« 奈良の吉野山へ紅葉見物。 | トップページ | スマホを新調した。 »

2014/12/10

癌09、胃癌検診。

Valiumを飲んだよ。(2014.12.10)
今年は膀胱にできものが出来てまぁここまでの人生ではほぼ関係の無かった病院のお世話になっている。
既に10月と11月にそれぞれ1回入院させてもらったのであるが。
他にも不具合を持っていないかチェックのために11月の中ごろには大腸癌検診。
そして今日は胃癌検診を受信してきた。

ところでバリウムの話だが、むちゃくちゃ重たいんですな、300CC位なのでしょうかコップに入っているのを手に取ると思わず落としかけた。
あんなものひっくり返したらえらいこっちゃ、大迷惑を掛けるところでした。

去年、検診を受けなかったので2年ぶりのバリウムということになりますがずいぶん量が少なくなっています、味付けもかなり飲みやすくなってる感じでした。
バリウム後に発泡剤&流し込む水を貰って飲んだら検査開始。
検査員さん手際よく次次と、体の位置を変えよとマイクで連絡、かなりの枚数を撮ったと思えるのだが・・・、5分は掛からなかったと感じる。
そうだげっぷをしたらダメという注意事項も特に無かったようではあるが、あまりの速さにげっぷをしてる間も無かった感じでした(笑)。

帰りにお決まりの「ピンクの小粒」コーラックを貰う、大目に下さいと言ったが、初めから大目に準備してくれていて4錠貰いました。
検査場の保険機関、くすのきセンター内で早速2錠を飲んでおきます。
センター側も心得たものでコップをちゃんと準備してくれてました、なんか至れりつくせりの感じですな。

家へ帰って、早速排便半分くらい出たかなぁ・・・、さらに14時頃少し出た。
しかし、この量では完璧じゃないなぁ、明日もちょっと苦戦しそうな気がする、とりあえず夕食後、下剤を2粒飲んでおきました。

これで男性の3大癌検査を全部終えた状態ですわ、彦根市で行われる肺・胃・大腸の各部位に掛かる費用はそれぞれ500円、普通に診断を受けると何万円も掛かることを考えると彦根市健保もかなり頑張っているように思いました。

そうそう、2014がん羅患数予測値が国立がん研究センターから出ていて、日本人が掛かる癌の部位は圧倒的に肺・胃・大腸が多いことが解りますね。

あ、胸部検査は膀胱関係の検査の時に一緒に受けていたので今回は無しでした。
ということで大腸がんの結果は今月中に胃がんの検診結果は来月年明けに解る予定です。
それまではちょっと精進しなきゃね・・・


●パソコン関連記事
●過去のスマホ関連記事
●過去の自転車走行の遍歴

HPへジャンプ

|

« 奈良の吉野山へ紅葉見物。 | トップページ | スマホを新調した。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40543/60790516

この記事へのトラックバック一覧です: 癌09、胃癌検診。:

« 奈良の吉野山へ紅葉見物。 | トップページ | スマホを新調した。 »