« 大腸カメラの結果。 | トップページ | 2015紅白歌合戦。 »

2015/12/15

風呂ドアノブ交換。

これで3回目じゃね(2015.12.15)

ひと月ほど前から風呂のドアが開きにくくなってきている。
正月も近くなってきたし、そろそろ取り替えて気持ち良く開くようにしておくかな。
このドアノブですが 2008.04.25 と 2012.08.13、すでに2回交換しているのだが、最初のものと比べるとあまりにも耐久性が無い、最初のは1997年から21年持ったのである。

風呂ドアノブ01 そこで浴室用ドアノブというものが存在するのか、また品質に違いがあるのか調べてみたのだが特別な材質を持つ風呂専用というのは無いようです。

それではということで前回同様ナフコへ行って、前回と同じものを購入してきました。
値段の変遷ですが2008年ものが3,540円、2012年ものが3,970円、今回のものが税込みで4,083円で徐々に高くなっとりますな(笑)。

今回も取り外しに結構手間取ったので取説を保存する意味で左の絵に残しておきました。
要するに内側ドアノブに小さい穴があってその穴にファスナーと呼ばれる治具を使ってほどくということさえできればokです。

風呂ドアノブ02 新品と旧品の比較です。
同じ型番なので恰好は同じです、さすがに旧品は錆がひどく回っているのが見えますな。

後はばらしたのと反対に組み立てていくだけです、そんなに難しい部分はありません。
一番の難関は先ほども書いているようにノブのばらしです、今回はファスナーのことは知らなかった(覚えてなかった)のでパイプレンチを使って握り玉の固定を緩めて外しました、普通の家にはパイプレンチなんて無いわなぁ(笑)。

以上でドアノブ取り替え完了です。
これで気持ち良くお正月を迎えることができますな。

---------HPへジャンプ------------------------------------


   

|

« 大腸カメラの結果。 | トップページ | 2015紅白歌合戦。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40543/62875657

この記事へのトラックバック一覧です: 風呂ドアノブ交換。:

« 大腸カメラの結果。 | トップページ | 2015紅白歌合戦。 »