« 癌02、入院~手術~退院。 | トップページ | お庭の整備。 »

2014/09/20

癌03、発病経過など。

何時からだったのか?(2014.09.20)

始めに膀胱癌のこと。
膀胱の壁は三層から成っており、内側から、粘膜、粘膜下層、筋層とあり、外側には脂肪組織があります。
喫煙が膀胱がんになりやすい危険因子であり、喫煙者は非喫煙者の数倍のリスクがあると言われています。

UPS この絵は、執刀の先生から聞いておおよその癌のイメージを描いてみたところ、 最近覚えたワードで切り抜きというテクニック(実際にはEXELの描画ツールを使った) で絵を切り出しています。

膀胱の背中側に2個ほど見つかったのだそうだ。

赤色の部分が2か所ほど見えると思います、1個は30mm、もう1個は5mm程度だったそうである。

さて、静かに静かに大きくなってきた膀胱癌であるが何時からだったのか?
辻先生に聞くと、過去の経験から半年~1年程度と思われるということである。
で、最近気になっていたこと、ちょっと自覚症状か??

1.今年の5月中ごろに突然腰痛が再発する。
 2012年1月~6月頃まで悩ませてくれたものと同等程度の腰痛である。
 このころからやや体全体が重くなった気がする。
2.6月3~4日、二日間ではあったが血尿がひどい。
 このときは、結石の尿管移動のためだろうと気にも止めていなかったのだが・・・
 痛みが無かったので、結石とは違うなぁとは思う気持ちも少しは・・・
3.8/20、副睾丸炎が気になり、「辻泌尿器科」で診察を受ける。
 この3日後、8/23夜から連日血尿に悩まされる。
4.8/27、血尿止まらず「辻泌尿器科」を再受診。
5.8/30、「辻泌尿器科」にて内視鏡検査、親指大の腫瘍を確認。
 即、手術のできる病院を紹介してもらった(市民病院)。

このあと、市民病院の診察を受けて、9/16に入院~手術を受けることになった次第である。

そうそう、この癌は「たばこの喫煙」で数倍のリスクを負うことになるそうなので、この際「たばこ」を止めようと思うのだ。
9/15 18:00~ 手術の前日から入院しているのでこの日から病院内では一切禁煙。
9/19 10:00ごろ退院をしたのだが、それ以降も今のところ喫煙していないのである。

18歳ころから吸い始めた「たばこ」もう45年以上である、一時は40本/日ほどの時もあったが、最近は14~5本/日に減っていた。
この間、風邪を引こうが高熱があろうが24時間吸わなかった日は無かったなぁ・・・、今回はすでに5日が経った。

さて、きっぱりと止めることが出来るでしょうか?


●パソコン関連記事
●過去のスマホ関連記事
●過去の自転車走行の遍歴

HPへジャンプ

|

« 癌02、入院~手術~退院。 | トップページ | お庭の整備。 »

コメント

うろうろせんと、おとなしく
していてください。(笑い)。
私も、家の雑木、思いっきり切ってきました。
その間に、オオスズメバチ、3匹、退治しました。
殺虫剤片手の木こり仕事は、疲れが倍増します。(大笑い)。

投稿: ごんざ爺 | 2014/09/21 18:40

 何事も静養が大事、御身お大事にご自愛ください。
我が家のご近所さんも膀胱癌で入院されたとのことなので、先日お見舞いに行ってきました。
更に膀胱に内臓が癒着していたとかで、大手術だったそうです。
無事に終わってお元気にされていました。
今は癌も手術で治る場合が多いようですね。

投稿: CLAY | 2014/09/22 23:51

CLAYさん、お世話になります。
見ていただいてありがとうございます。

まぁこの病気に掛かったらこれからずっとお付き合いすることになります。
んで、このBlogで最後まで実況していきたいと思います、もし後にこの経験をされた人がいたら参考になるかもしれないしね。

現在の処、自覚症状なし普段通りの生活が流れて行っています。

投稿: task | 2014/09/23 06:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40543/60347705

この記事へのトラックバック一覧です: 癌03、発病経過など。:

« 癌02、入院~手術~退院。 | トップページ | お庭の整備。 »