« ガラケー機種変。 | トップページ | winタブレット購入。 »

2015/08/18

ca005住所録を編集。

パソコンで簡単編集。(2015.08.18)

住所録が前のW53CAから最新版を取り込めなかったのでかなりの数のアドレスが欠落してしまった。
ガラケーでポチポチ入力しても何とかなるのだが・・・

それではどうしようか?
そうだ確かパソコンで編集ソフトを提供してくれていたはず。

で、ネットを確認したら結構出てくる。

ソフト名: 携帯アドレスデータCSV変換1.5.0
ファイル: vcf2csv.zip / 46,388Bytes / 2015.7.18

今回使わせてもらったのはこの vcf2csv というのでした、zipファイルなのでダウンロードしてから解凍する必要があるのですが解凍後はそんなに難しいものでは無くて簡単にガラケーアドレス帳がパソコンで編集できます。

手順を大まかに説明。
1.vcf2csv.zipをダウンロードする。
2.ダウンロードしたzipファイルを解凍する。
3.ガラケーから
tire01 tire01 tire01 tire01
 microSDメニュー → バックアップ → アドレス帳 → サブメニュー
 と進んで 「microSDへ保存」
 ロックNo.とか聞かれるので入力して進むとバックアップがはじまります。
 終わったら、SDカードを抜いてパソコンへ装着。
4.PRIVATE/AU/BU/B_AD の中に AD_0000.VCF などのVCFファイルが出来ている。
5.先ほど解凍したことで vcf2csv フォルダが出来ている。
 4項でできたファイル AD_0000.VCF をこのフォルダにコピーする。
 その後に同じフォルダ内にある vcf2csv.exe があるので実行する。
 ファイル名を適当に入力してエクセル起動をクリックすると直接エクセルファイルとして起動できるので、便利です。
6.編集が終わったら AD_0000.csv ファイルとして出力する。
7.できたcsvファイルをまた vcf2csv に掛けてVCFファイルに変換する。
8.このVCFファイルをSDカードの PRIVATE/AU/BU/B_ADフォルダ の中に AD_0000.VCF として戻してやります。
 戻せたらパソコンから抜いて携帯へ戻します。
9.携帯で microSDメニュー → バックアップ → アドレス帳 → サブメニュー
 保存の時と同様に進んで4枚目の絵のところで2の「microSDから読み込み」をクリックするとパソコンで編集した内容が携帯に取り込まれます。
以上で終了です。

エクセルでの編集は単純な文字入力なので誤字脱字の無いように丁寧に入力します。
今回80件ほどのデータが残っていたのですが40件ほどが欠落してました、一旦入力してほぼ終わった時に何故かエクセルが固まってしまってすべての編集がパァーになってしまいました,1時間半ほど損しましたわ(笑)。
こういう作業ではやっぱりところどころで保存した方が良いようです、注意しましょう。

---------HPへジャンプ------------------------------------


|

« ガラケー機種変。 | トップページ | winタブレット購入。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40543/62110642

この記事へのトラックバック一覧です: ca005住所録を編集。:

« ガラケー機種変。 | トップページ | winタブレット購入。 »