« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »

2015/04/29

連休なので日野へ。


近場でお茶濁し。(2015.04.29)

2015.04.29連休初日だねぇ、天気も良いねぇ、お出かけ日和じゃねぇ。
ということで近くではあるが日野へ出かけてきた。

tire01 我が住まいの町名は正法寺町というのである。
で、日野には 正法寺 というお寺があるのだ、ということで訪ねてみた。

住所は滋賀県蒲生郡日野町鎌掛2145、彦根から車で40分程度です。

tire01 tire01 時期的に少し早かったようでやっと花が咲き始めたところ、来月中旬ころには この絵(紹介サイト) のように咲き誇るものと思われます。

この正法寺のお寺の垣根につつじが植えられており、満開になっていてとても綺麗でした、こちらは今が見ごろです。

あと、このお寺の真下にダリア園というのもあってこちらもそろそろ見ごろを迎えるのだが、まぁ前回も来ているので今回はパスさせてもらいました。

tire01 で、時間もまだ10時になったところ。
余裕ありなので一番上の絵にある「頂上観音」を見に行くことにした。

頂上までは362mの距離です、途中急な坂もあってそれなりにエネルギーが必要でしたな。

頂上から下界を見るとすっきりと晴れ渡って日野の町並みが一望に見られてそよ風にも頬を撫でられてとっても気持ちのいいひと時を過ごすことが出来ました。

tire01 山を下りてきて11時頃。
昼まで時間があるので信楽の方へ車を進めたが、距離がかなりあるので途中でやんぺ(笑)。

日野の市内を見ることにした、一番目に「日野商人 山中兵右衛門」の屋敷へ行った。
中へ入ると市の嘱託職員という人がおられて屋敷内を詳しく案内してくれた。

日野商人の成り立ち~屋敷の特徴など、30分ほど案内して貰っていっぱしの日野商人の知識人になったような気にすらなった。

時間のある人は是非訪ねるべし・・・、近江商人は近江八幡辺りの人を指すと思っていたのだがここの資料によると日野商人を1とすると近江八幡商人は0.3程度だと書かれていたりで興味深い。

tire01 本日の閉めは昼食です。
国道307号を「ブルーメの丘」の方へ50mほど入ったところ「近江日野牛 岡崎」で休憩。

絵の6品1,400円でした、ちょっと塩味を聞かせ気味ではあったがまぁまぁというところかな。


ところで、本日の歩行歩数ですが 5,600歩 ほど、約4kmほどの距離となりました。
山道歩き含むなので、かなり体に効いているはずですなぁ。




| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015/04/26

喉に骨。

焼き鯖はおいしかった。(2015.04.26)

焼き鯖の3枚におろした尻尾の方を家で食べていたのだ。
鯖はあんまり骨も無く安心して食べていたのだが、喉に何やら違和感が発生。
なんと骨が刺さったみたい。
いろいろやって刺さったところへご飯を飲み込んだり喉を上から下へさすったりしてみた。
取れない、喉の奥を懐中電灯で照らして確認してみるが見え無い・・・、だいぶ奥の方に刺さったみたいだな。

知り合いにそれとなく訊ねてみる。
「今日は日曜日だけど中央病院なら空いてるはず、行ってみたら・・・」
左を向くと骨がほかの壁に当たって痛い、簡単に抜けそうもないので中央病院へ行った。
耳鼻咽喉科を受診する。

お医者から「まだ本当に刺さってますか?」、わたし「間違いなくあります。」
では、診てみましょうということで鼻から内視鏡を入れる、事前に軽い麻酔をしたのちです、最近の内視鏡は細くなりましたねぇ、かなり楽に入れて貰えるようになりました、太さが3㎜程度に見えましたです。

かなり奥の方に骨が刺さっているのを確認。
実際に口の中を見ていたらちょっと見えたらしく、とろうとしたがピンセットが届かないらしい。
今度は、「自分で舌を引っ張っててください。」ということで引っ張っていると「抜けました。」とお声があった。
そして抜けた骨を見せてくれました、約1cm程度の小骨でした、なんと楽になりました。
先生にむちゃくちゃ感謝感激です。
それと中央病院を紹介してくれた人にも感謝です、ありがとうございました。

始めは喉の骨ごときに病院へ行くのもなんだかなぁと思っていたのですがあまりにも痛いので行ったのですがまぁ楽にして貰って正解でした、ただし、会計で2,110円を支払ってきました。

喉に骨が刺さるなんて、もう10年は経験してないし刺さってもそのうちに抜けてくれたのだけど、今回はしっかり刺さってひどく痛かったな。
これもお歳のせいなのかな?今後魚はシッカリ噛んで気を付けようと思った(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015/04/23

東京へ、三日目。

最終日 埼玉 → 東京 → 帰着。(2015.04.19)

2015.04.17~19の3日間、東京・埼玉をぐるっとしてきたその三日目、最終日です。

tire01 今日は午前中「おふろカフェ」ごく近くにある「鉄道博物館」を散策、午後は埼玉を出て東京まで戻り「皇居」周辺を散策する予定。

それでは、3日目です、今日の始まりは9:46チェックアウト直後の絵から始まります。

tire01 鉄道博物館は10時から開館するのですな。
9:55くらいに入館しようと入口付近に行ったらすでに長蛇の列が出来ている。
あとで解ったのだがミニ列車(絵の通り、300m/周 約6分)への乗り物予約券を配布して貰うためだと解った、わたいらが普通に並んでもらった予約券の時間は15:30~だったのだ。
これじゃ今日の予定の中に入れられないなぁ・・・

tire01 一旦階段で4階の屋上へ上がって順に降りてくることにした。

屋上では  東北・上越新幹線(動画あり)  や在来線の東北本線、高崎線などの運行している状況が見られます。

動画の東北・上越新幹線では連結車両が多いんですね、見慣れている東海道新幹線の倍くらい連いでいますな。

tire01 お昼前になったので昼食をすることに・・・
2Fにあるレストラン「TD(ティーディー)」で昼食を摂ることにした、選んだのはカレー(950円?)です。

tire01 tire01 食後は2Fに設置されているジオラマを見た。
横幅約25m奥行き約8m、約200㎡の地形模型にHOゲージ(在来線1/80、新幹線1/87)の鉄道模型を敷設したジオラマです。
日本の鉄道の歴史的なことをミニチュア列車を走らせながら解り易く説明してくれます。

右はそろそろ次へ向かうため玄関口へ急いでいるところ、このころ12:40頃です。

tire01 鉄道博物館を後にして、次は東京へ戻りつつ皇居周辺を散策しようというところ。
ニューシャトルで大宮へ、
大宮→赤羽→東京と乗り次いで40分程度で東京へつきます、ここで14:10分頃。

tire01 東京駅を降りてまっすぐ皇居へ向かうと行幸通りを通って皇居の中へ入って行くことになる、そこで改めて皇居の苑内の広さに圧倒される。

東京駅からこちらは建物の高さと数とそれらに伴って人の数や雑踏にあきれ果てるほどの混雑を抜けて皇居に入った途端にそれらのものが全てクリアされて広々とした空間が現れるのだ。

tire01 続いて歩を進めて、中学校の修学旅行の時に記念撮影した場所である二重橋の前に差し掛かる。
まぁ、50年ぶりの再来ですな、写真は残っているが記憶は全くなしですわ。

tire01 さらに進んで、こちらは伊井大老暗殺の場所になった桜田門である。
ここへ来たのは初めてだな、映画「柘榴坂の仇討」の一場面を思い出してみたりする。

tire01 tire01
桜田門から皇居を出ると右手に頭だけだが国会議事堂が見える、赤レンガの法務局も見える。
さらに歩くと日比谷公園の看板が目に入る。
なので公園内に足を踏み入れた、入ったところの喫茶店でコーヒーなど注文して休憩を取る。
このあと日比谷公会堂などぶらぶら見ながら歩いて、こちらも広大な敷地に緑をいっぱい競わせて市民の休息の場を提供してるんだね。

tire01 天井がオープンになっているバスが何台も順番を待っている通りですな、これから夜の市内観光がどんどん受け入れられるのでしょう。

そういう姿を楽しみながら東京駅へ帰って行くのだが、途中「KITTE」で買い物をしたいと奥さんが言うので、建物内へ入る。

何やらカバンが壊れたので適当なものを物色して買ってきたらしい、まぁそんなに高い買い物をしたわけでもなくてやっぱり彦根の田舎者というのがこのあたりでも出てしまうのかなぁ(笑)

tire01 そろそろ、旅も終焉に近づきつつあります。

東京駅へ戻ってきて夕食の場所を探す、中央口の方はあまりそれらしいのが無いので八重洲口の方へまわってみると地下街を中心に飲食店街があるのを発見。

またもやラーメンを頼んでしまった、この3日間で3回目の麺になるかな。
ビールと餃子も一緒に頼んで美味しく頂きました。

tire01 18:03発の「ひかり525号」に乗ろうとしたのだが、長い列ができている。

これをパスして次の18:13発の「のぞみ403号」に乗ることに、結局名古屋で乗り換えたときに「ひかり525号」に乗るのですが・・・

tire01 米原へ20:50頃到着しました。
そこからは駐車場に置いてある車に乗って自宅まで・・・

絵は米原駅東口へ出てきたときに撮った写真です。
21時過ぎに帰着です、うーん結構長旅に感じました、歩きすぎだったのかも知れません。

スマホの万歩計の歩数表示から換算した各日の歩数は各日とも10kmは超えてます。
二日目の4/18に至っては15kmくらい歩いたようです、まぁ、健康のために良かったと言えるでしょう。

◎第一日目  ◎第二日目  ◎第三日目  ◎番外編







| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015/04/22

東京へ、二日目。

巣鴨 → 埼玉周辺。(2015.04.18)

2015.04.17~19の3日間、東京・埼玉をぐるっとしてきたその二日目です。
今日は浅草のホテルを出発して巣鴨にある「とげぬき地蔵」へ行きます。

tire01 ホテルに一番近い電車の駅がツクバエクスプレス(TX)の浅草駅である、歩くのを少なくするためにこのTXを選んで、とりあえず山手線の秋葉原へ行きます。

tire01 二駅で秋葉原へ到着します。
ところが早くホテルを出発したためにあまりにも早く(8:40ころ)秋葉原へついてしまったのだ。
なので、時間稼ぎと健康のために歩いて上野まで行こうということになった。

途中御徒町のドトールコーヒー店でお茶休憩で時間稼ぎ。

tire01 御徒町からはアメ横通りを通って上野駅へ到着。
で、巣鴨駅へ到着です、だいぶ時間稼ぎをしたつもりだったが、まだ9:40だよん。

tire01 tire01 商店街の入り口付近です、ここにゆるキャラ「スガモン」のお尻が置いてあってお尻をなでると幸せになるということなので一杯なでてやりました。
病気平癒の願いを込めて・・・

tire01 商店街を5分ほど歩くとほどなくとげぬき地蔵「高岩寺」に到着します。 

tire01 tire01 ここでは本堂にお参りしてお守りを購入、さらに地蔵さんを水で清めて祈願などして、膀胱内の不具合を取り除いてもらうように仏さんにおすがりです。
今回のルート設定は奥さんの設定です。
昨年8月に端を発した膀胱にできた不具合を何とか無くなりますようにということで選んでくれたルートです。
口には出してないけどちょっぴり感謝ですわ。

tire01 一応、地蔵さんにとげを抜いてもらうようお願いが終わって、巣鴨駅まで戻って、さらに池袋まで足を延ばす。

これから「東武東上線」に乗って埼玉県 鶴瀬へ向かう予定。

実は息子夫婦がこの沿線上の鶴瀬駅周辺に住んでいるのだが、家を購入して住みだしたのち、その住まいをまだ一度も見たことがなかったので今回のメインテーマを息子の新しい住まいを見ておこうということにしていたのだ。

tire01 tire01 池袋へ到着して、11:30ころ。

ちょっと早いけど昼食にしようということで、東武百貨店の14階で食事処を探す。

左の絵の店先でメニューを見ていてここに決定、「66DINING」というお店です、東京周辺に何店舗かを展開してるようですね。

わたいが頼んだのは「ミックスフライのトルコライス」というのでした、まぁおいしかった。
食後に東武東上線に乗って鶴瀬駅へ向かう。

tire01 鶴瀬駅に到着した時点で息子が迎えに来てくれていて家まで案内、無事に息子が住まいしている家に到着することが出来た。

しばらく休憩していたが、準備した夕食までにはまだまだ時間がある。

最近開店(ネットでチェックしたら4/10だった。)したLalaPortへ行ってみようということでお出かけ、家から2.0kmほどあるのだが普通に歩いて行くのだという。

着いてみれば何とも巨大な店舗ですな、フロアーは3階あってそれぞれがとても広い。
朝から歩き続けている足にはちょいときついのでわたい一人だけしばらく椅子に座って休憩していたのでした。

一時間ほど店内をうろついて、それなりに時間が来たので、息子が予約してくれたお店へ向かう。

東武東上線を4駅ほど南下して朝霞台駅で降りて近くの店、うどん屋さんだった。
腰のあるうどんでまぁまぁの味、なんと生ビールは昔ながらの大ビール(今は特大と表現する)があってじっくり飲むことが出来て楽しませてもらいました。

tire01 食事代は息子が払うと思いきや、しっかりと払わせられました(笑)。
その後は息子夫婦と解れて宿泊先へ向かう。

東武東上線とJR武蔵野線が乗換ポイントになっていて、今度は北朝霞駅 → 武蔵浦和(埼京線へ乗換) → 大宮 着、 ここでニューシャトルというのに乗り換えて鉄道博物館駅まで到着。

tire01 近くのコンビニで翌日の朝食のおにぎりなど購入して、この日の宿泊所の「おふろカフェ utatane」へ向かう。
お迎えのバスが来ていたのでそれに乗せてもらって宿舎へ到着。

到着してチェックイン。
おふろカフェというだけあって風呂が充実しています。

大風呂・エステ風呂・ジェット風呂・サウナ風呂・露天風呂などが設備されていてのんびりできますな。
昨日はホテルで泊だったので狭いバスルームであったがきょうは大浴場なのでゆっくりのんびり入浴を楽しむことが出来ました、旅の風呂はこうでなくてはアカンのだ。

そのあと30分間のマッサージを受けてくつろがせてもらいました。
マッサージの人曰く「あなたのように肩も腰もパンパンの人はそうはいない。」と言われて軽いショックを受けておりました(笑)。

この日はここまで、第三日目へ続く・・・

◎第一日目  ◎第二日目  ◎第三日目  ◎番外編




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/04/21

東京へ、一日目。


米原から新幹線。(2015.04.17)

2015.04.17~19の3日間、東京・埼玉をぐるっとしてきました。

tire01 tire01 出発の米原駅での掲示板です、8:58発→11:10に東京へ到着の予定です。
左は「ひかり512号」がホームに入ってきたところです。

tire01 今回の旅行のお供達です。
ポケットモデム代わり利用する 「SO-01F(OCN 格安SIMで運用)」と 実際に観光案内などをさせる 「SH-08E(ROM無し)」 です、いずれもドコモのスマホです。

どちらか1台にすればと思うのですが、「SO-01F」 では、今のところA-GPSが機能していないのです、 「SH-08E」 の方はMVNOでテザリングができません。

なのでやむを得ずこの2台持ちになっています 「SH-08E」でのネット閲覧とMAP利用は大きめの画面でかなり見やすくええ感じです。

tire01 東京へ定刻の11:10に到着。

まずは浜離宮を目指します、途中日テレビル辺りで食事でもということで食事処を探していたところ偶然だったのですが「宮崎駿のからくり時計」に出くわしました。

時刻は11:40、次のからくり時計の起動が12時正時だったのでしばらく待ってみてみようということになった。

tire01 まぁ、偶然通った日テレビルでこのようなからくり時計を見ることができたとはかなりラッキーな旅の始まりですな。

tire01 時間も12時を過ぎてしまったので近くで昼食を摂ることにした。

からくりTVの2階部分から降りたところに「つるまる饂飩」といううどん屋が目に入ったのでここに昼食場所を決めた。

トッピングに海老フライをもう一品にオニギリを1個オプション注文で610円でした、安っ!
まぁ、結構うまかった。

tire01 tire01 tire01

食事を終えて浜離宮へ到着、道案内は先ほど紹介した「SH-08E」だ。

歩き出す方向を教えてくれるのがありがたいですね。
ゆっくりと苑内を歩く、「300年の松」というのが立派でした。

tire01 tire01 そこそこ散策したので、船に乗って浅草を目指します。
浅草までは40分ほどの船旅740円/人です。

tire01 途中、浅草に近づくとスカイツリーが大きく見えてきました。

こちらは浅草で船を降りた直後に、しっかりと見えたツリーです、奥さんが「そんな高いところに行っても仕方が無いやろ。」との発言がありスカイツリーは眺めるだけになったのでした(笑)。

tire01 浅草へ到着、浅草寺と五重の塔が、お迎えしてくれます。

とりあえず浅草寺を通り抜けて、予約してあったホテルへ直行、今日のホテルは「ホテル京阪浅草」です 。

チェックインを済ませて再び浅草周辺を散策です、時刻も18時頃になってきたので食事をします。


tire01 tire01
適当な食堂を探して入ります、今回は「浅草うまいもん あづま」というお店を見つけて夕食。
ビールとお作りとラーメンで満腹を超越、食べ過ぎで動き辛い(笑)、でもうまかった。

tire01 食後に「仲見世商店街」をぐるーっと一回りしてホテルへ・・・、この日はこれでおしまい。

◎第一日目  ◎第二日目  ◎第三日目  ◎番外編




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/04/07

癌13、抗がん剤注入。

初抗がん剤。(2015.04.07)

3月初めの手術の時に短時間のうちにたくさんの癌が発生したこともあり、お約束で1か月後から抗がん剤の投薬を行おうということに決定していたのだ。
で、本日第一回目の投薬を受けてきた。

血尿とか排尿痛などについて質問があって、2~3日前にやっと改善したと答えたのだが。
先生はとうの昔に改善しているものと思っていたらしく、抗がん剤投薬の開始を1週間遅らせようかと悩んでおられましたな。
実は抗がん剤の投薬が始まると、前回にも書いたけど副作用も一緒に始まるらしい・・・

●排尿痛
●残尿
●頻尿
●夜尿(夜中に起こされること)

折角来てくれたので、投薬を始めましょうということになってやって貰った。
薬剤は術後に投薬されたものと同じで ピノルビン  というもの。

tire01 1時間は薬を馴染ませるためにおしっこはダメ、お家へ帰ったら横になって薬が膀胱内に行き渡るように10分くらいずつ横になったり、仰向け俯けなどゴロゴロと回ってくださいという指示付きでした。
まぁ、原始的な方法ですな(笑)。

絵は、1時間後におしっこをした時の尿の色の様子、鮮血が出たかと思うほど赤い色であるが、これがピノルビンの薬の色ということでした。

これから毎週10回の投薬が始まるうようだ、途中副作用が強く出る場合もあって、その場合は一時投薬を停止するなど注意深く観察しながら行っていきますとのこと。

とりあえずこれで様子を見ることになった。
なるべく副作用が強く出ないように願っておこうかな、今日これを書いているときは全く症状なしですわ。




| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015/04/05

彦根城の花、満開。

一人花見、約2時間。(2015.04.04)

今日、4/4(土)は彦根城の桜が満開となる日である。
午前中にタイヤ交換をやっつけて昼から暇がある、ならということでウォーキングを兼ねて花見に行きましょうということで出発です。

tire01 この時期の彦根城周辺は花見客でいっぱいである、さて車を置くところがあるのかな?

何時ものように図書館の駐車場へ入ってみる満杯であったがちょうど1台出て行ったので場所が空いた。
すかさずそこへ駐車、無料で止めさせてもらうことに・・・

時刻は14:45、一枚目は松原周辺です(MapA)

tire01 周回の船が出ています、1,500円/回です(MapB)

tire01 二期咲桜と春桜が同時に咲いています、流石に二期咲桜はこの時期は勝てませんねぇ(MapC)

tire01 tire01 今回初めて沢口多門櫓へ入ってみました。
入り口付近と中へ入って東向きの方向を眺めていました、いろは松と桜の対比が良い感じです(MapD)

tire01 多門櫓を出て少し南へ行って表門前の木橋を撮りました(MapE)

tire01 大手門へ渡る橋を少し東側より撮ってみました、桜のたれ具合がちを這うくらいになっていたのが興味をそそる具合ですね(MapF)

tire01 大手門入り口側から城内向きに撮っています、最大級の桜の木のような気がします。
堀の水に届くかなと思うほど枝が伸びて行ってますね(MapG)

tire01 最後はキャッスルロードから少しお城に入って行ったところ
ここが電線などのジャマモノも無く一番良く城が見えるところです、スマホではちょっと厳しいですね(MapH)

tire01 tire01 今回のウォーキングのコースです。

右は家へ帰って歩数チェックしたところ、9600歩で7.3kmほど帰着は17時頃だったのでおよそ2時間くらい休みなくウォーキングしたことになります。

はい今日もガンバりました。

これを書いているのは一日遅れ4/5(日)です、今日はあいにく天気が悪く、花見客も少なかったようです。
次の土日までは持ちそうに無いです、天気の良い日があればここ2~3日が満開状態というところでしょうか。




| | コメント (1) | トラックバック (0)

冬 → 夏タイヤへ2。

スティングレーの場合。(2015.04.04)

2014年5月納車のスティングレーです。
昨日のデミオに続きタイヤ交換の実施です。

tire01 交換準備を済ませたところ。
アルミのデザインは冬タイヤの12本スポークの方がカッコいいですね、引き換え純正の8本スポークはややおとなしいデザインです。

tire01 タイヤ交換準備完了時の時刻は11:22、左の完了時の時刻は11:50でやっぱり30分程度は掛かりました。
この軽四の装備のジャッキですが何故か回転させるのに重い、しかも交換のための上げしろが非常に大きい。

重いハンドルを50回回してやっとだった、デミオは比較的軽くて25回回転で持ちあげられたのに・・・

このあたりが時間のかかった原因だろうかなぁ20分で終わらせる予定だったのに。

タイヤ取り出しから終了して収納処理までさらにガソリンスタンドへ行って空気圧調整まで加えるとこのタイヤ交換も1時間程度は掛かりましたね。

絵は、無事に夏タイヤに交換が終わったところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/04/03

冬 → 夏タイヤへ。

デミオの15インチ。(2015.04.03)

2009年6月頃の納車のデミオです。
今年6月で6年目を終えます、古くなってきましたねぇ・・・、まぁ普通に動いているし走行距離も35,000kmほどなのでまだまだこのまま乗れそうではあります。

tire01 tire02 で、左が夏タイヤ(185/55R15)で 右が冬タイヤ(165/70R13)です。

取替前が9:45、取替後は10:13 と画像のタイムスタンプがなってましたので、ほぼ30分程度でできたことになります。

赤青のシールがあるが、これは昨年の夏 → 冬の時には体調が悪く、オートバックスでやって貰った時に貼ってくれたものです。
結構解り易いのでそのままはがして右の冬タイヤに貼り付けておきました。

恒例行事ではあるが、だんだん齢のせいか腕の力が弱くなってますなぁ、一つ変えるごとに一息つかなければならんし。

家の裏に収納しているがこれを前へ出してくるのがちょっと辛くなってきてるような気がします。
まぁ、それでも30分ほどでできていることを考えるとまだまだ体力はあると思って良いように思ふ・・・

あ、そうだ奥さんのがもう1台残ってるなぁ・・・軽四なので少しは楽に終わるはず、2~3日中の天気の良い日を見つけてやっつけてしまうことにしましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/04/02

3月の歩行数。

歩数計の集計。(2015.04.02)

3月の中ごろから歩き始めているのですが、そのころより歩数計を導入しました。

HDMI 絵のような歩数計ですが結構正確にカウントしてくれているようです。
で、3月は98,000歩ほど、距離にすると74kmほど歩いたことになります。

この歩数計歩行数はもちろん、消費カロリーや距離数、歩行時間数、平均速度などもカウントしてくれます。
この歩数計では26歩(距離=20m)歩くと1kcal消費するように計算されています。

体についた脂肪を減らすには1kg辺り7000kcalのカロリーを消費させるまたは食事制限することが必要らしいです。
これは 7000kcal/30日=230kcal と計算できますので、毎日230kcalを減らせば良いことになります。

この歩数計の消費カロリー計算を当てはめると 230kcal*20m=4.6km となってまぁ5km位歩くと達成できそうな数値となります、月では5*30=150km歩くと良いわけですね。

3月の歩数計の集計では、74km歩いたことになっているので、500gは減っていても良い計算です。
が、なぜか3kgほど体重が増えているのはどういうことやろね(笑)。
まぁ、もうちょっと長い目で見てやることにします。

そやけど、この歩数計結構電池を喰うのがちょっと残念なところかなぁ・・・、これまでSO-01Fは2日は確実に無充電で行けてたけど、この歩数計を入れてから毎日充電せんとアカンようになったなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »