« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »

2015/01/17

肺炎が直りました。

長かったなぁ。(2015.01.17)

前回肺炎になったと書いていたのだが・・・
ようやく直ったみたいです。

1/16に5回目の医院で、3回目のレントゲンを撮って貰いました。
暮れに撮った1回目のレントゲンからは、2回目のレントゲンでだいぶ影は薄くなっていたのですが、今回はさらに影が無くなっていて、先生もほぼ「肺炎は直ったと断定できる。」と言って貰えました。

まだ、少し咳が残るので、咳き止めの薬を出してもらいました。
「今回一週間分を出しておきますが、咳が止まれば治療は終わりということにします。」ということで、今回の肺炎騒動は終わりです。

タバコを止めたら、これまで一度も掛からなかった肺炎にかかるというのも、なんだかなぁという気持ちですね。
まぁ、これも年のせいにしておくかな?だんだんと体力が低下していることをわきまえて日々の生活を送って行こうと思い直しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/01/08

2015初詣、お多賀さんへ。

雨降り。(2015.01.07)

新年の区切りとして、毎年恒例にしている初詣があります。
今年もいつものようにお多賀さんにお参りしてきました。

おたがさん 雨がしょぼしょぼと降っている平日です。
流石に、参拝客少なくスムースに移動できますな。
絵は11時頃の本殿前の様子です、14~5人の人が参拝されてます。
例年は日曜日に行っていることが多く本殿前はごったがえしで、鈴の位置まで容易に寄付けない風情ですが。

今年は障害物無しで簡単にお参りを澄ますことができました。
この後拝殿へ上がってお祓いをしてもらうのも恒例にしております、神主さんに祝詞をあげて貰って一年の家内安全をお参りしてきました。

不二家 お祓いが済んで、おまけの甘酒を頂いて、神社の前の商店街で腹ごしらえなど。

豚カツ丼(850円なり)を大鳥居から少し町へ入ったところにある「割烹不二家」というお店でいただく。
絵はその どんぶり の絵です、見栄えはもっとおいしそうだったし、実際に味も良しカツも柔らかくgoodでした。

今年は丁寧に「健康と安全」をお祈りしてまいりましたです。

そうだ、この写真は 携帯SO-01F で撮ってます。
3840*2160で撮った絵は特に設定を触って無いのですが、かなり綺麗に撮れますな。
解像度的にもう一段上の5248*3936もあるねぇ、まぁ今の解像度でまぁ充分かな?これ以上解像度が上がると編集が重くなってうるさそうですしね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015/01/06

2週間ほど咳が止まらない。

実は肺炎でした。(2015.01.05)

12月の中ごろにちょっと異変があって、咳がゴホゴホと出だした、やや微熱があるし喉が痛い。
しばらく市販の風邪薬とかバファリンなどを飲んでごまかしていたのだが・・・

徐々にましになって来ていたところ、一転12/26になって、喉の痛みがひどくぶり返してきた。
止むを得ず、近くの開業医の先生に診て貰ったのだ、レントゲンを撮って貰って血液検査をしてもらう。

で、その結果を聞きに1/5に医院へ伺うと
癌 CRP定性    4+
CRP定量 0.01-0.30 4.51
 CRP血液検査
    急性の炎症の発生の確認
  細胞の破壊の程度の確認
白血球数 38-98 104
  白血球数を測定
  細菌感染症などの病気にかかっているときは、血液中の白血球数
  が増えます。一方、骨髄の造血機能の低下などがあると、白血球
  数は減少します。
好中球 36.0-69.0 75.5
  感染症、炎症などがあると好中球は増加
というような結果でした(不具合部分だけピックアップ)。

今回前回との比較ということで再度レントゲン撮影。
前の結果と見比べながら血液検査の結果を見ながら・・・、「ウィルス性の肺炎ですね。」という診断を貰う。

今回の投薬は5日間、前回よりちょっと強めの抗生物質を中心に出してもらった。
次は1/9に薬の効果を確認することになった。

癌の次は肺炎だわ、なんだかジリ貧のような気がしないでもないなぁ(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »