« 癌20、検査。 | トップページ | 孫が出来たのだよ。 »

2016/06/08

やっと仮に復旧。

まだ仮復旧だわ。(2016.06.08)
これまでI/OのNAS(Network Attached Storage)HDDでサーバが稼動していたのである。
このHDDが経年劣化で5/12にあの世へ逝ったのだ、代わりを務めるのはバッファローのLS-GLというこれもHDDタイプのNASである。
このLS-GLが稼動しているうちに予備機を作っておこうとhddのコピーなどして保存体制に入ったのだが。

yuki 同じLS-GLのNASが2台あるので、どちらも同じようになってくれればいいと気楽にHDDをあっちへ入れたりこっちへ入れたりしていたところ。

なんと、どちらのNASも動かなくなってしまった ← これが5/26だった、ここから大変な日々が始まるのであったのだ。

このNASHDDはサーバになりうる能力を持っているので何とかこのHDDにサーバ構築しようと連日格闘するもどうしてもサーバがセットできない。
手順は以前に同様にやってきて成功しているし、今回もやり方の手ほどきをしているところをずいぶん参照させてもらってやったのだがどうしてサーバにならない。

しかも2台とも駄目。
我が家のネット環境に依存するのかとも勘ぐって別の施設のネットを借りてやったり、新たなパソコンを買って(買った理由は後述)そのノートパソコンでやってみたりしたのだがどうしてもうまく行かない。

yuki yuki
結果的にこのNASHDDをサーバに仕立て上げるのは簡単に行かないのが見えてきたので別の方法を考えることにした。
そうです絵のように古いノートパソコンを活用してサーバを立てることにしたのだ。

こちらはまぁ比較的スムーズです。
1.先ずはこれまで入っていたOSなど全部フォーマットしてまっさらにしてしまう。
2.ネットからDebian8(JESSIE)の最新版をISOファイルで貰ってきてDVDにする。
3.このDVDで JESSIE をインストールする。
4.Sambaサーバを起動する(windowsからファイル管理できるようになる。)
5.Ftpdサーバを起動する(残念ながら能力不足でいまだ起動できず)。
6.HTTPサーバを起動する(本日完了)。
ということで何とかサーバ公開に漕ぎ着けることができました。

Debianをインストールしたパソコンは娘に上げたノートパソコンで今回サーバ用に返してもらったもの、asusのeeePC 1000HA(2008年10月頃発売、10インチでAtomN270、WinXP、SSD化)でとても非力なもの。

絵がeeePCです、debianOSはタダなのですがゲームもふんだんにあります、好きな人にはたまらんやろね、壁紙もいろんなのがありますなぁ・・・

だけどサーバにするならこの程度のものがあんまり電気を食わなくて良いんじゃないかなということにしておきます。


で、娘のパソコンが無くなったので変わりにオークションで購入。
NEC VersaPRO VK26M/D-F 第3世代Core_i5 RAM4GBというので店舗からオークションで税・送料込みで18,020円でした。
これ結構安く買えたような気がします。

HPへジャンプ


|

« 癌20、検査。 | トップページ | 孫が出来たのだよ。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40543/63749729

この記事へのトラックバック一覧です: やっと仮に復旧。:

« 癌20、検査。 | トップページ | 孫が出来たのだよ。 »