« 彼岸花が咲き始めた。 | トップページ | Win7とSSDの導入、続き。 »

2013/09/15

Win7とSSD、とても早いぞ!

全部揃いました。(2013.09.15)

Win7が送られてきました。

UPS UPS UPS

9/9に発注していたOS・Memory・SSDですがやっと揃いました。
当初SSDはCFD販売のCSSD-S6T128NHG5Qを購入しようとしていたのですが、準備中となって9/24くらいになるとのメールが来たので急きょキャンセルして、ADATA ASP900S3-128GM-Cを別のお店で購入しました。
その結果当初11,267円を予定していたのが8,970円となってとてもgoodでした、性能はやや落ちるかも?

OS:win7 pro :5,000円:値段的にやや怪しいが楽天が売っているので一応信頼します。
Memory:PC2-6400 1GB*2:3,219円:このパソコンの最大容量が4GBなのでとりあえず3GBまで増設。
SSD:128GBのもの:8,970円:最近は外付けHDDにデータファイルを置いているのでメインPCで大容量は不要、128GBもあれば充分でしょう。

となって合計17,189円となっています。

●さて先ずはハード的な変更です。
UPS 1.すでにメモリは増設済みで問題なし。
2.HDD → SSDの交換です。

何と、SSDについている変換アダプタは長さが足らんじゃないか、しかも旧HDDのネジも合わない。
仕方が無いので固定しないで前のネジ引っ掛け部分だけ引っ掛けておくだけにしておきます、回転部分が無いのでまぁ問題ないでしょう、まぁ最終的にはガムテープで固定することにします。

これで、ハード的な改造は終わりです。

●続いてWin7のインストールに移ります。
UPS 電源とLAN・USB無線キーボードとマウス・ディスプレイを取り付けて電源投入。
どうもこのWin7はどう見ても正規版ではなさそうです、すんなり入ってくれるかどうか祈る気持ちで電源投入後、すかさずWin7のDVDをドライブに挿入。
とりあえず、「Windows is loding files・・・」と出てインストールが始まります。
UPS 「Starting Windows」と出てWindows風のブルー画面が出てその次に 言語の選択画面 まできた、ここまで7分程度順調ですな。
UPS つぎにライセンスに同意するかどうか確認してくるので「同意します」で次へ、アップグレードか新規か聞いてくるので「新規インストール」で次へ
で絵のようにインストールが始まった模様。
UPS しばらく待つと再起動がかかり、「Windowsを起動しています」となった、ここまで20分程度。
ここでインストールの最終処理をして再び再起動となる。
UPS 再び「Windowsを起動しています」となって、絵の「初めてコンピュータ・・・」が出て次に「ビデオのパフォーマンス確認」に移りユーザ名の設定・時刻の設定・ネットワークの確認などがあって再起動。
UPS こうしてやっと見慣れた「ようこそ」画面に到達、インストール開始から27分でした。
SSDのおかげでかなり早くインストールできたようです。

UPS UPS 最後の難関、プロダクトキーの認証です。
スタート → コンピュータ(右クリック) → プロパティ と進んで下のほう「プロダクトキーの変更」を実施、ネット接続されて認証確認で認証成功です。
ほっと一安心です。

●アプリなどの再インストール
続いてはこれまで使っていたアプリやネット接続のリンク切れの解消です。
とりあえず、メールとスカイプとVIXとPhotoScapeと秀丸程度をインストール、このコメントは新規のWin7環境で書いております、ここまでの感想は、今までと別物のパソコンに生まれ変わったという感じです、さくさく動くなぁ・・・

後はこれからです、長くなるので、また次のページで別記載とします。

●パソコン関連記事
●過去のスマホ関連記事
●過去の自転車走行の遍歴

HPへジャンプ

|

« 彼岸花が咲き始めた。 | トップページ | Win7とSSDの導入、続き。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40543/58197199

この記事へのトラックバック一覧です: Win7とSSD、とても早いぞ!:

« 彼岸花が咲き始めた。 | トップページ | Win7とSSDの導入、続き。 »