« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

2016/05/31

癌20、検査。

前回は3/8でした。

本日2年目に入って最初の膀胱癌検査です。
局部から直接5mmほどの管を入れていくのがなんとも痛いのですが・・・
まぁ、今回も異常無しでした 良かった!!

ただし、同時に尿酸値の血液検査をしてもらっているのだがこいつが赤点を貰っています。
基準値は 7.0mg/db ですがずーっと 9.3mg/dbあたりの高位キープ状態です。
「薬を試しますか」と聞かれたので、「もう一回様子を見させてください。」ということで薬は無しです。
この尿酸値を上げる食事として 酒・カライもの・甘いもの・油ものなどが良くないとされています、ネットでチェックしたら焼酎は影響が少ないと出ていたのでこれは少しは飲んでも良いと判断して少し晩酌してます(笑)。

ビールはかなり良くないらしくあんまりたくさん飲まないでおこうと思ってます。
以上、癌と尿酸で病院通いが止められません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/05/27

またもや、サーバが逝った。

今回はのちのち痛い目にあわないようにとサーバのバックアップを取ろうとしてHDDコピーなどしてたのだけどコピーが終わってうまくコピー版が動くかどうかチェックしていたのだが。
なんと動かないじゃないか?

全く同じものができたはずなのに動かない、やむを得ず元HDDを戻してみたところなんとこれも駄目になってしまっている。

ということはサーバは完全にお釈迦になってしまったということになりました。

ところで同じハードで再構築を試みているのだがどうもこれがうまく設定できないではまってます。
しばらくサーバ無しということになってしまいました。

そのうちに何とか戻そうと思いますが今のところ目処が立たずです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/05/19

Outlook → googleへカレンダーを移行。

MSとGoogleは相性が・・・(2016.05.19)
パソコン教室のお手伝いをしていてネット関係でクラウドの活用の話を進めているのだが・・・
スケジュールでパソコンとタブレットの同期のお話に乗ってくれた人がいたので確認してみるとどうもLiveMail2012のカレンダーを使っているらしい。

今回クラウドはgoogleのクラウド(15GBレンタル)の話をするつもりでMSクラウド(もうじき5GBレンタルになる)は自力でやってもらうつもり。
そうなるとLiveMail2012のカレンダーをgoogleカレンダーへ同期を取らないと駄目なのである。
しかしこれがかなり敷居が高い、MSとGoogleの親和性が低いのである。

そこで今回はカレンダーの移行を考えることにして見た。

yuki yuki
LiveMail2012のカレンダーはこんな感じ(左の絵)。
ちょこっと調べてみたら、MSクラウドの Onedrive で使っているカレンダーはOutlook.comという名称で提供されているがこれはLiveMail2012のカレンダーと同一のコンテンツを使ってサービス展開されていることが判明。

LiveMail2012カレンダー(左の絵)=Outlook.comのカレンダー(右の絵)ということであり、どちらで読みに行っても同じ内容が表示されるし、どちらかを編集すると完全に同期が取られており結果が直後に反映される状態になっている。

さらにネットで情報を探しているとLiveMail2012のカレンダーはこれで完結していて外へ持ち出したりすることはできないみたいで、一方のOutlook.comのカレンダーの方はICSファイルとして入力内容を取り出せるそうなのでやってみた。

★1 Outlook.comカレンダーを表示させる。
 01.LiveMail2012カレンダーを表示して内容確認
 02.Outlook.comへサインイン (IDとパスワードが必要)
 03.メニュー のアイコン( 点9個) をクリック
 04.タイルの カレンダー をクリック Outlook.comカレンダー
  が表示される。
  内容が LiveMail2012カレンダー と同じであることを確認
★2 Outlook.comカレンダー で *.ics を書き出しする。
 01. Outlook.comのカレンダーのページであること
 02. 共有 → "xx"のカレンダー、を選択
 03. リンクの取得をクリック
 04. 上の「予定の詳細の公開」の「作成」をクリック
 05. 真ん中の「その他のカレンダーアプリケーションへのインポート (ics)」
  のアドレスをコピーして、
 06. ブラウザのURLのところにペースト
 07 .ペースト後、URLの先端のwebcalsをhttpに変更して、
  移動 (表示)させる
 08. Calendar.icsを開く → 保存するというwindowが開くために、
  「ファイルを保存」をチェックし、「OK」のボタンを押す
  保存される場所は良く確認しておく。
  普通は C:\Users\***(自分のユーザ名)***\ダウンロードに保存される
★3 googleカレンダーに読み込み
  右上の設定(歯車)アイコン → 設定 → 左上のカレンダーアイコン
   下のほうの カレンダーをインポート
  参照の欄に 
  2-8 で保存した場所から calendar.ics を探して読み込み
  インポートアイコンをクリック
  項目が反映されたらok。
こんな感じでファイルの中身を移すことができます。

ちなみにicsファイルとはインターネット経由で共有される予定表ファイルだそうです。
確かにこのファイルを上の★3のようにgoogleカレンダーに読み込むことができます、さらにはOffice2007のカレンダーにも読み込ませてみましたら問題なく読み込んでくれました。

この *.ics ファイルをメールに添付して月間予定の配布などにも活用の幅を広げられそうですね。

yuki yuki で、googleカレンダーの *.ics を食わせる前(左の絵)と食わせた後(右の絵)の絵の変化です。
見事にwindowsLiveMailのカレンダーの内容を読み込ませることに成功しました。
以上です、ちょっと長かったかな。

HPへジャンプ


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016/05/15

魚つかみ。

孫に連れられて・・・(2016.05.15)
最近暖かくなってきたせいかどうなのか、孫が魚つかみに連れて行けと言ってきた。

いろいろ場所を考えたが、釣るには良いが魚つかみをするには流れがありすぎる。
そうだ彦根カインズの南側を流れる小川が琵琶湖に注いでるところがあって、10cmくらいの浅瀬に魚影を見たのを思い出した。

yuki 早速行って見ると、一昨日の雨で琵琶湖の水位がかなり上がっていて、この小川の水深もかなり深くなっていて1メートルくらいはありそうだ。

川口のほうは幅30cmくらいの水の流れになっていてこのあたりで何とかなりそうだ。
川口の少し横に水が3cmほどしかない水溜りがあってなにやらうごめいているのを発見、よく見るとドチン(高島あたりの方言でヨシノボリかな??)だ、。
さらに違う動きをする奴がいる、何と琵琶湖特産のエビです。

これらがその50cm角の水溜りに3匹くらいずついたのを全部つかんでお持ち帰り、写真のように我が家で水槽に入れてみたところです。
エビは近いうちにこのドチンに食われてしまう運命にあると思う、しばらく様子を見ていましょう。

あとは、鮎やハイじゃこなども川口のところにタモ(実は虫つかみの網)を置いてしばらく待ってると勝手につかまれに入ってきたりして5匹ほど捕まえたが、家で水槽で飼うにはかなりのテクニックが必要なので全部逃がしてあげた。

おかげで孫は今日はかなり喜んでいたように思う、良かったわ(笑)。

HPへジャンプ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/05/14

サーバ復旧できた。

昨日今日とサーバ復旧にはまってました。
実はこれまでのは2006年ころ起動しておりこの間ずーっと回りっぱなしのHDDで良くぞここまで過酷な場所(夏は35度を越えるのだ)で動いていたものと関心してます。

今回これを修復しようとしたところ、サーバ構築用のCDが紛失してしまっていてどこを探してもない。
CD無しでサーバ構築できないかネット検索したがそんな都合のよい話は無いわけでして・・・
2013/11ころにバッファローのNASでLS-500GLというのにサーバ構築する直前まで造りこんであるものがあるので今後はこいつにサーバ構築することにした。

幸いほぼLINUXの設定は終わっていて後はサーバソフトの設定変更だけの状態だったのであっという間にサーバ構築できてしまった。

とりあえず、2日で復旧できた、いまさらLINUXのお勉強はたまらんので、とても良かった。
これでサーバ機器は これまでの Glantank→LS-GL(HDD容量は100GBにして置いた)に変更されました。
HDDもATAからSATAに変わって安心感もできたしまぁ良かったと思う。

今回最終バックアップは2016.3.26であった、約2ヶ月間のデータは消えてしまったことになる。
今後はせめて月1回はバックアップをとることにします、この新サーバもよくもって2年ほどで逝くだろうと考えると、それなりのバックアップを取らなくてはいけないので・・・、まぁ毎1日が良いのではなかろうかなぁ。

とりあえず2~3日中にサーバーOS自体のバックアップが必要なので検討中ですわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/05/13

自宅サーバが逝った。

先日から自宅サーバからいやな音がしていたんだ。
時折 ガツッ と音がして、その後サーバが飛んでしまっていなくなる。
まぁ電源を入れなおすことで急場をしのいできたのだがとうとつ逝ってしもた、電源を入れなおしても小アクセスを繰り替えずばかりでサーバが起動しなくなった。

慌てふためいていろいろ復旧処理を試みていたが、今度は大小アプリが入っている Dドライブ も逝ってしもた。

えらいこっちゃ、何から手をつけて良いのか。
サーバの最終バックアップは 2015.12.26 ほぼ半年分のデータが飛んだ。
当ブログの絵も全部飛んだ。

とりあえずDドライブの復活から 常時使っている大小アプリの復活から始めます。
その後に自宅サーバの復旧ということにします、しかしサーバの復旧といっても LINUX の再勉強からになるんですわ、かなり敷居が高いなぁ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/05/08

2016連休のお出かけ。

藤を見に行った。(2016.05.08)

連休は孫が連日来ていてどこへも行ってなかったのだが、今日はやっと空き日になった。
で、お出かけです。 草津の藤の神社三大神社・総社神社・志那神社を見て回ってきた。

yuki 三大神社の藤
ちぃーと、遅かったかなぁ、花に勢いがありませんでした。

yuki 総社神社の藤
こちらはさらに花が終わっていました。

yuki 志那神社の藤
こちらはほぼ終わってました、代わりに勢い良く葉が出ていてこれはこれで見所であったのだと思ってます。

yuki こちらは裏参道のもみじ並木です。
紅葉時期に来るとそれはきれいな紅葉が見られる気がします。
またそのときに寄ってみたいものです。

yuki 3つの神社を巡り終えて時間は11:00。
まだちょっと時間があるので三上山のふもとにある花緑公園のほうへ回ってみました。
こちらにも藤棚があって、こちらの藤は本日の藤の中で一番色鮮やかに咲いていたのでした。
三大神社の藤もこのくらいならよかったのですがね。

yuki 最後の絵は、せっかくの三上山なので上って見ました。
登りに約1時間かけて登頂、山頂からパノラマ撮影を試みてみた絵です。
天気も良く汗だくの1時間でした、健康的な1日が過ごせました。
連休最後の日の行楽はこのようにして終わっていったのです。

HPへジャンプ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »