« スマホが不良。 | トップページ | 癌22、内視鏡検査はgood!。 »

2016/10/11

スマホ → タブレットへ。

SO-01FからSH-08E。(2016.10.11)

前回スマホの調子が悪くタブレットに常時持ち歩きする端末を変えたと書きました。
これが結構うるさい処理をしなければならなかったので覚書きです。

ガラケー 大抵のアプリは複数端末にインストールして使えます。

もともと寝床で使っていたタブレットなのでよく使うものはほぼインストールできています。
chrome・ESFileExp・Gmail・FaceBook・Skype・OneNote・Dropbox・ジョルテ・Mapなどなど、そのまま使えます。

ところが唯一、LINEだけは一子相伝なんですな。

なので端末を移行する際に小うるさい処理を旧と新の端末の両方に順序良くやらないとデータや友達関係の情報が全部消えてしまうことになります。

基本的に必要な処理は・・・
●旧スマホで
1.メールアドレスを登録しておく。
これはもともとやってあるので必要なしです。これができていると友達設定が外れないので登録されている友達に迷惑を掛けないはずです。
「アカウント引き継ぎ設定」処理が必要になりますのでやっておきます。

2.トーク履歴のバックアップを取っておく。
友達の一人ずつしか履歴のバックアップが取れないのでたくさんの人のバックアップを取るのは大変です。
・大事なトークをしている相手のトークを開きます。
・右上の 下矢印 をタップします。
・トーク設定をタップします。
・トーン履歴をバックアップしますをタップします。
・すべてバックアップをタップします。
・メール送信するか聞いてくるので「いいえ」で終わります。
これで旧端末に「LINE_Backup」というフォルダができてその中に一人分のデータが保存されます。
ほかに大事なトークがあれば次々と処理を進めます、すべての保存ができれば。
その保存したデータをパソコンへ転送しておきます。

●新スマホで
1.LINEをインストールする。
メールアドレスがちゃんと設定できたら友達名はすべて表示されているので旧スマホで保存したデータを取り込む処理を行う。
2.トーク履歴を復元する。
・大事なトークをしている相手のトークを開きます。
旧スマホでやったのと同じ処理を行います。
・右上の 下矢印 をタップします。
・トーク設定をタップします。
・トーン履歴をバックアップしますをタップします。
・すべてバックアップをタップします。
・メール送信するか聞いてくるので「いいえ」で終わります。

これで新端末に「LINE_Backup」の受け口ができるのでこの中のデータを先ほどパソコンに保存したものと置き換えます。

これでトークが戻りますが、かなり厄介な処理が必要ですね。
トークはあきらめるというのも選択肢かもしれません。

なお、複数人トークはバックアップできないのでテキストでバックアップしておくことになります。

こんな感じで スマホからタブレットへのアプリ&データなどの移行は無事完了ということにしておきます。

ところで今回SO-01Fに起こった不具合は「タッチ切れ」というものみたいです。
これは一般に内蔵バッテリーが膨らんで画面を圧迫することでタッチ反応が鈍くなるというもののようです。

バッテリーさえ取り換えれば治りそうなので、Docomoへ持っていって見積もりを取って貰うことにしました。
一応1万円未満なら修理するという覚悟をしてお願いしてきました。

10日ほどで結果が出るということなのでしばらく待つことになりました、この値段で修理できればあと2年は使えることになると思われるので、ちょっと期待ですわ。

HPへジャンプ


|

« スマホが不良。 | トップページ | 癌22、内視鏡検査はgood!。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40543/64332198

この記事へのトラックバック一覧です: スマホ → タブレットへ。:

« スマホが不良。 | トップページ | 癌22、内視鏡検査はgood!。 »