼ無いに等しくボランティアとしての取り組みです。
もう、70を越えているというのにみなさんお元気で、さらにパソコンを勉強して生き生きと行きたいと思ってる姿にチョビット共感を覚えているところです。

わたいとしても毎日引きこもりの状態から脱出できるので、無報酬でもまぁいっかぁということで、しばらくおつき合いをさせて頂こうと思っています。

●パソコン関連記事
●過去のスマホ関連記事
●過去の自転車走行の遍歴

HPへジャンプ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/03/15

梅の花。

となりの庭ですわ。(2013.03.15)

だいぶ春めいてきました。

UPS 昨年も我が家の二階の窓から眺めた梅の開花を撮っていたのですが、昨年は同じような開花程度が3/24の撮影となっています。

ここしばらく暖かい日々が続いているということで、10日ほど季節が早く進んでる見たいです。

おじいさんの身には寒さは辛いのでこうして暖かくなってくると、少し散歩でも始めてみようかななどと思ってしまいますね。

●パソコン関連記事
●過去のスマホ関連記事
●過去の自転車走行の遍歴

HPへジャンプ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/03/13

スナップ写真と最近の出来事。

ちょっと撮り。(2013.03.13)

最近ぶらーっと出かけてポチポチ撮った写真の中から、良く撮れたと思われる奴を二つ。

UPS 琵琶湖岸、彦根の船着き場で夕陽の沈む直前に撮影。

UPS こちらは昨日、孫の散歩におつき合い中に、今猛威を奮っているらしい奴を発見。
軽くはたくともの凄い量の花粉が飛び回ります。
わたいは未だ花粉症に罹っていないと思っているので平気でこんなことをやってました(笑)。


いずれも、携帯電話ドコモSO-02Cにより撮影。


ところで最近、サーバを取り替えました。
I/OのGlantankからBuffaloのLS-500GLです。
サーバを移行してI/OのGlantankを触ってたら、2台あるうちのHDDが1台うんともすんとも言わなくなってお亡くなりです。
今はこの旧サーバの復旧で、部屋の中がごたごたしてます、そのうちに復活させることが出来るでしょう。

●パソコン関連記事
●過去のスマホ関連記事
●過去の自転車走行の遍歴

HPへジャンプ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/03/09

確定申告。

年中行事。(2013.03.09)

年金生活になって、就業所得というのが無くなったのではあるが、例年のごとく確定申告に行って参りました。

e-taxを使うと家を一歩も出ないで申告を済ませるようですが、ICカード読みとり装置とかが必要だったりして未だ活用できておりません。

とりあえず国税庁のサイトからネットでの申告処理です、健康保険・社会保険・年金源泉徴収など必要な書類を見ながらポチポチ入力すると2~3時間で終了します。

結果的に9万円ほど還付を受けられるようですが、実際に振り込まれるまでは解りませんなぁ。

それでも還付が楽しみではあります(笑)。

●パソコン関連記事
●過去のスマホ関連記事
●過去の自転車走行の遍歴

HPへジャンプ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/03/06

ls-500glにftpとhttpを設定。。

おおむね自鯖設定完了。(2013.03.06)

前回、仮にノートパソコンにサーバ機能を組み込んで試験的に運用していたのですが本日やっとのことでNasHDDのLS-500GLにサーバ設定を完了することが出来ました。

起動時に最大サイズのHDDを認識しなくなるであるとか、時刻設定がうまく行かないとかいろいろありましたが何とか正常に動きだした模様です。

現在はこれまでのGlantankとノートパソコンとこのLS-500GLの3つの機種に同じサーバがインストールされていてどれが壊れてもすぐにピンチヒッターを出せる状況になりました。

現在、ls-500glはエージング中です、2~3日様子を見て本格稼働させたいと思っています。

●パソコン関連記事
●過去のスマホ関連記事
●過去の自転車走行の遍歴

HPへジャンプ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NATルータバックのこと。

自鯖での不具合。(2013.03.06)

1/29にそれまで使っていた有線ルータが壊れてしまったのでBHR-300という無線ルータを買ったのです。

UPS ところが、こいつがとんだ食わせ物でほぼ使い物にならない状態でした。
当座を凌ぐためにさらにBBR-4HGを購入してしまったのですが、その状況を備忘録として書いておきます。

当初SAK2という掲示板に質問を投げていたのですが、なかなか解決できず、続いてメーカのメールサポートへ質問をさせて貰いました。

メールサポートの場所が変更されてる見たいですね、これまではここで受け付けていたのですが現在はこちらに変わっているようなので注意が必要です。

で、メールサポートもかなり混み合っていて週1回程度のやりとりでかなりやきもきしたのですが4回目の回答でやっと結論を得ることが出来ました。

結果は、最近のルータは表題の「 NATルータバック」機能を搭載していないということで落着です。
新しいものが古い機種の機能を全部盛り込んで製造されるというのを前提にすると今回のような間違いが起きてしまいます。

とりあえず、BBR-4HGはこの機能を搭載しており自宅サーバを立てている人にはかなり有効な機能を持っていることになります、バッファローの現行機種でこの機能を持っているのはこのBBR-4HGのみであり、自鯖の人は今のうちに1台ストックして置いても良いかなと思うほどです。

この件、気になる人は「NATルータバック」でぐぐってみるといろいろ問題が出ているようです、解決策もあるようなのでまぁ試してみると良いでしょう、我が家では解決できなかったので今のところ、BBR-4HGに頼ることになっています(笑)。

不具合の理由が明確になって、まぁ納得しているところです。

●パソコン関連記事
●過去のスマホ関連記事
●過去の自転車走行の遍歴

HPへジャンプ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/03/02

ftpとhttpをテスト運用。

とりあえず、DellNoteで確認。(2013.03.02)

前回、sambaでファイル共有を行ったところまで来ました。

今回はFTPとHTTPの導入です。
一応目で確認できるDellNote1150と画面の無いLS-500GLに同じLinux debian 2.6.32-5がインストールできていますので、テスト運用でDell1150の方に両方をインストールしました。

設定ファイルをいろいろ眺めていたのですが、Glantankにインストールしているものと大きく違わないようなのでそのまま FTPにはproftpd.conf、HTTPにはapache2.confなどをGlantankのサーバからディレクトリ毎コピーして差し替えただけです。

サーバをGlantankからDell1150にルータで切り替えて確認したらまぁokでした。

とりあえずこれと同様のことをLS-500GLに施してやれば完全にサーバが切り替わることになります。
あともうちょっとで終わりそうです(笑)。

●パソコン関連記事
●過去のスマホ関連記事
●過去の自転車走行の遍歴

HPへジャンプ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »