« 連休なので日野へ。 | トップページ | 歩いて多賀大社へ。 »

2015/05/03

2015連休なので、その2。


再び吉野山。(2015.05.02)

連休なので・・・、またもやお出かけ。
前回の訪問は 2014.11.23(その時の記事) でその時に圧倒的なパワーを貰ったように感じてこれは凄いと思ったので再訪しようということにしたのである。

tire01 前回は事前準備もあんまりしなくて、突然奈良へ向かったこともあって行きがけに5時間くらい掛かったのである。

今回は少しネットで事前チェックをして3時間程度で行けることを確信してちょっと早めの6:50に出発です。

絵は、途中休憩所の 針T・R・S の絵である、8:36~8:46の間休憩、ここまでで約2時間経過です。

tire01 針で名阪国道を降りて、そのまま南下 10:08 吉野山下千本の駐車場に到着です。

入口でシルバー派遣の人と思われる人が待ち受けている、駐車料金の徴収だ、なんと1,500円を支払う。
前回はただやったのに・・・、桜の季節だけ有料になるそうな。それにしても少し高いなぁ。

tire01 ここで、大体の地図を紹介しておきましょう。

これ結構解り易いですな。

tire01 tire01 特別ご開帳は3/28~5/6となっている案内看板。
そうなんです、今年は例年と違ってご開帳期間がひと月ほど短いんですなぁ、ネットでこのことを確認して慌ててこの連休の始まりタイミングで出てきたのだわ。

右の絵は表参道の途中で満開になっているつつじを発見ですわ。

tire01 絵は、駐車場から歩きはじめて5分くらいの処。

黒門という総門ですな、右の方に表札があるのだが文字が消えていて読めんぞ!次来るときには読めるようにしといてね(笑)。

tire01 さらに奥へ進みます。
今度は大きな門が見えてきます、ここは仁王門。
前回来た時も表示されていたのだが、大改修工事中である、平成31年竣工ということですな。

tire01 tire01 これは吉野山の歴史年表です、奈良時代より以前からの年表が書かれています。

1行目には「天智10年 役行者が金峯山上で蔵王権現を感得し、その姿を桜の木で刻んだと伝えられる。」と書かれています。
ここでいう役行者(えんのぎょうじゃ)とは修験道の開祖のことであり、一般の山岳修行を行う行者とは違い個人名である、うーん、知らなんだ。

tire01 パノラマ写真で蔵王堂を撮ってみました。

tire01 そして中へ入ります、7m(入場料 1,000円/人)。
鬼の形相をした弥勒菩薩(左)、釈迦如来(中央)、千手観音(右)と並んでいます。
実際に間近で姿を見るとさらに圧倒的なパワーを貰える気になります。
さらに、本堂右手の方で経読みが始まりました、護摩焚きなども交えながら気合のこもった経読みにさらにありがたみを頂いたような気がします。
結局11時前から始まって40分ほど、最後まで読経を聞かせて貰いました。

tire01 tire01 tire01
続いて、脳天神社と水子地蔵などの案内板があるのでそちらへ回ってみることに・・・
途中にある、南朝妙法殿・仏舎利宝殿・役行者像などが配置されてるのを見ながら下へ下へと降りて行く。

tire01 かなり降りたところに 脳天神社と水子地蔵 があってこちらものんびり参拝させてもらった。

この橋の右側に脳天神社が配置されています、さらに100mほど左に行くと水子地蔵があります。

奥の方に今降りてきた階段が見えますがこういう階段をたくさん降りてきたのである。
さて、拝観が終わって今度は元の蔵王堂へ戻らなければならない、かなりの階段を登らなければ帰れないようです。

こうして上ること25分くらいで元の蔵王堂へ帰ることが出来ました、もう汗だく息が上がってハァハァ~いうてました(笑)。

tire01 時刻は12:30を回ってます。
蔵王堂を山手の方に出て行くとお食事処が立ち並ぶ通りに出ます。

そのうちの1軒、豆腐料理を出してくれる店を見つけて入ります、私は豆腐ラーメン(800円)に白ごはんを頼んで食べました。

ここでもやっぱりラーメンを頼んでしまう私でした。

tire01 駐車場へ引き返す途中「松尾芭蕉」の物語が書いてある説明板がある。

ちょっと内容を読んでみると「松尾芭蕉は伊賀上野の藤堂藩の侍であった。」などと書かれています。

芭蕉はこの吉野山に2回訪ねてきてることが解ります、わたいも今回が2回目だわ。

奥さんから、帰るのに手間が掛かるのでそ「ろそろ帰ろう。」と提案があった、帰り道に「長谷寺」があるので寄って帰るか相談していたが遅くなるので寄らずにそのまま帰ることになった。
時刻は14:00過ぎとなっていた。

tire01 tire01 帰り道は行きと同じコースを逆に辿る。
高速を使って早く帰るルートもあるようだが、吉野の地はかなりメイン道路からは脇に入っている。
前回の帰りに使った高速でもかなりの時間が掛かったことを考えると大したメリットは無さげ。

で、帰り道に寄った「道の駅 宇陀路 大宇陀」です、足湯があったので入らせて貰った。
これが何と効果絶大、眠気がすっかり飛んで快適です。ドライブで疲れたらこういった場所を探して休憩すると安全運転に繋がりそうですね。
ここは14:30~14:50くらいまでやったかな。

tire01 16:50滋賀県に戻ってきて、日野のスーパー、最近できたとこで綺麗なお店フレンドマートで夕食のお買いものです。

で、ご帰還は18:00ころとお早い帰宅でした。
朝早く出たので、早めの帰宅が出来て良かったですなぁ。

再訪した吉野の大権現。
前回にも増して圧倒的なパワーを貰ってきた感じです、また機会があればこのパワーを貰いに行くことも考えながら今回の旅を終わりにしたいと思います。




|

« 連休なので日野へ。 | トップページ | 歩いて多賀大社へ。 »

コメント

天気よくって良かったですね~~
あっちこっちと巡ってるんですね~~
今度はこちらの方にも来てみてくださいな~~(^^)/

投稿: kumazasa | 2015/05/05 12:19

>今度はこちらの方にも来てみてくださいな~~(^^)/

ありゃ~ん、かなり近くまで行ってると思うてたけどあかなんだか。
MAPで見たら確かにかなり遠いっすね。

次のお寺参りには近くを検討しますわ。

投稿: task | 2015/05/05 20:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40543/61534102

この記事へのトラックバック一覧です: 2015連休なので、その2。:

« 連休なので日野へ。 | トップページ | 歩いて多賀大社へ。 »