« Cafe&Gallery源右衛門と鎌刃城跡。 | トップページ | 醒ヶ井で梅花藻。 »

2015/06/16

癌14、抗がん剤投薬1クルー完。

今後の方針。(2015.06.16)

3/5手術 → 4/7から抗がん剤を投薬開始。
膀胱に直接薬液を注入する方法で抗がん剤としては緩い投薬の方法なのだろう。

今日6/16、第10回目の投薬が終わってほっと一息ついたところ。
投薬した薬液は ピノルビン 真っ赤な色が付いている薬である。
投薬を始めると排尿痛や頻尿などの副作用が出るかもしれないということであったが私の場合そのようなことが全くなかったのは幸いであったのだろう。

で、このピノルビンという薬で膀胱内はかなり荒れるそうで、すぐに中を見ても「できもの」があるかないかの判断がつかないそうだ。
なので、1か月くらい置いたのちに内視鏡検査を行いましょうということになった。
ということで内視鏡検査日が7/28に決定した、それまでは特に何の制約も無いということでのんびり暮らすことが出来そうである。

ところで我が家の常備薬である鎮痛剤はバッファリンでこれをある程度置いているのだが、在庫がなくなった。
今回の病気で時折痛みがあって、鎮痛剤を処方して貰っていたが、今日が10回投薬の最終日である。

しばらく来ないうちに急激な痛みに襲われることも無くは無かろうということでロキソニンを処方して貰っている、前回と今回それぞれ10回分*2回で20回分頂いた。

30%負担なので350円で10回分貰えます格安ですなぁ、まぁこれくらいはありがたいことがあっても問題ないだろう。

本当に痛いときもあるわけだしねぇ・・・


HPへジャンプ







|

« Cafe&Gallery源右衛門と鎌刃城跡。 | トップページ | 醒ヶ井で梅花藻。 »

コメント

ロキソニンは、こちらも一杯頂いています。
この痛みどめは重ね飲みしても心配ないと聞いています。

来月末ですね
いい報告が頂けるといいですね、願掛けしましょう。

投稿: 根性なし | 2015/06/22 20:04

薬局で買うと結構お高いので、お医者さんに処方して貰うのがよろしいようで・・・

医療関係に努めている義弟から、ロキソニン1錠は飲み過ぎになるので半分に割って飲んでくださいと指導を受けております。

大体、その日が勝負日である日には朝半錠飲んでから出動です。
こすることによりほぼ24時間腰痛から解放されるのでありがたいです。

で、今日も出動前に半錠飲んで出たのですよ(笑)。

> 願掛け ??
神仏をそれほど信じている人では無いのです。
ただ、内なる自身の気力を精一杯湧きあがらせることが病気を迎え撃つ第一歩かなとは思っているので最近はちょこちょこお参りに行ってます。

投稿: task | 2015/06/22 21:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40543/61752281

この記事へのトラックバック一覧です: 癌14、抗がん剤投薬1クルー完。:

« Cafe&Gallery源右衛門と鎌刃城跡。 | トップページ | 醒ヶ井で梅花藻。 »