« タイヤ交換、1台目。 | トップページ | 京都へカニ食い。 »

2013/12/04

REGZA 47Z7をレビュー。

映像機器、最新状況。(2013.12.04)
先日、REGZA 47Z7を購入してざっと設定を済ませました。

UPS テレビは47・42・32・22インチと4台、ビデオはX5・XD71・E301・S302・S304Kと5台、すべて東芝です。
映像用のサーバはREGZA 47Z7(USB500MB、DTCP-IPで配信)とI/OのNAS_HDD2.0TB(DLNAで配信)となっています。

今回これらをすべて連携させてみました。
これまでできなかった、TVに接続したUSB_HDDの録画内容を各部屋にあるTVで観たいという思いをやっと実現することができました。

①③はバッファローのネットワークメディアプレーヤ LT-9*DTV で視聴します。
②の東芝TVはもちろんレグザリンクを利用、④のパナTVではビエラリンクで視聴することになります。
少なくとも我が家ではメーカ間の垣根がすべて取り外された感じです、いい時代になりました。

配信側の設定で、ややこしかったのは配信する機器をMACアドレスで指定しなければならない点くらいです、常時配信にしておくとTVの電源を切っても受信側で見ることができます、とっても便利ですわ。

UPS で、これが今回購入したRegza47Z7、サイズは幅106cmほどでこれまでの42TVから5cmほど大きくなっただけ、額縁が細くなり枠いっぱいまで画面が広がっているのが解ります。
しかもこれまでよりずっと明るく見やすいです、現行機の47Z8はさらに明るく見やすくなったということですが機能的にほとんど向上は無いとのことなのでこの47Z7に満足です。

写っている画像はI/OのNAS_HDD2.0TBがDLNA配信している絵を観ているところです、720*480の絵ですが充分視聴に耐ええることができますね。

●パソコン関連記事
●過去のスマホ関連記事
●過去の自転車走行の遍歴

HPへジャンプ

|

« タイヤ交換、1台目。 | トップページ | 京都へカニ食い。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40543/58698254

この記事へのトラックバック一覧です: REGZA 47Z7をレビュー。:

« タイヤ交換、1台目。 | トップページ | 京都へカニ食い。 »